アンテナRSS最新情報

第2回 架空の映画のタイトルを書いたら誰かが即興であらすじを書くスレ

1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:01:17 ID:6Mr
書いてけ



2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:02:28 ID:nbW
午前と午後の切り替わる時

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:05:19 ID:6Mr
>>2
――― 正午に潜む怪奇 ―――

その古工場では、昼休みのベルが鳴る度に
不思議なことが起こっていた

それは妖魔の跋扈か それとも神なるものの仕業か

新人工員・中村八雲は
この世とあの世の狭間を体験する


――――――午前と午後の、切り替わる時。

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:02:54 ID:D18
マーダーズ・ゲーム

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:11:46 ID:6Mr
>>3
202X年
遺伝子工学の発展によって、人類は新たな進化の時を迎えていた。

その造られた男についた名は マーダー・ジョー
極限まで鍛え上げられた筋肉は 数多くの凶悪犯の命を刈り取る。

TVカメラに映し出された闘技場で戦うことで命をつなぐか。
それとも戦って死すか。
囚人たちの選択肢は、二つに一つ。

『マーダーズ・ゲーム』を生き延びたものは、まだ、いない。


――――――さぁ人殺しさん、いらっしゃい。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:03:35 ID:ed5
アスペルガー

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:16:59 ID:6Mr
>>4
かつて僕の母は言った。「あなたは個性的なんだから……」

こどものころから幾度もはみ出し、すれ違い、はじき出され
幾度も幾度も一人ぼっちになり それでも僕は世界と繋がることを求め続けた。

血を吐くような日々のなかで、僕は一人の老人と出会った。

彼は言った。「わかっていないのは、みんなの方さ――――――」
僕が病名から解放された瞬間だった。
彼の声は 不思議と僕の心に沁み込み そして偉業へと導いた。

11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:32:23 ID:vXg
偽りと真実

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:36:03 ID:KfD
>>11

学生の頃から付き合って5年
僕たちは結婚することになった

彼女はちょっと控えめだけど可愛くて すごく気が利く
僕にはもったいないような人だったんだ。

あの日までは。


僕がそのことを知った時、もう二人とも引き返すことはできなかったんだ。
その時、僕は知った。

――――――彼女の偽りと、真実を。

13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:37:00 ID:vXg
>>12
何者だめっちゃいい感じに仕立てやがって中身気になって眠れなくなるだろ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:42:57 ID:vXg
眠れなくする淫魔

21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:48:26 ID:KfD
>>15
IT企業に勤めて、もうどのくらいの時が経ったのだろう……。

昨日、田舎のかあちゃんからメールが届いていた。
それで俺は自分が29歳になったのを知った。

上京して、就職して。
それで……。

あれ?俺の目的は何だっけ――――――?
その時、俺の目の前に 一人のグラマーな女が現れた。

16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:43:18 ID:Wk2
Quiet People

24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:51:40 ID:tAN
>>16
その街はアンデッドが蠢く地獄

特殊部隊Beatに所属するマーカスは仲間の裏切りによって、その街に取り残される

脱出を試みるマーカスは、一人の美少女、元大企業の研究員だという黒人のフェイパー
と出会い、この事件の黒幕を暴いていく


32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:55:36 ID:Wk2
>>24はアクションありのホラーな感じ

26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:52:55 ID:KfD
>>16
人があふれた交差点を眺めながら
コンビニで買ったアイスを食べる。

声を発することはしない。
静寂等破壊準備罪の法律が施行されて以来
街中は電気自動車の静かな走行音の他は何も聞こえない。

それでいいのか?
Quiet People

32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:55:36 ID:Wk2
>>26は世にも奇妙な物語の一話って感じ

ええやん
よくそんなに思いつくなー感心するわ

17: ■忍法帖【Lv=2,サラマンダー,7tg】 2017/07/29(土)00:44:24 ID:tAN
仮面ライダーX仮面ライダー
M vs ZM

34: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:57:43 ID:KfD
>>17
エムとゼムは双子の兄弟
ある日、ベルトと共に世界を救う宿命を負った。

人類とは異なる遺伝子を持つ新たな人類
『ジューマノイド』達は 誰にも気づかれずに生息範囲を増やしていった。

たたかえ!エムとゼム!!
変身せよ!
そして決めるぜ!! エクストリーム・ダブル・ライダーキック!!

18: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:45:59 ID:ZGn
縁は異なもの味なもの

23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:51:09 ID:AHU
>>18
アメリカCSI本部に緑色のカップが届けられた
正確に言えば蓋だけ緑
そして日本語で 「そ ば」 と書かれてると分析結果が出た
説明によればお湯が必要と翻訳される
ただし間違えでなければの話しだ
蓋を開けた瞬間…その色とは! 

92: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:51:13 ID:ZGn
>>23
すごく面白そうだけど、緑じゃなくて縁ね…
漢字似てるから仕方ない

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:49:26 ID:w4y
猫が飛んでくる

30: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:54:58 ID:AHU
>>22
真夜中の山道を急いで帰宅するマツコ(デラックス)
その道には見慣れないUMAの目撃談が発生する場所
そのうまの正体は如何に!

41: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:03:06 ID:e2P
>>22
みんな大好きかわいい猫
でも俺にとって猫は生活の邪魔をする恐るべき敵

俺は何故か異常に猫を興奮させる体質
何をしてても猫がよってきてはあんな事やこんな事で大騒ぎ

そんな俺の体質に目を付けた動物学者やペットフード会社も巻き込み
どうなる俺の人生

ああ今日も猫が飛んでくる

25: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:52:36 ID:u2q
My Girlfriend's Girlfriend

36: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:58:44 ID:AHU
>>25
街コン合コンなんでもコンコン
コンパに命を掛ける青年のラブコメディ
こんこんだんだんこんだんだん

39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:00:51 ID:KfD
>>25
電車の中で酔っ払いに絡まれてる女の子を助けたんだけど
その子からお礼をしたいと言われ呼び出されたんだけど
おまえら助けて!!

純情なオタク男の叫びは奇妙な方向に展開した。

彼女は言った。

「――――――私たちの愛情の証人になってくれませんか?」

27: 児島マルコ◆M4ARW81GlM7E 2017/07/29(土)00:53:28 ID:8Zx
クローバー・グラビティ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:05:23 ID:KfD
>>27 (こういうのが難しいんだよなぁ……)

四つ子はついに幼少からの悲願である
JAXAの宇宙飛行士試験を全員突破した。

日本人初の快挙 そして、若くてルックスのいい男女なことも相まって
国中が宇宙フィーバーに沸いた。

そうして迎えた打ち上げの時。
月を目指す四つ子をに、トラブルが襲った。

28: ○△刺客◆8djyO554mgiQ 2017/07/29(土)00:53:47 ID:vm8
まりもの過激な恩返しーネギを束ねてー

47: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:06:16 ID:KfD
>>28
うちで飼ってるマリモが刻んだネギを投げつけてきた。
めっちゃ目に染みた。

48: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:07:33 ID:vXg
>>47
映画化決定

49: ○△刺客◆8djyO554mgiQ 2017/07/29(土)01:07:37 ID:vm8
>>47
たった二行だと…

29: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:54:20 ID:vXg
コスモバビロニアの憂鬱

52: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:11:16 ID:KfD
>>29
チグリス・ユーフラテス川が育んだ古代バビロニア文明
その伝説的な王・ギルガメシュの死は記録に残っていない
そして書は伝える。彼の寿命は億単位だったと。

ヒッタイトが彼の国を攻めるよりも早く
退位し窮屈な地球を脱した王は
新天地の星・コスモバビロニアで新たな生活を始める。
それが、苦難に満ちた戦いの歴史の始まりとも知らずに……。

54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:14:42 ID:vXg
>>52
戦うのか?戦うんだな?コスモでウォーなんだな
熱帯夜だと言うのにこの眠れなくなる才能に嫉妬

31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:55:15 ID:cJ1
コモド・ライオン

56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:15:11 ID:KfD
>>31
タレント・稲本綾香は
大人たちの仕掛ける無茶な番組企画に気を失いそうになっていた。

『コモド島に住む珍獣のなかで一番足が速いのは稲本だ説』

この証明のためにコモドオオトカゲとの死闘50M走をを制した綾香に
見たこともない気高き獣が立ちはだかった――――――。

33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:56:02 ID:vXg
短いあらすじ文の中に身近な事を絡めながら壮大な話に広げてくの上手いな
ブック帯職人かよ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)00:59:22 ID:ntv
幻想と少年

62: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:20:22 ID:KfD
>>37
僕たちを支えたのは、幻想――――――。

現実世界と異世界を繋ぐ、『ブラック・ゲート』が出現して以来
授業中だろうが、部活中だろうが
僕たちは異世界に吹き飛ばされることを余儀なくされた。

ある日、どこにでもいる普通の高校生・武者小路信長は
幻想を描くことで現実を変える力を得た。

信長はブラックゲートを旅して世界を破壊する。
幻想は、現実と空想の泡沫なのか――――――。

64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:21:08 ID:ntv
そうきたか
だが見てみたいな
>>62

38: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:00:47 ID:std
ハゲのみぞ知る世界

40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:01:05 ID:ntv
>>38
秀逸

44: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:05:17 ID:AHU
>>38
波平の髪の毛
一本しかない髪の毛
どうしても引っ張りたい
引っ張ったら萎むの?縮むの?飛ぶの?
その謎は花沢不動産の金庫の中に

国家と磯野家と花沢の熱い闘い

46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:06:05 ID:pY5
花粉戦士

71: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:25:59 ID:KfD
>>46
第4時我部内閣はまさかの法案を成立させた。

『花粉アレルギー排除法』

花粉症とかいう軟弱な症状を訴える物はこの国の害であるから
国策で植えられたスギ花粉に拒絶反応を起こす者は排除する――――――。

全国民にアレルギー検査が義務付けられた。
そして我部総理の一人娘は、強いアレルギー反応が出たことを
誰にも言えずにいた。

50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:07:53 ID:ntv
めっちゃみたい

51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:09:16 ID:cqO
ホモ祭りの夜

72: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:27:46 ID:KfD
>>51
女どもは全員、非常階段から退避。兄貴達が発する熱気でスプリンクラーが作動し、
まるで大海原の船上のように、あたりは水浸しになった。

「オラ!!オラ!!お前ホモなんだろ!!」激痛が徐々に快感に変わってきたころ、
入口のあたりにKKK団のコスプレをした連中が現れた。
「その人を離せ!!俺たちはノンケ・シェパードだ!残虐な捕ゲイは実力行使でやめさせてやる!!」

つづく

53: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:13:30 ID:u2q
死霊のたわごと

74: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:31:35 ID:KfD
>>53
その夜、マンションに取り付いた死霊たちは言い争っていた
誰が安全バーを下げるのか

ある死霊が言った。「安全バーを下げるのは私の仕事だ」

この死霊にとりつかれたマンションから
生きて帰ることはできるのだろうか……?

もしできたとしても
死霊は私たちの中に入り込んでいるのかも知れない……

55: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:14:47 ID:XUl
たこわさ~takowasa~

78: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:34:51 ID:KfD
>>55
俺さ、初めて居酒屋でバイトしたのは19歳の時だったんだけどね
これ結構ガチで実話なんだけどさぁ
『たこわさ』っていう略称をしらなくてさ
「タコアサ??ですか??」ってお客に聞き返したらさぁ

――――――まさかあんなことになるとは思わなかったよね
っていう話。

57: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:15:55 ID:AHU
しっかしよく考えるな
ほんと上手い

59: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:16:28 ID:ntv
>>57
それな

58: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:16:23 ID:vXg
アクセルとブレーキを踏み間違えただけ

79: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:38:39 ID:KfD
>>58
介護福祉士・慈野愛子は今年で32歳
そろそろ彼氏とゴールインしたいなぁって思っていた
そんな年のクリスマス

――――――指輪とプロポーズを貰った。

人生至福の日
今日は彼とは離れたくない!!

愛子は彼の腕を抱いたまま
自宅の近くのコンビニに入っていった。

98: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:56:28 ID:vXg
>>79
それダメな奴じゃん悲しい話じゃん
サブタイトル心が悲しい時には読まないでくださいじゃん

99: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:57:59 ID:eC9
>>98
え、そうなの?

109: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:09:14 ID:vXg
>>99
結婚という明るい話に対比させて
彼の腕抱いてるって事はサイコパス話じゃんか

115: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:17:07 ID:KqS
>>109
この起点とか発想がこのひとのいところ

116: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:19:00 ID:vXg
>>115
さげてないぞ
一見幸せな話に潜ませる闇にレスしたら悲しいかと聞かれたと思っただけ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:21:56 ID:u2q
黒鍵

80: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:43:21 ID:KfD
>>66
ピアニスト・鹿川哲也は
幼少の頃に才能を発揮したピアニストだった。

彼は5歳の時は神童で、10歳の時は天才で
15歳の時は日本の希望で 20歳の時はピアノ王子で
25歳の時は人気ピアニストで 30歳になったらプロピアニストで
35歳になった彼は、かつての天才ピアニストと呼ばれた。

哲也は苦しみ中で、出刃包丁を自分の指に振り下ろそうとした。
――――――その時、鍵盤から声が聞こえた。

67: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:22:25 ID:ntv
タピオカ姫とカエルの王子

82: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:46:03 ID:KfD
>>67
タピオカ姫はいつも悩んでいた。
この国のドリンクはストローが細すぎると。

姫は自分の名の由来になった国の名産品・タピオカの未来のために旅に出た。
そこで、一人の奇妙な生き物と出会った。

69: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:23:58 ID:9pS
汚ねぇ花火

85: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:49:27 ID:KfD
>>69
マフィアと言えばアル・カポネが有名だが
彼はたくさんの兄弟のうちの一人だということを
どれだけの人が知っているだろう?

これは、アメリカからイタリアに舞い戻り
裏の世界を仕切りなおした、一人のワルの物語。

70: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:25:37 ID:HOl
毛だらけペニス

89: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:50:27 ID:KfD
>>70
30代人妻AV女優全員アンケートで見事一位に輝いた
異端監督の物語

75: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:31:35 ID:u2q
通りのケバブ

95: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:53:46 ID:KfD
>>75
201x年 東京・秋葉原
この物語は あらゆる『オタク産業』の総本山であるこの場所で
一人の男が挑んだ戦いの記録である。

―――――勝つのは食欲か、それとも――――――。

101: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:59:36 ID:6uR
>>75
吉祥寺を舞台にしたハートフル異文化コメディ
27歳のOL阿野恵美はなんの取り柄も無い普通の女
実家は金沢市にある老舗の酒蔵 来年には金沢に帰り家業を継ぐことが決まってる
しかし 隣にトルコ人の親子が入居して来て はちゃめちゃな生活が始まる

103: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:01:55 ID:u2q
>>101
のほうがトルコ要素あって好きだな

105: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:06:39 ID:KfD
おれも>>101の文章すきだぜ

76: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:32:54 ID:hMk
デュアルフェイス

100: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:58:19 ID:KfD
>>76
サラリーマン・角賀辰三は営業部のエース
いつでも笑顔とクールさと説得力で
会社の売り上げをどんどん増やしていった。

彼に転機が訪れたのは
社長が成績を賞するために 呼び出した時だった。

120: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:20:59 ID:BBm

>>76
デュアルフェイス



悪神・両面宿儺。
嘗て日本書紀に描かれた二面四つ腕の魔神。

古代大和王権によって打倒されたその男は、
果たしてただの悪鬼だったのか。


日米合作で映画化された歴史ファンタジー。


粗暴なれど厳格、厳格なれど寛容。
悪漢としての魂を宿した半身と、正義の心を宿した半身を持つ異形の男神。
二つの人格は互いに反目し、心の中は、思考一つすら満足にままならず、男は周囲から奇異の目で見られ続けていた。

だが、ある時これが一致する。飛騨の国に巨大な悪龍が現れたという。
数多の勇者がこれに立ち向かうが返り討ち。これを聞いた宿儺は互いの名剣を半身ずつ手にし、
悪龍に立ち向かった。自分の力を世に知らしめるため、人々の平和を守る為。
互いの半身の意図はバラバラであったが、龍を倒す意思は一致し、見事悪龍を葬った。
二つの人格が団結すれば、神にも匹敵する力をもつ。
その後も、妖怪や悪鬼を倒し、徐々に人々に認められていく宿儺。

だがその中で、悪漢の人格は徐々に堕落していく。
悪が本質の彼は、人に崇められることでその力を墜としていった。
逆にその栄光が本懐であった正義の人格は、そんなことに気づけないでいた。



つづく

121: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:21:08 ID:BBm


この時、飛騨の地を治めようと都から大軍勢が迫っていた。
日本の大半を収めていた大和王権の英雄たちである。

全国平定で戦いが無くなるのならば、これを歓迎しよう。
正義の人格はそういった。

しかし悪の人格はこれに反対。
これ以上正義の味方をするのは彼の存在意義に反していた。

決定的に仲たがいする二人。
そんな時、朝廷から訪れた使者の言葉を信じ切り、
都の陰陽師の力で二つの人格が分離、身体もそれぞれ一つのものとなる。
再び互いの意思が一致しない限り、戻ることもない。

そう告げられて、ようやく真の正義の味方になれると喜ぶ正義の半身を見て、
何も言わずに去っていく悪の半身。このまま山にこもり、妖怪たちの親玉になるのもいい。

そう思って、かつて調伏した悪鬼たちの下に歓待される悪の半身。
だが、そこで驚愕の事実を耳にした。


大和王権は、統一後、その地の神・物の怪を完全に根絶やしにしてしまう。
彼らを受け入れれば、悪鬼たちは滅ぼされ、人々を長く守り続けていた
地元の神たちも、そして、自分たちも殺されてしまう。


だから正義は、気に入らなかった。
それみたことか。俺はさっさと逃げる。あいつは自業自得だ。

悪の半身は、飛騨の地を離れようとするが、ふと、
ここまでずっと、文字通り半身として連れ添った正義の男のことを思い出した。
自分は、あっけなく死に絶えて当然の男だ。だが、あれはそうであっていいはずがなかった。

悪の半身は、剣を取った。



つづく

122: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:21:15 ID:BBm


飛騨の地を埋め尽くす、無数の英雄と軍勢。


妖怪や悪鬼、悪龍を引き連れて立ちふさがったのは、一人の悪。


だが、運命は残酷哉。


官軍から歩み出たのは、正義の半身。


苦しみぬいた、悲痛な表情で剣を交える二人。
ただでさえ力の奪われた悪の半身が、正義の半身にかなうはずもない。
簡単に地に伏してしまう。だが、負けるわけにはいかない。
それでも立ち上がる悪の半身。

その余りにも痛々しい様子に、ようやく理由を尋ねる正義の半身。
悪の半身は黙っていたが、後ろに控えていた妖怪が真実を告げる。


驚愕の余りに、涙を流す正義の半身。
だが、もう遅い。この彼一人が増えたところで叶いはしない。
そうして手を取り合う二人。すると、二人の身体が輝きだした。
二人はこの時、同じことを考えていた。
「もう一つの半身を守りたい」。その意思が一つになった!


そして、再び、彼らは異形となった。二面四つ腕の魔神。
そう。二つの人格が団結すれば、神にも匹敵する力をもつ。


つづく

123: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:21:26 ID:BBm


地上を揺らしながら大軍が攻め入ってくる。
互いに剣を取る。二つの面は一緒に笑った。


きっと、この戦いに勝つことはできないだろう。



繰り返すが、彼は、古代大和王権によって打倒された悪鬼。



その結末は、決まり切っていた。



だが、退くことはできない。
この国が相手になろうとも、未来で悪と罵られようとも、
退けぬものがある。守るべきものがある。



嘗て日本書紀に描かれた二面四つ腕のと、
そして、悪と正義の心を持った魔神・両面宿儺。


これが、悪神と呼ばれた彼の、英雄としての人生。
悪神と英雄。そんな二面性(デュアルフェイス)を持つ彼の生きざまがここにある――。






おわり

77: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:33:59 ID:u2q
うどん粉

104: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:05:51 ID:KfD
>>77
近藤瞳は中学2年生
ラグビー部の町世野猛に恋するふつうの女の子

でもそんな平穏な日々はあっさりと崩された
漫画研究部の部長・我利野祥太郎につけられたあだ名のせいだ――――――

我利野なんなのマジで。意味わかんない
あたしは町世野くんがすきなんだから邪魔しないでよね
ホント意味わかんない……

81: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:45:10 ID:6uR
ケネス・アンガーの苦悩

112: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:13:07 ID:KfD
>>81
世界史上、人類のターニングポイントとなった発明は多々ある
火薬・羅針盤・活版印刷の改良・蒸気機関・軍産複合体
古くは車輪から鍬に至るまで

父の生み出した禁断の発明を消し去るため
少女は自らをアンガーと名乗り、父の遺産を葬ろうとした。

ところが……!?

秘密を知った政府と秘密を守る彼女との戦いが始まる。

83: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:46:28 ID:ntv
やばいいっちが有能すぎる

84: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:49:16 ID:KqS
>>83
このスレで書籍化できそうなぐらいだよね

88: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:50:15 ID:ntv
>>84
いっそ 架空の映画のタイトルを書いたら誰かが即興であらすじを書くスレに書かれたあらすじで小説を作っていくスレを作っても怒られないレベル

86: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:49:46 ID:eC9
ソフトウェア

114: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:16:08 ID:KfD
>>86
新興ハプスブルク家第23代当主・オットーは怒っていた
「なぜコンピューターはまだ地上に残っているのか!?」

――――――AIが人々の仕事を奪うと完全に信じられた世界のおはなし。

131: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:31:42 ID:eC9
>>114
すごい
イメージにかなり近いものが仕上がってきた

90: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:50:35 ID:PVz
バームクーヘンの苦悩

119: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:20:39 ID:KfD
>>90
東京・H田空港――――――

数多くの旅行客を支える世界有数の空港だ。
その搭乗口付近で
毎日毎日彼らは鉄板の上で焼かれて
嫌になっちゃうぐらい焼かれて
それでも売れないバウムクーヘンがあった。

93: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:51:18 ID:IMk
アボジ

107: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:07:49 ID:6uR
>>93
2015年釜山韓国映画祭 最優秀監督賞受賞作

ベトナム戦争帰りの叔父さんと俺の生活を描いた問題作 主演のチョ ジュンソクの演技が光る
作中の台詞「それ以上口を動かしたらお前を蹴り殺す」はその年の韓国のいろんなドラマやCMでパロディとされた。

94: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:53:24 ID:u2q
彩り野菜

124: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:23:45 ID:KfD
>>94
筋トレ大好きな独裁者は言った
「この国で野菜の栽培を禁ずる」

国中の農家が混乱し、外国に逃げたり廃業する中
ある老人が声を上げた。

「ビタミンBの効能を知らないマッチョは 飛べない豚と一緒だよ」

127: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:25:15 ID:ntv
>>124
独裁者無能

96: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)01:54:44 ID:ntv
妖魔夜行

113: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:14:36 ID:6uR
>>96
剣聖と名高い塚原卜伝のアナザーストリー
大胆な歴史解釈は某掲示板で議論を呼んだ

塚原卜伝というキャラに新しい側面を創り上げ歴女の賞賛をあびた

129: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:25:50 ID:KfD
>>96
サブカル大好き・アニメ特撮TRPG大好きなショウ・トモノは言った。
「人の想いが宿ると妖怪になるんです!!」

106: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:06:39 ID:cJ1
もう書けないので新しいスレッドを立ててください

135: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:35:35 ID:KfD
>>106
205x年 日本
圧倒的に効果を発揮した少子化対策のおかげで
いまやこの小さな島国は3.5億人の人口を抱えるに至った。

インターネットは人々の交流と性欲を阻害するとして
自由な電磁的交流を禁じる法案、いわゆる『2ちゃんねる禁止法』が施行され
MS党はじめ自由を愛する野党勢力の抵抗むなしく

もう、どれだけみんなが楽しんだとしても
1000を超えて新しいスレッドを立てることはできなくなった世界。

それを聞いたこの国のインターネット黎明期を支えた人たち
H氏やH氏、あるいはM氏やS氏は立ち上がった。

108: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:08:49 ID:pY5
無動戦士ガンダメ

125: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:23:57 ID:6uR
>>108
1972年 東映動画と虫プロから追い出された富野由悠季とその仲間たちの青春を描いた群像劇

富野由悠季役の市原海老蔵の初監督作品でもある

110: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:10:14 ID:vXg
たかし!かあちゃんやで!

128: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:25:47 ID:F9R
>>110
今年5年生になるたかしは母親の顔を知らない
父が言うにはたかしを産んですぐ体調を崩して死んだのだとか
父は男で一つで自分を育てるためなのか、仕事にばかりかまけている
当然たかしは共通の話題などももてず、新しいクラスにもなじめないでいた

夏休みに入ったある日の事、父の部屋から母親らしき人の手紙を複数見つける
最新の日付は7月10日、差出人の住所は書かれていなかった
母が生きているかもしれない。
たかしは一人、母を探すための旅に出る

130: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:30:16 ID:vXg
>>128
泣いた
お前は星新一だろもう違ってもいいやお前は今から俺の星新一だ

134: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:35:32 ID:F9R
>>130
因みに続き考えたら読むか?

136: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:35:47 ID:KfD
>>134
書いてけ

137: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:38:00 ID:vXg
>>134
おう脳内は夏休みリュックを背負ってバスに乗る所まで再生して待ってるぞ

150: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:46:54 ID:F9R
トラックの運ちゃん(女性)やら幸せな家庭を持ってる兄ちゃんに厄介になりながら
たかしは自分が生まれるまでの経緯を知る

自分が生まれるまでは簡単な道のりではなかったこと、自分が両親に愛されて生まれてきたこと
そして不器用な父の愛情に気付くことになる

なんとかかんとかたどり着いた母親の実家(大阪)で、たかし母方の祖父母と初めて会い、母の行方を知る
母は生きてはいなかった
手紙は全て、たかしを産んでから死ぬまでの間に書かれていたものだった
祖父母は最後に、母から「たかしが私の家に来たら渡して」と言われていたビデオレターを手渡す
当時は最新機種であったのだろうDVDを再生すると、そこには女性が座っていた

たかし!かあちゃんやで!

ビデオの内容はお任せ

152: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:47:46 ID:DYo
>>150
泣いた

161: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:51:43 ID:vXg
>>150
ビデオレターの内容は邦画史上に残るだろコレ
んで日本アカデミー賞受賞しちゃったたかし役の子役はやがて高校で教師に「んでお前の年収は?」とか言ってグレちゃうだろコレ

111: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:10:55 ID:u2q
フラフープの少女

279: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:34:23 ID:oNU
>>111
昭和××年、都内のとある下町。
もう太陽は西の空に隠れ、残光だけが空を照らす。
小さな公園で、少女はひとりフラフープで無心に遊んでいた。

家に帰っても、母は居ない。仕事をしているはずだから。
家に帰っても、父は居ない。母に聞いても「分からない」と言われた。

少女はひたすら、フラフープを回す。
「買ってくれ」とせがんで買ってもらった、唯一の玩具だったから。

少女はひたすら、フラフープを回す。
この先に待つことなど、知る由もなく……


118: 208◆lWzG2utQAg 2017/07/29(土)02:20:24 ID:cYQ
日本大聖杯無双

143: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:42:04 ID:KfD
>>118
1600年 安土城――――――

時の権力者は言った
「おい、バテレンの国では『聖杯』とかいう杯があるらしいな。
俺も聖杯ほしいから、この国で一番価値のある茶器を『聖杯』と定めるわ
持って来たら褒美やるぞ」

その時、古田織部は戦慄した
あの暴君から真の『聖杯』を守らなくてはと。
そして、真なる美の価値を世にひろめなくては……

ヘタレ侍のプライドをかけた戦いがはじまる。

145: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:44:22 ID:u2q
>>143
めっちゃ見たい

147: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:45:59 ID:vXg
>>143
古田の知名度が上がる一方で好感度はまだ落ちていくのか天上知らずどころかもう谷底知らずだな

151: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:47:07 ID:u2q
>>147
いや、これ絶対ヒーローとして描くやつでしょ

157: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:49:44 ID:vXg
>>151
フルタのCMの様なヒーロー像
ワンパターンなお約束に飽きた飽食の民に舞い降りた異端ヒーロー
褒め言葉だ

163: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:53:48 ID:u2q
>>157
CM思い出してふいた

126: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:24:36 ID:vXg
あの虹を超えればきっと

132: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:33:20 ID:6uR
>>126
1968年フランス イタリア合作映画
暗殺されたオーストリア皇太子フェルディナント・フォン・エスターライヒ=エステと妻ソフィアが最後の六日間を描いた作品
ソフィア役のアメリカ人女優の エイミーナインセンスはこの作品で暗殺者役を演じた アンディメクワトスの妻になった事はあまりにも有名

138: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:39:19 ID:vXg
>>132
なんだそのホントのようなフィクションはたまに嘘知識で誰かからかってるだろ

133: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:34:16 ID:u2q
桔梗の女(ひと)

141: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:41:05 ID:6uR
>>133
1954年作品
あの世界の黒澤日明デビュー作にして 最高傑作と名高い作品
明智光秀の側室 おえい を描いた裏切りと苦悩の話し
下地はシェークスピアのオセロ
2016年にハリウッドでリメイクされた

142: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:41:53 ID:vXg
A氏の苦悩とN氏の日常

154: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:48:00 ID:KfD
おれ今日はこれでラストにします
みんなお題くれてありがと

>>142
エー氏は悩んでいた
まったく使えない部下エヌ氏のことだ

職場で陰口をたたかれ
毎日残業もせず定時で帰るエヌ氏
職場の従業員のストレスは日に日に高まっていた

ある日、取引先の倒産を機に
エー氏の部署はてんやわんやの大混乱に陥る

そんな時、不意にエヌ氏は言った。
『準備はできています。みんな落ち着いて―――――』

155: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:48:35 ID:u2q
>>154
おつ

164: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:54:55 ID:vXg
>>154
三年寝太郎をオマージュしつつ高速化してゆく現代の消費社会に鋭くメスを入れちゃうんだなそして涙のラストシーンなんだな

144: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:43:06 ID:DYo
百姓と神様

160: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:51:26 ID:6uR
144
1987年チャウセスク政権下のルーマニア首都ブカレストが舞台
靴屋の主人オットーはある秘密があった それは彼はチャウセスクの実の兄であた
勿論 彼の出生の秘密は妻や二人の娘にも知られていない 彼とチャウセスクだけの秘密である
革命前夜 弟のチャウセスクから連絡があり オットーはある事を決意する。

146: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:45:56 ID:X13
良スレ

148: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:46:09 ID:u2q
伯爵の文鳥

174: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)12:51:06 ID:KfD
>>148
ついにイングランドとフランスの全面戦争が始まってしまった。
双方と親戚関係にあり、地理的にも挟まれていることで
フランドル伯・ルイは苦境に立たされていた。

両陣営からの強い圧力の中 政争と戦争の両方を切り抜けることを
この16歳の党首は求められたのだ。

同盟の解答期限である今朝
ルイは窓際に1羽の鳥が止まっているのを見つけた。

200: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)17:52:41 ID:u2q
>>174
おお、見たい

149: 丸刈り幼女あまなつ◆si53y1AdcU 2017/07/29(土)02:46:23 ID:Cxx
ダブリン焼きそば物語

167: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)03:01:16 ID:6uR
>>149
片桐はいり主演
アイルランドダブリンが舞台のコメディ
黒ビールに焼きそばは合うのか?と素朴な疑問から潰れかけのアイリシユバーで 日本人妻時子が選んだ奇策とは?
主演の片桐はいりと主人役のu2ボノのやり取りはとにかく小気味良い
音楽担当のポーグスの YES!YES!YES!はヨーロッパのダウロードサイトで20週間No.1ヒット曲となる

165: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)02:55:09 ID:DYo
モブキャラとメインキャラ

176: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)12:53:56 ID:KfD
>>165
ケンジとカズオは俳優養成所時代からの同期
お互いに切磋琢磨しながら技術を磨きプロの俳優となった。

ある日行われた一つのオーディションが
そんなライバル関係の二人の均衡を崩した。

時を同じくして二人の前に現れた女。
二人の友情は翻弄されてしまうのか、それとも――――――――――。

169: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)03:05:04 ID:vXg
逆に書いてた方はどんなタイトルが楽しくてどんなのが難しかった?

173: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)03:21:16 ID:F9R
>>169
俺個人としては、その時見たい映画が如実に影響するから
逆に言えばこれと言ってジャンルの差はない

強いて言えば映画のジャンルによってタイトルにも特色があるから
(邦画なら日本語一単語、洋画なら英単語・英単語、子供向けなら主人公の名前+αなど)
それを意識してくれるとある程度絞り込めて想像も膨らむかな
あと、俺は長いよりスパッと一単語の方が想像できて楽

179: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:01:28 ID:KfD
>>169
自分の場合はタイトルから景色や状況を連想して
起承転結の転までを短くひとまとめにするように作っているので
想像の広がる余地の大きいタイトルがやりやすいですね

180: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:03:46 ID:vfZ
>>179
まあそれはそれで見たい

170: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)03:06:53 ID:Rbt
本当に存在してる映画ように大嘘をスラスラと語れる6uRもなかなか面白いな

172: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)03:14:36 ID:vXg
こういうの見るとホント努力とかじゃなく才能とチャンスと行動力が揃わずに埋もれてる才能が沢山あるんだなと思うわ

175: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)12:53:06 ID:vfZ
秩父 in heaven

177: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)12:58:39 ID:KfD
>>175
レッドアロー号が飯能駅を過ぎたころから
私はうっかり眠り込んでしまった。

残業地獄の日常を離れるための1泊2日の小旅行。
そのはずだった。

その奇妙な実在しない駅『父秩』に降りたときから
あの不思議な体験は始まっていた……。

178: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)12:59:22 ID:vfZ
>>177
コメディ系のつもりだったのに

179: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:01:28 ID:KfD
>>178
すまんねw

181: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:04:22 ID:5MP
イギリスの空気を吸った俺とあいつの七日間恋愛物語

183: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:09:07 ID:KfD
>>181
「吐息缶?」

バックパッカーの友人にもらった英国土産は見たことのないものだった。
なにやら、片田舎の村に住む娘が村おこしの話題作りのために
自分の吐息を缶詰にして出荷しているんだそうな。

「……ばかばかしい」

パキャッと缶を開けたとき、不思議な感覚に襲われた。
押し寄せる衝動。

そして俺は、ヒースロー空港に降り立った。

184: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:10:36 ID:vfZ
>>181
2年間英国に留学していたシンタローの親友トシローが帰ってきた。
帰国後はしばらく一人暮らしをするシンタローの家に居候するトシロー、昔のように他愛ない日常を送るかに見えた2人だが
トシローは元々そっちの気があったのか日本と比べ同性愛に寛容なイギリスの影響から子供の頃から密かに想っていたシンタローのことを夜這いしようとするのだった。
笑って泣ける友情と恋愛を両立するストーリー(2008 東映政策)

182: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:08:46 ID:lk1
何故か女神が俺に惚れている

185: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:12:20 ID:KfD
>>182
ダンジョンの真上に建てられた巨大都市は
モンスターを狩る冒険者や その戦利品を売買する商人たちで
きょうもごった返していた。

俺はそんな通りを いつも通りため息をつきながら眺めていた。
その時不意に、彼女と目が合ったんだ。

そう、彼女は―――――――女神だった。
比喩的な意味ではなく。

186: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:13:49 ID:tAN
Jurassic World 2
ジュラシックワールド見てるなら書いてどうぞ

189: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:19:03 ID:KfD
>>186
恐るべき転校生がやってきた。

彼女の名前は竜ヶ崎ジュラ。
彼女は転校初日にクラスの全男子と
登校時にパンを咥えながら激突すると言う離れ業をやってのけた。

そんな前作をはるかに超えるスケールでお送りする
痛快☆美少女スクールコメディの第二弾!

――――――――たどりついた先は、無人島だった。

187: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:14:54 ID:vfZ
TOKYO 23 ~ Bad Heros~

Vシネみたいな感じで頼む

190: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:21:07 ID:KfD
>>187
眠らない街・歌舞伎町。
男の欲望と女の愛憎が渦巻くこの街の外れで
俺は探偵をやっている。

毎日毎日クソみてぇな依頼が舞い込む中
場違いな依頼人がやってきた。

そいつは俺を見上げながらこう言った。

「ママをさがしてください」

191: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:22:20 ID:vfZ
>>190
おお!自分のイメージにかなり近い
探偵を主役にしたか!ヤクザかギャングイメージもしてたがピンと来るな
それで東京23区を回るんですね

192: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:26:13 ID:vfZ
>>191
あとどことなく龍が如くぽい

194: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:27:35 ID:KfD
>>192
歌舞伎町だからね

196: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:28:28 ID:vfZ
>>194
あ、やっぱり
桐生さんと遥ねwww
主役のイメージ像は秋山と谷村足した感じだけど

188: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:15:10 ID:XG2
吉田と加藤の夏休み

193: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:27:12 ID:KfD
>>188
覚えているのは、あのマウンドの暑さだけだった――――――。

同級生たちが遊びや恋を満喫する高校三年間
俺はそのすべてを野球に捧げた。

8人しかいなかった野球部で臨んだ最後の夏。
柔道部だった相棒が現れてこう言った。
「俺ならお前の全力投球を捕れると思うよ」

195: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:27:43 ID:vfZ
>>193
ドカベンじゃねーかwww

197: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:39:01 ID:ne2
戦慄の螺旋 ~交錯する運命が今、動き出す~

202: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:08:32 ID:KfD
>>197
突如として現れた悪魔・アストロデウスによって
全ての生命はその時間を停止したかに見えた。

アストロデウスの放つ逆螺旋の力―――――。

その力に抗うことが出来る 一人の青年がいた。
青年は少女に導かれ、逆螺旋の力の中をを生き残った民のいる
シェルターへとやってきた。

―――――――――交錯する運命が今、動き出す。

198: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)14:02:18 ID:pY5
戦いは数だよ兄貴!

203: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:12:29 ID:KfD
>>198
アテナイの王ディオスとスパルタの王ダリウスは
血のつながった兄弟だった。

幼くして政略結婚させられたダリウスは
本来、自分が座るはずだったアテナイの王位を
ディオスに奪われたと憎んでいた。

積年の恨みから挙兵したスパルタ軍 その数3000
世界最強の精鋭歩兵軍団を率いたダリウスが
戦場で見たものは……?

207: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:16:58 ID:pY5
兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ!!

199: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)14:42:47 ID:V0a
喜劇の王

208: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:17:44 ID:KfD
>>199
19世紀 ニューヨーク
オフ・ブロードウェイの片隅にその男はいた。

毎日アルバイトをしながらオーディションを受け
彼はミュージカルスターを目指し続けていた。

芽が出ないまま何年も過ごしたある日、
彼はプロデューサーに意外な一言をかけられた。

「コメディの脚本を書いてみないか?」

―――――――――一つの夢が終わり、新しい夢が始まった。

201: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:05:09 ID:u2q
パヴァーヌ

209: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:22:37 ID:KfD
「パヴァーヌ」

ハンガリーが産んだ天才作曲家フランツ・リスト。
彼の奏でる繊細なピアノの音色はすべての聴衆を魅了した。

彼にはあまり知られていないが、一人の友人がいた。
その男の名は、パヴァーヌ。
彼の名がなぜ、歴史から姿を消したのか
いや、消されたのか。いまからお話しよう。

それは、一つの友情から生まれた、優しい秘密をめぐる物語。

218: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:28:04 ID:u2q
>>209
おお
ちゃんと音楽の話になってる!

204: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:13:28 ID:I43
ハバランチェ・モーイ

215: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:25:29 ID:KfD
>>204
(現地の言葉でお贈りします)
ダスタ デンベバルマ ジャ
ハバランチェ・モーイ!

デュフ バルムン エントス ジャッカ
ギョスロン ペロン バランモ。

ハバランチェ・モーイ
――――――――――ジャ バリエントス デュー。

219: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:29:08 ID:u2q
>>215
ワラタ

205: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:15:16 ID:u2q

220: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:29:29 ID:KfD
>>205
金吾さんは長良川で伝統的な鵜飼をしてもう70年
後継者不足に悩みながらも 鵜一筋に生きている。

3000時間に渡る密着ドキュメンタリーの果てに見る
男の生き様。

――――――――――人生は、かがり火のようなものさ。

222: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:34:06 ID:u2q
>>220
良い

206: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:16:50 ID:w7l
白髪まみれのクソジジイが、英雄になるまでの5年間 ~ホームレスはプライスレス~

223: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:37:00 ID:KfD
>>206
かつて会社社長だった大林は
代表の座を狙う副社長・中嶋の陰謀により失脚した。

「クソジジイ」とまで呼ばれ社員に愛された名物社長は
失意のうちに会社を追放されたのだ。

一家離散し、ホームレスにまで身をやつした大林
彼はどうしてもこのまま終わりたくはなかった。

白髪まみれのクソジジイの、人生最後の反撃が始まる……。

211: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2017/07/29(土)18:23:26 ID:yiF
ロサンゼルスの暗い朝

224: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:41:10 ID:KfD
>>211
1980年 ロサンゼルス
飛ぶ鳥を落とす米国経済にはその頃
公害問題という一つの暗雲が立ち込めていた。

空気中を常に塵が漂い 朝なのに薄暗いロサンゼルス。

かつての美しい街の景観を取り戻すために
一人の政治家が立ち上がった。

彼が取り戻したかったもの それは
子供の頃に見た太平洋に沈む美しいサンセットだった。

212: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:23:37 ID:0ij
カレンダーをめくりたい

225: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:45:33 ID:KfD
>>212
5万人に一人の難病にかかった英夫。
筋肉の作用を徐々に奪うこの奇病のせいで
ベッドの上で日に日に動く力を失っていった。

結婚して5年の妻と、まだ幼い娘は 毎日見舞いに来てくれていたが
英夫はもう自分が長くは持たないことを察していた。

10月を迎え、ついに英夫は人工呼吸器をつけたまま
寝返りさえも打てなくなっていた。

翌月は娘の誕生日。
彼は最後にたった一つだけ 奇跡を神に願った。

213: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:24:21 ID:9pS
余の顔を見忘れたか

227: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:48:38 ID:KfD
>>213
歴代徳川将軍は 全員暴れん坊だった!?

全ての時代の江戸の町がタイムスリップしてきた
ここ「スーパー・エドポリス」では
蔓延る悪を討つ15人の男たちがいた。

勧善懲悪・痛快空想時代劇 ここに爆誕!!

230: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:50:10 ID:u2q
>>227
面白そうw見たい!

214: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:24:33 ID:S6m
チンコの休日~オナニーを添えて~

228: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:49:23 ID:KfD
>>214
チンコは思った。
オナニーを添えられたら
俺は休日ではないんじゃないか、と。

216: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:26:21 ID:TUL
素晴らしき先輩
-THE BASEBALL LIFE OF "T"-

231: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:53:05 ID:KfD
>>216
長き歴史を誇る名門球団・阪神タイガース。
多くのドラマを産んだこの球団から 今日、一人の男が引退する。

七木 裕。

代打の神様として幾度となく大逆転劇を演出してきた彼が
引退後に選んだ道とは。

217: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:27:03 ID:bnu
けものフレンズだった彼氏

232: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:54:20 ID:KfD
>>217
彼女「たべないでくださーい!!」
彼氏「いや、無理」
バリバリ ゴリッ

226: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:48:26 ID:pY5
企業戦士岩田さん

235: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:59:53 ID:KfD
>>226
入社3年目の若手社員・清水は 幾度目かの大失敗を経て
地下にある「資料管理課」への転属を命じられた。

追い出し部屋として名高いそこは
幾人もの社員の退社を見送ってきたいわくつきの場所なのだ。

ああ、おれもとうとう辞め時かなぁ……。

ドアを開けると 一人の中年社員が座っていた。
彼の名は、岩田。もうこの課に20年も勤めているという。

その時、爆発音が鳴り響き、非常事態を伝えるブザーがけたたましく耳を打った。

「おい、新入り、行くぞ!!」
「は……はい!?」
「守るんだよ!企業の、平和をな!!」

229: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:49:39 ID:TUL
陰の者たち

239: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)23:25:14 ID:F9R
>>229
幼馴染の亮平、光吉、祥太郎はいわゆる「陰キャラ」と呼ばれていた
目立ちたがりだが空気の読めない亮平
太っていて弱気な光吉
ガリ勉でオタク気質な祥太郎
亮平たちはいじめっ子の不良たちから逃げつつ、いつか彼らを見返してやると心に誓っていた

そんなある日、ひょんなことから三人は自分の祖先が暗殺集団「隠(なばり)の者」であることを知る
自分の家の地下に隠された、広大なトレーニング施設
それらを見て、三人は不良たちに仕返しすることを思いつく
不良たちを涙と鼻水塗れにするべく、彼らは厳しい訓練を積むことになる

「陰キャ」の三人が暗殺技術を駆使して不良に仕返しするギャグコメディ

233: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:54:41 ID:9pS
信長は多忙

243: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:19:39 ID:VWq
>>233
尾張の織田信長と言えば今や知らぬ人のいない有名人である
アニメの世界から現代人、果てはそっくりさんまでが訪れ、時には信長本人が未来に行ったり女性になったり…
あまりに多忙を極めるため、未来の人間達によって「信長日程管理部門」が設けられるほどであった

当然信長も人間、「たまにはゆっくり休みたい!」と一ヵ月の休暇をもらうことになったのだが…
なんとスケジューリングのミスにより休暇中にも予定がぎっしり組まれてしまったのだ
信長不在の窮地を救うための苦肉の策は、「日程管理部門」に新しく入ってきた新人を信長に仕立て上げるというものだった

234: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:57:25 ID:u2q
null

245: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:35:31 ID:9za
>>234
「無」ってなんだろう?

無いと言うことを最初に定義した人は
古代のインドにいた数学者だった なんて言われているが
考えれば考えるほど わからなくなる

これは、「ある」と「ない」の矛盾と戦った
一人のプログラマーの物語

こんな文字列を見たことがありますか?
「Null Pointer Exception」

238: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)23:09:10 ID:u38
私のソファ

246: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:38:20 ID:9za
>>238
朝になると日が差すお気に入りの場所。

私は朝になるとコーヒーを淹れ 
鶏肉とミニトマトと水菜とレタスでサラダを作り
個人輸入したソファで味わう。

どこまで行っても変わらない日常。

誰も座らせない、私の大切な場所。

240: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)23:59:29 ID:YAH
雪解の明日へ(ゆきげのあすへ)

247: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:42:46 ID:9za
>>240
北海道・大樹町
自然豊かでなんにもないこの町にやってきた優作。

かつて外資ファンドのトレーダーとして辣腕を振るった彼は
40歳の誕生日に 予定通り仕事を辞め 
農家になるためにここにやってきた

そこで出会う人々や
朝日と共に目覚め 日暮れと共に家に帰る生活を経て
彼は大切なものを思い出す。

胸のポケットには、去って行った妻と幼かった息子の写真が入っていた。

241: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:05:10 ID:yVk
”ねぇねぇこの1つ下の階でも女子がコイバナしてるのかなぁ”

249: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:46:53 ID:9za
>>241
私立・野獣高等学園
あらゆる運動部が全国クラスの活躍をするこの男子校で
奇妙な現象が起こった

一人の生徒を除いて、全員「女体化」したのだ。

唯一の男子生徒となった翔太は
暑苦しい「女生徒」達から 逃げ切ることができるのだろうか――――――――。

242: コイキング◆VEOrgThGAk 2017/07/30(日)00:09:15 ID:VRV
艦隊これくしょん ~艦これ~ トラック諸島ノ惨劇

251: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:50:23 ID:9za
>>242
今年97歳になった雪風は
トラック諸島・冬島を訪れていた。

今でこそダイビングスポットとして名高いここトラック諸島は
かつては戦争の重要拠点として使用されていた
哀しい過去がある。

雪風は裸足で砂浜から海に入っていくと
両手で水を掬う。

目を閉じると、耳には懐かしいあの人の声が聞こえてきた―――――――――。

252: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:52:08 ID:VRV
>>251
すげぇ見たい。滅茶苦茶見たい。公開はいつですか?

255: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:55:24 ID:9za
>>252
是非公開に向けて制作頑張ってみてください

256: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:56:28 ID:VRV
>>255
( ´;゚;∀;゚;)

244: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:20:48 ID:VWq
あっ下げてしまった
すまん

588: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)15:25:47 ID:QNO
>>244
その一言に父親である岩蔵は激高した

それが親に対する口の利き方か
あれだけ勉強を怠るなと口が酸味になるほど言って聞かせたのに
この親不孝者めがぁ

そう、岩蔵の一人息子セバスチャンは今期も学年成績を30番も下げてしまったのだった

怒り心頭の岩蔵はもう誰にも止めることはできない
先祖伝来の家宝の名刀
鰯之水兼定を持ち出すとセバスチャンの眉間に向かって振り下ろす
ジュビッと鈍い音が響く

「お、おのれぇようもみどもの眉間に傷を負わしおったな」
窮鼠猫を噛む、手負いとなったセバスチャンの戦闘力がみるみる上昇する

「200、250,400・・・な、なにぃ2000だとぉ・・ばかな」
そして岩蔵のスカウターがビシッと火花を散らしてはじけ飛んだ

岩蔵は意を決して低く身構える
「ならば、ワシも第三変態へと変身せねばなるまいな」
岩蔵の全身を金色の光が包む
やがて大河内岩蔵の屋敷からは大地を揺るがす轟音とともに上空には稲妻が走る

「ああら、また大河内さんとこで親子喧嘩が始まっただ」
「ああまたか、ほんに迷惑なこったでや」

こうしてまた、今日も今日とて
恒例の大河内家の親子げんかに村人たちの諦めにも似たため息が流れるのだった  メデタシメデタシ

590: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)16:20:30 ID:qGZ
>>588
ワラタ

591: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)16:29:07 ID:8iI
>>588
こんなネットの片隅で名作に出会えるとは

595: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)19:13:26 ID:LnD
>>588
傑作過ぎてワロス

248: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:44:18 ID:knj
前よりレベルアップしてないか
あらすじ書くの

249: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:46:53 ID:9za
>>248
ありがと
こんだけ書いてればスキルアップするのかもねww

250: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:50:10 ID:VBn
アルコールテロ

254: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:54:53 ID:9za
>>250
「酔わせ屋」

不思議な広告を見つけた。
何でも酒宴の席で失態を晒させるという依頼を受けているらしい。

俺は日頃から大嫌いな同僚を陥れるべく 依頼をしてみた。
次の忘年会が楽しみだ。

そして運命の日 俺は乾杯するや否や激しい酔いに見舞われた。

258: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:59:02 ID:VBn
>>254サンキュー!

253: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:54:24 ID:7Nh
戦場における

257: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)00:58:48 ID:9za
>>253
軍隊なんて本当にクソみたいなもんだ。

その中でも素行の悪い問題児を集めた
特殊部隊「コンチク小隊」に配属された俺は
隊長の口癖に飽き飽きしていた。

そいつは細身の小男で
「戦場における~」って講釈を垂れるのはいいが
実践できるとは全く思えなかった。
隊員たちもいつもバカにして笑ってたもんさ

そう、あの地獄のミッションを経験するまでは――――――――――。

261: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:02:17 ID:7Nh
フェルナンド侯爵の怪演

263: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:06:15 ID:9za
>>261
フェルナンド候は王に呼ばれた

「余は最高のオペラが見たい。段取りせよ」

王命を受け、フェルナンドは世界中から最高の俳優・歌手を集め
歴史に残る最高の公演を仕掛けた。

世紀の公演を見ようと詰めかけた観客たち。
そして王が向こう正面に座ると ブザーがなり幕がゆっくりと上がる。

その時だった。
主演俳優が発作を起こして倒れた。

さぁ、どうする?フェルナンド侯爵。

262: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:04:53 ID:nZW
ビルダーのはらわた6

265: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:08:32 ID:9za
>>262
死霊たちは焦っていた。
はらわたを引っ張り出そうにも、腹筋が固すぎてどうにもできなかったのだ。

今作はついに、秘密兵器「ドリル」が投入される!
勝つのは死霊たちの執念か、それとも鍛えられた肉体か!?

264: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:08:22 ID:7Nh
砂漠のアザラシ

268: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:12:46 ID:9za
>>264
強い日差しの中、風邪を受けて走る砂上船。
ここアラシアン砂漠にのみ生息する 体長20mの怪物・ジャイアント・シールを狩るため
船団は砂の上を航海していた。

見張りが声を上げる。
砲手たちがバリスタを巻き上げる。

男たちの命を懸けた、最も壮大な狩りが始まった。

272: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:20:33 ID:PF4
「砂漠のアザラシ」それはエジプトのことわざであり、役に立たないただ死を待つのみのもののことを言う。
しかし寒冷地にのみ生息すると思われがちなアザラシであるが、実際その生息地は熱帯まで及ぶ。

これは周りの者に「アザラシ」と揶揄され続けた義足を持つエジプト人の男の物語である。
技術が未発達なエジプトにおいて義足は高価な割りに熱を持ちやすく、また砂で部品を傷めやすい代物であった。
ままならぬ体でありながら家族を養うためにキャラバンに同行した義足の男は過酷な環境のもと歩き続ける。
彼はことわざ通りの「アザラシ」なのか、それとも熱帯の「アザラシ」となり得るのか。

義足の男は歩き続ける。その足を熱で焦がし、砂で擦り切りながら――――――。

266: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:08:41 ID:yVk
好きなお茶伊右衛門、好きな漫画はドラえもん

269: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:15:11 ID:9za
>>266
「好きなバンドはTHE YELLOW MONKEYです」
「スモールライトー!!!」シュウウウン
「ギャアアアアアアアーーーーwwwwww」プチッ

――――――――――選ばれたのは、綾鷹でした。

267: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:09:51 ID:VWq
VALKYRIE

271: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:19:35 ID:9za
>>267
古ゲルマンの言い伝えによると
戦場で勇敢に散った戦士は 美しい乙女によって天井に導かれるらしい。

陥落寸前のベルリンまで追い詰められたナチス軍の将校・ニーベルングは
部下たちに向かってこう言った。

「お前たちは逃げろ。憲兵どもの目の届かない所にな。
俺は……まぁ、あのコサックどもを何人か道連れにしてやるさ」

その時、軍服に身を包んだブロンドの女が部屋に入ってきた。

270: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:17:35 ID:7Nh
行き止まりの洞窟

273: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:23:57 ID:9za
>>270
ぼくは夏やすみになると毎年おばあちゃんの家に行ってた。

毎日虫を捕ったり、魚を釣ったりして
ふだんはできない遊びがいっぱいあって
毎年楽しみにしていたんだ。

4年生の夏、僕はりょうへい君と知り合ったんだ。
りょうへい君は、日焼けした肌と白い歯を見せながらぼくに言った。

「探検しに行こうぜ、『行き止まりの洞窟』にな」

ぼくは震えながらうなずいた。
あれが、ぼくの最後の夏休みだったんだ。

275: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)01:51:47 ID:poq
素晴らしい、楽しかった

ネタを投下するので、気が向いたらお願いします

「Operation Daybreak(邦題:オペレーション・デイブレイク ~暁作戦~)」

276: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)02:10:23 ID:9za
>>275 ありがとう では最後に



ギャング星人の襲来によって太陽は破壊され
地球はたちまち凍りついた
花は枯れ 鳥は空を捨て 人は微笑みをなくしていた。

そんな時 科学者たちは立ち上がった。

太陽とは、巨大な星間物質の塊
つまり、十分な量の水素があれば 生み出すことが理論的には可能なのだと

有史以来我々を照らしてきた無二の存在「太陽」を生み出す。
それは神の奇跡か、悪魔の所業か――――――。

人類は信じていた。日はまた昇ると……。

277: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)03:11:12 ID:dmi
>>276
最初サンバルカンじゃないかw
主の引き出しはどれだけあるんだ

278: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)08:49:28 ID:rCk
あの日への交差点

283: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:52:17 ID:oNU
>>278
「もう10年……か」
六分市のとある交差点。
信号機のたもとにいくつも手向けられた花束。
その上に乗せるように花束を手向けながら、男ーー前藤翔人はつぶやいた。

「あ、来てくれたんだね」

その声は……その10年前の事故で亡くなったかつての恋人、鳥見山遥の声だった……

280: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:35:15 ID:cHP
愛しています、たまに

282: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:50:43 ID:LCF
>>280
同性愛者であることを隠し結婚生活を続ける男を描く。
愛してくれる妻を愛していないわけではないが心と体の葛藤
男性とも関係を続ける男の妻への心は、愛なのか不倫なのかを社会に問う問題作。

286: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:56:47 ID:cHP
>>282 いいね

281: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)11:42:46 ID:WIu
ローキック侍

289: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:23:58 ID:oNU
>>281
キックボクシング界に、一人の日本人が現れた。
彼の名は、市瀬 隼。
その鋭いローキックの足さばきはまるで刀のような鋭さ。
人々は彼のことを、こう讃えた。

「ローキック侍」

それは、栄光への物語ーー

287: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:05:40 ID:Iu5
こども憑きと月

297: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)13:54:10 ID:oNU
>>287
こどもに突拍子もない言動を取らせるとされ、忌み嫌われている妖怪「こども憑き」。

その時取り付いた少年、ケンタは「いますぐ月に行きたい」と言い出す。それは突拍子もない、しかし叶わないではないこと。

こども憑きとケンタの、月への旅が始まった。

288: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:11:07 ID:Bgw
かぶとむしウォーター

308: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:06:17 ID:9za
>>288
(教室)
「いいじゃん、告白しちゃいなよー!」
「マキだったら絶対行けるってー!!」

(体育館裏)
「あの……付き合って下さい!」

(教室)
「あー。どんまい!帰りオケろう?」
「行けると思ったたんだけどなー。案外見る目ないね」

(カラオケ屋)
「とりあえず歌おう!?」
「あっ、飲み物何にする?」
「……じゃぁ、私は……」

―――――――――――青春のほろ苦さ、かぶとむしウォーター。

309: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:08:11 ID:pCU
>>308
おかえりー
やっぱり主のセンスには敵わん

313: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:13:14 ID:9za
>>309
こんばんは
たくさん書けば自動的にうまくなるから
センスとか言ってないで書こうぜ

312: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:11:55 ID:oNU
>>308
さすが主さん

あとこんなセンスで申し訳ないと思う ID:oNU

313: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:13:14 ID:9za
>>312
こんばんは
たくさん書けば自動的にうまくなるから
センスとか言ってないで書こうぜ

315: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:18:27 ID:pCU
>>312
もいいもの書いてるなあと思うよ
自分は遅いし捻ってもなかなかアイデア出ないw

318: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:20:53 ID:9za
>>315
おれは映像を想像するクセをつけてるよ
見えた景色の中にだいたいストーリーを展開させるネタがあるもんさ

319: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:23:39 ID:pCU
>>318
なるほど
そこから書けるかどうかが力量の差だな

334: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:56:14 ID:oNU
>>315 >>318
似たような感じで、タイトルからどういうタイプの物語にしたいか(サスペンス系か、ドロドロ人間関係か、コメディか、くらいのアバウトさで)ざっくり決めて、そこからでっち上げてます

あらすじなので、どうオチをつけるかまでは考えずにポン、という感じですw

338: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:59:31 ID:9za
>>334
いいと思う
僕は映画の予告編のノリで書いてます

290: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:25:54 ID:poq
原題:Nighthawk,s dream ~memory of Vega31~
邦題:ベガ31 ~デール大尉の記憶~

313: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:13:14 ID:9za
>>290
1944年
連合国がようやくナチス・ドイツを追い込んだ頃
一つの作戦が発動された。

『オペレーション・ベガ31』

その隊長に抜擢されたのは、デール大尉。
夜間飛行のプロとして名を馳せた人物だ。

第三帝国最大の悪夢が、ミュンヘンの夜空に飛び立った―――――――――

291: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:26:31 ID:Zjq
また、やらかした。

316: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:19:16 ID:9za
>>291
『また、やらかした。』

新入社員・小根たかしは創業者の親族。
営業部に配属されて5年。月に1回のペースで契約を反故にしてきた。

社員たちの不満はつのるばかり。
そんな時、車椅子を押されながら、一人の老人がオフィスを訪れた。

292: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:27:19 ID:yRY
おまえらの名は

320: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:24:46 ID:9za
>>292
ここはコールセンター。
派遣社員の河合ミドリは、度重なる入電に困惑していた。

―――――――――電話を受けた全員が、名前を名乗ることを拒否するんだ。

電話した時に最初に名乗る。
そんな当たり前のしつけをされたミドリは日に日に
ストレスを募らせていった。

そしてある日、一つの電話が、彼女を一変させることとなった。

293: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:27:46 ID:C6h
上がらないロケット

295: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)13:19:16 ID:OvG
>>293
その街で、僕達は古ぼけたロケットを見つけたんだ。

近未来的で、けれどもどこか懐かしい──そんな世界で、前世紀の遺物「ロケット」を見つけた少年少女達は、人類がとうの昔に諦めた宇宙旅行を夢見てロケットを修理するが・・・。

294: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)12:59:18 ID:2Is
海の底で

323: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:31:30 ID:9za
今日は早めに寝る
文章描くの好きニキ達が
せっかくのお題を文章化して下さいますよう祈ってる

>>294
オカルト的な人気を博す「アトランティス大陸」
海の底に眠る古代文明のロマンに、数多くの人々が挑んできた。

生物学者であるカタリーナ・ロレンツォは
レミングと呼ばれる大型の鼠が群れを成して海に飛び込む現象を解析しながら
かつてレミングの祖先たちが目指した大陸のありかを導き出した。

そして探査が始まる。
呪いの如く困難な調査が―――――――――。

296: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)13:25:25 ID:HHQ
「沈黙の噂」

301: 小説鬼帝◆IoNFgh3FysYt 2017/07/30(日)14:49:21 ID:ucB
>>296
きっかけは些細な事だった。転校生の美少女に対して浮上した、密かな噂。
「桐生文菜の周囲では人がよく死ぬらしい――――」。
噂は増大する。本人の知らぬところで絶望的に奔走する。その事実の裏付けもとらぬままに。
本当に桐生文菜の周囲で人が死に始める。それでも彼女は沈黙を保ち、黙々と冷たい廊下を歩む



人間の噂と、それを聞いたもの。すべてのエネルギーが出力された狂気と狂喜の世界を描く、サイコ・ホラー・エンタテインメント

「まず噂を積極的に口にするやつが居たなら、そいつこそが狂人なのだ。沈黙の対象に対する雄弁の狂人である」

298: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)14:04:37 ID:vfE
プラスチック・ハンター

303: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)17:04:46 ID:pCU
>>298
とある危険な任務で重傷を負った歴戦のハンター。
彼に残された道は一つ。体の大部分を機械に置き換えること。
手術は成功し、目覚めた彼は驚愕した…

…ちくしょう、なんで凄腕ハンターだった俺がプラスチック人間なんかにされちまったんだ。
強化プラスチックだから傷つきはしないが、今日みてぇな暑い日は5分も動けねえ。
こうなりゃあのいかれた女科学者もろとも巻き込んで暴れてやる!

…しかし、後に彼は自分がこの身体になった本当の意味を知るのだった…



あえてレス主が想定してなさそうな内容にしてみたよ

299: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)14:11:33 ID:2Is
風船親父

324: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:34:36 ID:9za
>>299
でっぷり太ったハンスは
みんなから「風船親父」と呼ばれていた。

いつでも、誰に対しても
ニコニコ接する風船親父は みんなの人気者だった。

そんなハンスが39歳の誕生日を迎えた日
東洋からやってきた移民の少女が とんでもない告白をした。

300: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)14:43:33 ID:cHP
聖優(せいゆう)

329: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:43:39 ID:9za
>>300
N●Kドキュメンタリー「聖優」 第1回 『新田恵美』

松●「みなさんこんばんは。この番組では、『ジャパニメーション』とまで称され
世界中に日本の文化を発信するきっかけとなった文化を通じ、その魅力を紐解いていくシリーズです
記念すべき第1回目のゲストは、社会現象にもなったアニメ『ラブライブ!』の主演を務めた 新田恵美さんです。こんばんは」
EMTN「こんばんは」

302: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)16:29:21 ID:pCU
ATM

326: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:35:47 ID:oNU
>>302
その男、飛鳥・タイレル・松口。
松口財閥の御曹司にして、自らも企業を起こすほどの野心家。

その男、Asuka Tyrel Matsukuchi。
唯一の楽しみはキャバクラ通い、毎夜の如く通う彼のことを、

キャバ嬢達はATMと呼んでいた……

327: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:36:49 ID:pCU
>>326
そうきたか

304: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)21:53:48 ID:2Is
魔王の家出

333: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:52:50 ID:9za
>>304
魔王は怒っていた。
勇者たちは余裕で魔物たちを突破し
週3ぐらいの頻度で魔王に戦いを挑んでくるのだ。

――――――――――もう無理!!


バックパックに荷物を詰めて
魔王は放浪の旅に出た。

争いごとなんてもうまっぴらだ。
そう、魔王が魔王になったのは、ある事情があったのだ……。

305: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)21:58:58 ID:rCk
雪を解かす涙

336: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:56:55 ID:9za
>>305
明治6年 北海道・札幌市

蝦夷地の開発のために送り込まれた移民と屯田兵達は
冬が訪れるたびに困窮し 時に命を落とした。

彼らは春を熱望し、過酷な冬をやり過ごすことに心からの安堵を覚えた。

これは、新天地を求めた先人たちの、苦難の物語。

306: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)21:59:43 ID:pCU
ガードレール

339: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:02:24 ID:9za
>>306
また夏がやってくる……。

俺があのカーブを曲がりきれなかったから
ヘルメットをかぶっていなかった春子は命を落とした。

白くて澄まし顔のガードレールを見るたびに
俺はやりきれない気持ちを覚える。

そんな時、俺の脳裏に声が響いた。
「約束したじゃない、今年も海に行くって」

307: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:00:34 ID:16J
あの日あの時

342: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:10:10 ID:9za
>>307
天王洲のタワーマンションの一室で カンジとミカは出会った。
東京湾の夜景を望むホームパーティーでシャンパンを飲みながら
お互いに惹かれ合う運命を感じた。

カンジは親友のケンに相談を受けた
――――――――――ミカを好きになった、と。


あの日、あの時。俺はどうするべきだったのだろうか?

310: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:08:36 ID:pCU
人間辞めても

335: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:56:25 ID:eXc
>>310
私は様々な人が町から非難しているという情報を耳にした。南にいった兄が言うには、山火事が原因だそうだと言っていたが、直後に奇妙な事を耳にした。
それは炎が均一に広がることはなく、6メートルもの縦に長い炎が全てを飲み込んでしまっていたのだ。まるで炎の巨人のように。
状況は少しずつ悪化していった。市民は動かされ続け、本当に信頼のできる人物と連絡する手段は一切なくなり、一体どれだけ悪いことになったのは話すのがむずかしかった。
北ではゾンビ、東では殺し合い、西ではカルト教団がキリストの再興を叫び、神を買収するために人を殺していく...私は何も知らない所で心の平穏を保つため、人知れない別荘で食べ物と物資をそのあたりから集めた。

しばらくそうしていた。どれくらいの長さかはわからない。たった2,3か月かもしれないし、2,3年たったのかもしれない。言うのは難しい。私は負傷した彼を見つけた。傷だらけの彼は、映画で見るような機動隊員のような服装をまとっていたが、
ひどくぼろぼろに切り裂かれていた。私は家にひきずり治療を手伝い、それから話をした。

彼は一種の秘密組織で働いていて、奇妙なモノを探して一般市民から存在を隔離させるための職員だったらしい。彼は大笑いした。 彼によると、「モノ」は一度に一斉に解き放たれ、コントロールを離れていったという。
それは人類が死に絶えるが地球自体は存続可能だという。その後、私はしばらく話を聞き、飲み込んでいた。どうしたのかと尋ねた時には、衣服を纏い、ブーツを履きはじめていた。
「再起動せねばなるまい。」と彼は言った。

311: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:11:21 ID:Q3f
メタルキャンディー

340: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:05:48 ID:oNU
>>311
一世を風靡したメタルバンドがあった。
名前は、'METALCANDY'
女性5人で凄い演奏技術とパフォーマンスを見せる、音楽界でも注目のバンドであった、が……

週刊誌の記事が、「彼女」達の運命を変えてしまい、そして忽然と姿を消した……

そんな'METALCANDY'を追い続けた、ひとりのファンが出会った「秘密」とは……
そして驚愕のラストへ……

317: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:20:29 ID:pCU
今日子さん

356: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:40:17 ID:Q3f
>>317 私は古い時計屋を営んでいる。客数は少ないが、最近、今日も来ている客がいる。声をかけてみたところ、
「あら、年甲斐もなくナンパですか?」
とからかわれてしまった。臆せず、今日も来ているね、名前はなんと言うんだいと聞いてみる。
「そうですね、、、今日も来ているんだし、〝今日子〟でどうかしら」
最初はただお茶目な人だと思っていた。だかしかし、彼女は毎日来る!休日の朝も、平日の昼も、私が風邪をひいた日も、台風が、地震が来ても、来る!!今日も来る彼女の正体はなんだ…?!

357: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:42:56 ID:pCU
>>356
主演:西島秀俊
みたいな雰囲気系映画かと思ったら…
めっちゃその後のストーリー気になる!

364: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:54:02 ID:Q3f
>>357ありがとう!

321: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:27:42 ID:pCU
というか主はキャラのネーミングセンスもすごいわ

322: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:27:51 ID:bZG
霧の晴れた城で

380: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:18:18 ID:XZL
>>322
日本のとある県にある古いお城
そこは霧が掛かる事から霧雨城と名付けられていた
行く手を阻む霧の先には何が?
謎が謎を呼ぶ古井戸からカエルがこんにちわ
意味が判らない映画を誰が見る!
乞うご期待?

325: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:35:34 ID:pCU
SUSHI

401: ID:oNU 2017/07/31(月)01:57:51 ID:K9M
>>325
遠くない未来のお話。
日本発祥の寿司は世界共通の食べ物「SUSHI」としてすっかり定着していた。各国の食文化と融合した「SUSHI」もあちこちで生まれていた。
ところがある時から、独自解釈のSUSHIを始めた某国がSUSHIの本流を主張、日本由来の寿司スタイルを滅亡寸前に追い込んだ。
本来の寿司のスタイルを取り戻そうと20××年に「国際寿司評議会」が誕生、寿司の基本に立ち返ることを世界に宣言。

SUSHIを取り戻す戦いが、今始まるーー

328: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:43:21 ID:pCU
中二病棟

386: ID:oNU 2017/07/31(月)00:31:37 ID:K9M
>>328
都内の外れ、自然の残る山の端に、その場所は存在していた。
校舎のような建物、そして校庭まであるのだが、大きな壁に囲われていた。
生徒は見た目普通……ではなかった。そして会話も普通ではなかった。
「鎮まれ、俺の右手……今はバスケの試合中だ……力を全開にしては皆を巻き込んでしまう……」
「貴様……力を解放するというのか……ならば我も全力を持って……」
そんな学び舎らしき場所の門には、「厨二病棟」の文字が。

そこに「入院」しているのは、しかし本当に具現化した「厨二病」を発症してしまった者達が隔離された病棟だった……

330: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:47:15 ID:Yg9
はにわ

407: ID:oNU 2017/07/31(月)09:15:14 ID:K9M
>>330
時は古墳時代。
名もなき芸術家達が、土をこね、その土に魂を吹き込む。
吹き込まれた魂は、焼成によって永き形を保たんとする。
その空虚な眼が見つめるのは、一体何なのか。

大胆な考察を加えた歴史ファンタジー、ここに始まる。

331: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:47:54 ID:Q3f
味料町のマヨネとケチャ

447: ID:oNU 2017/07/31(月)21:57:26 ID:K9M
>>331
味料町で、じけんがはっせい!
ミリンさんのいえに、どろぼうがはいった!
はんにんは だれだ? はんにんは だれだ?
たんていの マヨネとケチャが、はんにんさがしにいったりきたり!

ーーーー

こども向けのイメージで

456: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:21:32 ID:X3C
>>447
好き

337: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)22:58:51 ID:TTY

382: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:23:28 ID:Y4k
>>337
子どもの頃の話でもしようか。
ううん、まあどこにでもよくあるような思い出話さ。

あれは俺が8歳のころの夏休みだね。ある昼下がり、
幼馴染の久美子と土手で遊んでたら急に見知らぬおじさんが
現れたのさ。小汚い格好でさあ、あの辺に住み着いてたホームレス
だったのかもしれないな。

んでさ、おじさんはいきなり俺たちに紙切れを渡したんだ。
その紙には大きく[ト]って書いてあった。そいでさ、
いきなり「これは宝の地図だから君たちにあげる」って
言い出したんだよ。

え、知らない人と話しちゃダメ?だいじょぶだよ、おじさん
すぐにいなくなったからさ。でさ、その後久美子と二人で
地図をひたすら解読したんだよ。子どもなりに頭を使って。
手がかりはこれが地図であることと[ト]という記号と
そのすぐそばに記してある★のマークだった。

そして俺と久美子のひと夏の宝探しが始まったんだよ。

341: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:07:06 ID:pCU
彼女はトマトが嫌い

347: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:18:54 ID:Q3f
>>341 彼女はトマトが嫌い。見てると拒絶反応がする程だ 。
僕はトマトが好き。なぜならぼくは八百屋だからね。
じゃあなんで彼女は僕と結婚してるのか?聞きたいがやっぱり拒絶反応が! なんとしても聞き出してやる。これが始まりだった… トマト、僕、彼女の織りなすベジタブルラブストーリー

343: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:12:01 ID:Q3f
僕にとっての赤は君にとっての青かもしれない

410: ID:oNU 2017/07/31(月)10:15:42 ID:K9M
>>343
「そーた、綺麗な青い空だね!」
「もう夕方だぞ?真っ赤な夕焼け空だぜ?」
幼馴染の茜は、生まれつき赤い色を認識できない。

「海が赤いねぇ。」
「何言ってんの?綺麗なマリンブルーだよ?」
幼馴染の蒼太は、生まれつき青い色を認識できない。

お互いがお互いの
「危ない、茜!」
足りないことを
「そーた、信号変わったよ?」
補いながら、歩いていく。

話題になった同名小説、満を持しての映画化。

411: ID:oNU 2017/07/31(月)10:20:36 ID:K9M
>>410 にセルフでネタ補足
何となく主演俳優の演技の酷さでコケる映画の感じが強いw

346: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:16:46 ID:pCU
魚座のあなた

417: ID:oNU 2017/07/31(月)13:41:44 ID:K9M
>>346
魚座のあなたは3月生まれ
牡羊座の私は4月生まれ
ほんのちょっと生まれるタイミングが違っただけで
あなたはいっこ上の学年

追い続けて、ようやく追いついたーー追い越してしまったーー

420: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)15:10:54 ID:eOb
>>417
ラブストーリーの予感

423: ID:oNU 2017/07/31(月)16:20:10 ID:K9M
>>420
最後の一言で、実はロストラブストーリーになる感じでした。

424: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)17:33:10 ID:eOb
>>423
うん、わかるよ
切ない話かと

348: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:20:00 ID:s4Q
紅蓮爆龍剣

361: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:52:29 ID:Q3f
>>348 ひきこもりの彼は全能の力を手に入れた。思い通りに物事を支配できる力だ。
プライドの高い彼はその性格も相まって、その力を存分にふるってやろうと考えていた。だが!!そは力を執行するにはバカみたいに大きい声で「紅蓮爆龍剣!!!!」と叫ぶのだ!!!彼はプライドが高い!叫びたくない!!ジレンマに葛藤するプライド高男の運命やいかに?!?!

363: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:53:16 ID:pCU
>>361
ワロタ

349: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:23:11 ID:pCU
王の焼肉

428: ID:oNU 2017/07/31(月)19:33:40 ID:K9M
>>349
東アジアに存在した、とある王国。
とある夏の日、王は命じた。
「この暑さで肉が腐りそうなので、何とかならないのか」と。
部下の料理番達は考えた。考えた。
それは、ひょんなことから見つかった。

「王様、少し暑くはございましょうが、焼いた鉄板の上で薄切りにした肉を焼くという方法でございます。」
「おぉこれは香ばしい。食も進む。でかしたぞお主たち。」

……彼らは乗り切ったと思っていた。この思いつきが何から来たものかを知られる、その時まで……

351: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:27:40 ID:pCU
もう知らん

374: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:11:27 ID:Y4k
>>351
あるところに29歳のフリーターの青年がいた。
親兄弟やバイト先の人々は彼を心配して早急に
定職に就くように説得するが、彼は動こうとしない。

というのも、彼は人生において選択を間違え続け、
幸運にも恵まれず、将来などどうでもよくなって
しまったのだ。

そんな彼の唯一の楽しみといえば、夜寝る前に
パラレルワールドに思いをはせることだった。

「パラレルワールドの自分は俺が手に入れられなかった
幸せな生活を謳歌している・・・他の自分が代わりに
成功しているなら俺は失敗してもいいんだ」

こんな投げやりな考えがさらに青年をダメ人間に
していた。

しかし、そんな彼の目の前にパラレルワールドの自分が
現れ・・・

375: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:12:42 ID:eOb
>>374
いいね

350: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:26:29 ID:HHQ
おけら橋に地獄を見た

352: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/30(日)23:34:58 ID:aDt
>>350
心霊スポット巡りが趣味の主人公 藤ヶ谷松乃伸は、圧倒的な投身自殺件数で悪名の高い「おけら橋」の散策を企画する。恋人の高橋明子、親友の金城源とその恋人の夏川凛の三者を加えておけら橋に

353: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/30(日)23:35:32 ID:aDt
ミスった………やっぱりやめようと思ったのに押しちゃったよ………

354: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:37:35 ID:pCU
>>353
どんまい
面白そうじゃん

355: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:39:06 ID:9za
>>354
続きが気になるよね

360: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/30(日)23:50:31 ID:aDt
>>355じゃああらすじだけ頑張るでな………

心霊スポット巡りが趣味の主人公 藤ヶ谷松乃伸は、圧倒的な投身自殺件数で悪名の高い「おけら橋」の散策を企画する。恋人の高橋明子、親友の金城源とその恋人の夏川凛の三者を加えておけら橋を訪れた一向。
地元の者でさえも使う必要はないと語る。橋の往復を拒否する凛。車中で待ちたいと申し出た彼女に構わず、源は松乃伸と明子に同行するのであった。
霧に包まれた長さ数十mの殺人橋を渡る三人。果たして本当に渡って良いものなのか

362: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:52:45 ID:pCU
>>360

最近は純粋なホラーもあんまりないからなあ
またみたいなこういうの

365: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/30(日)23:55:24 ID:aDt
>>362
B級っぽいのも好きだから正直増えて欲しい

369: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:06:41 ID:HXv
>>353
ミスった………やっぱりやめようと思ったのに押しちゃったよ………

それが、彼からの最後の電話の言葉だった
この謎めいた言葉を最後に彼は消息を絶った

一体彼は何をミスったのか?
そして何を押したのか?

謎は謎を呼び、類は友を呼ぶ

こうして、お馴染みの名探偵:洒落神戸茂平の登場となるのであった

370: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/31(月)00:07:36 ID:OEZ
>>369
殺さないで

376: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:13:54 ID:HXv
>>370
殺さないで・・

受話器からの声はそこで切れた
大山物産社長令嬢:大山郁恵はこうして世間から姿を消した

これは先の男の失踪と関係あるに違いない
名探偵:洒落神戸茂平の鋭い直感が冴えわたる
茂平は早速、失踪した二人の男女を追って安達太良山へと向かうのだった

379: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:16:42 ID:eOb
>>376
シリーズものなのかw

372: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:09:03 ID:K9M
>>369 >>370
素晴らしい

373: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:09:50 ID:eOb
>>369
からの流れワロタw

358: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:44:31 ID:pCU
嫁はコレなんです。

392: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:52:54 ID:HXv
>>358
嫁はコレなんです・・

そう言いながら男の差し出した1枚の写真には美しい女性の姿があった
写真を手に取りしげしげと見つめる我らの名探偵:洒落神戸茂平

「この奥さんが姿を消して3か月になると言うのですな」
茂平の問いに俯いたまま答える男
「ええ、この3か月間必死で探しました でも未だ手掛かりの一つもなく
 消息を絶った人間の捜査にアナタの右に出る者はない
 その噂を頼りにここに来てしまいました」

名探偵:洒落神戸茂平はゆっくり写真をテーブルに置くと
力無くうなだれる男の顔に視線を移す
やがて・・
「奥さんの居場所がわかりました」
茂平の言葉に驚く男「えっ」

名探偵:洒落神戸茂平はソファーから立ち上がると
男を指さして言い放った
「あなたが失踪した奥さんだ」
そう言うと名探偵:洒落神戸茂平は窓の方を向き背後の男に言葉を続けた

「どうやら、まだ病気の方は治ってないみたいですな 大山郁恵さん
 先ほど病院の方からあなたが失踪した旨の連絡がありました
 さあ、病院に戻りましょう」

そう優しく促すと名探偵:洒落神戸茂平は大山郁恵の手を取ると
もう一方の手で携帯を取り出し病院に連絡を入れるのだった

こうしてまた一つ難事件を瞬時に解決した我らの名探偵:洒落神戸茂平
次に彼を待つ事件は・・・ 

396: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/31(月)01:12:31 ID:OEZ
>>392
そうか僕は美しい女性だったのか

398: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)01:32:39 ID:HXv
>>396
と、何度も呟く病室の大山郁恵の姿を
格子窓から眺めながらため息をつく院長の高望一刀斎

「これはもうダメかもわからんね」
さしもの精神科の世界的権威、高望をしてサジを投げかねないほどに
大山郁恵の病状は悪化していた
「日に日に別人格が増えていく 今日までに既に6人の人格を宿している」

そんなこんなのある日
朝から病院は大騒ぎだった

「まだ見つからんのか 建物の隅々までくまなく探せ
 今の彼女を外に出したら取り返しのつかない事態となる」

そう、今日この日
大山郁恵は病院から再び姿を消した

震える一刀斎の口から戦慄の言葉が漏れた
「6番目の人格は・・あ、あれは悪魔だ 恐ろしい悪魔が世に放たれた
 人類始まって以来の大惨事が始まる」

果たして、6番目の人格とは? 人類を脅かす大惨事とは?
風雲急を告げる異常な展開に
我らの名探偵:洒落神戸茂平の活躍は如何に!

367: 名無しさん@おーぷん 2017/07/30(日)23:59:08 ID:rCk
万感の風花(ばんかんのかざはな)

394: ID:oNU 2017/07/31(月)01:04:30 ID:K9M
>>367
家庭をあまり顧みない父。
家庭以外をほとんど知らない母。

定年を機に、子供達は旅費を出して両親に旅を勧める。
久しぶりに二人だけの旅は、戸惑いと喧嘩の連続。

そんな二人が旅の最後に見た、「万感の風花(ばんかんのかざはな)」とはーー

これは、ある家族の物語。

368: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:00:19 ID:eOb
革命

381: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:19:33 ID:cHv
>>368 革命。それは、弱きものが強きを挫くこと。それは世の中が一変する出来事であるのだが、大富豪でいう、6や7の者ももちろんいるのだ。
昨日豪勢な屋敷で高笑いしていた者が、今は物乞いをしている。
昨日道端で飢えていた者が、女を両手に遊んでいる。
しかし、私は変わらず、今日も普通に暮らす。この変わらない立ち位置が、安心でき、同時に不気味であるのだ。

371: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:08:45 ID:kss
お前の赤ちゃんが産みたい

414: ID:oNU 2017/07/31(月)11:28:01 ID:K9M
>>371
俺、鳴滝青流、高校3年生。
多分、普通の高校生活を送っている……と思っていた。

ところがある日、この学校の誰もが知る超ワガママお嬢様、大千世界 真理亜が俺のクラスに突然現れ、人目をはばかることなくこう言ったんだーー

「お前の子供が産みたい」

その一言から始まる、世紀のドタバタラブコメディ!

ーーーー

……絶対映画としてはコケる、間違いないw

377: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/31(月)00:15:32 ID:OEZ
僕 大山郁恵じゃない…………

379: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:16:42 ID:eOb
>>377
すまんワロタ

383: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:24:21 ID:HXv
>>377
僕 大山郁恵じゃない…………

安達太良山の中腹でうずくまっていた大山郁恵はそう呟くのが精一杯だった
名探偵:洒落神戸茂平は寒さに震える郁恵の背中をさすりながら言う

「そう、今の君は郁恵さんではない
 二日前に失踪した男性だね 心のスイッチが押されるたびに
 君はその男性と人格が入れ替わる」

さすが名探偵:洒落神戸茂平、彼は大山郁恵の多重人格症を見抜き
二人の人間の失踪の謎を見事解決したのだった

すごいぞ名探偵:洒落神戸茂平!我らの名探偵:洒落神戸茂平!

378: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:15:57 ID:eOb
イシドール博士の悪夢

391: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:52:41 ID:Y4k
>>378
ドイツの発明家ライナルト・イシドール博士はたまにおかしな夢を見る。

家で研究をしていると、急に行き詰ってある本が読みたくなるのだ。
その本はとある図書館にあり、どんな疑問でもその本を読めばすぐに
解決できることを夢の自分はどうしてだか知っている。
博士は夢の中で何度も図書館を目指すのだが、何回夢を見てもそこには
たどり着けず、本も読めない。

イシドール博士は所詮夢だと気にも留めなかったが、ある日大事な
研究で行き詰ってしまう。それに成功すればノーベル賞は間違いない
というのに。試行錯誤をしてもうまくいかず、博士は悩んだ末に

「夢の中で図書館にたどり着いて例の本を読めば現状打破できるかもしれない」

という考えに至る。

こうして博士の夢の旅が始まる・・・

しかしそこには想像を絶する恐怖が待ち受けているのだった。

その本を読んではいけない・・・!

393: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:54:44 ID:eOb
>>391
見たい!
サブカル系監督を希望する

384: タマーゴ◆EWvTPPY95g 2017/07/31(月)00:24:53 ID:OEZ
ああ、俺は大山郁恵だよ!

385: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:30:21 ID:HXv
>>384
こうして彼女は無事大山郁恵の人格を取り戻した

名探偵:洒落神戸茂平の紹介で
名医:高望一刀斎の経営する病院の精神科に入院して平穏な生活を取り戻しつつある

だが、我らの名探偵:洒落神戸茂平に休みはない
次なる事件が彼を誘うのであった

頑張れ、名探偵:洒落神戸茂平!負けるな、名探偵:洒落神戸茂平!

387: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:32:41 ID:eOb
>>385
天才
とりあえず洒落神戸茂平シリーズ書いて出版社に売り込め

388: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:34:46 ID:eOb
カーチャのワンピース

412: ID:oNU 2017/07/31(月)10:36:41 ID:K9M
>>388
旧ソビエト連邦、現在ではウクライナに属しているとある村に住んでいた少女、カーチャ。
彼女が着ていた衣装は、毎日ワンピース。
色とりどりの、ワンピース。
彼女がワンピースにこだわっていた理由、それはーー

自走飛行式人型兵器カーチャ

それが、彼女の正体だったーー

390: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)00:40:59 ID:eOb
口だけの男

422: ID:oNU 2017/07/31(月)16:18:51 ID:K9M
>>390
その男、名前はトーカー。
彼は特に勉強ができたわけでもなく、スポーツなどに秀でていたわけでもなかった。まして顔は人並み。
そんな彼だが、一つだけ人を遥かに上回る得意分野があった。

彼は、まさに口だけの男だった。
とにかく、話術は人並み外れていた。

その話術で彼は人を動かし、人を揺さぶった。
しかし彼自身は何もできなかった。
そんな彼は、遂にーー

一人の男の悲喜こもごもを描いた、感動の作品。

395: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)01:09:55 ID:eOb
チーズの嫌いなねずみ

554: ID:oNU 2017/08/01(火)23:22:45 ID:e24
>>395
そのネズミ、識別番号32は、唯一チーズを差し出されても顔を背けていた。
残りの39匹、1~31と33~40は間違いなくチーズを美味そうに食べている。

実験は、成功とみなすべきか?いやいや、それでは「完全成功」とは言えない。何故お前だけはチーズを嫌う、No.32!

神経伝達を研究して30有余年、医師・外村光研の苦悩は続いていた。追い詰められていた外村の行為は、やがて問題を引き起こすことに……

397: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)01:22:44 ID:pFp
フクとボク

571: ID:oNU 2017/08/02(水)08:51:57 ID:33a
>>397
幼馴染の福本は、とにかくオモロイ話をする奴で、クラスでも人気モンやった。
高校卒業の時も、奴は「お笑い芸人になる」と言いよってな。そこまでは予想通りやってんけど……

「僕田、お前ツッコミやってくれへんか?」

待てや待てや。何で俺巻き込むねん。市役所の試験、受かってんねんぞ。

……それが後の人気お笑い芸人「フクとボク」の誕生である。

399: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)01:37:46 ID:eOb
ナポリタン

400: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)01:38:44 ID:eOb
>>399
自分のレスでお腹空いた

419: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)14:18:10 ID:j0T
>>399
私は、よくナポレオンとナポリタンを間違える。私ももう30半ばで家庭を持つ、いっぱしの男になったつもりだが、このクセだけは治らない。
この日もそうだ。定食屋でナポリタンを注文した。つもりだった。
「ナポレオンひとつ。」
もう慣れている。恥ずかしくない、恥ずかしくない…そう言い聞かせながら、言い直そうと息をひとつ置いた。
「ナポレオン一丁。」
顔を上げる。びっくりして上げる。目の前にはあの、馬に乗って、右手を高々と上がる、絵画そのままの彼がいた。
ただ、絵画と違う点を挙げるなら、彼の目は私を冷たく、また熱く見下ろしている…

402: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)02:16:16 ID:jzX
通知が来ない

472: ID:oNU 2017/07/31(月)23:21:50 ID:K9M
>>402
あれほど毎日のようにやりとりしていた、フレンドからの通知が来ない。
どうして。
どうして。
俺はその謎を突き止めようと、フレンド達の動向からその人の居所を調べて……そして……

それが事件の始まりだったことに、俺は気づいていなかった……

403: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)02:17:22 ID:USr
エジソン2011

476: ID:oNU 2017/08/01(火)00:10:11 ID:e24
>>403
2011年の世の中にタイムスリップした、トーマス・アルバ・エジソン。
世の中には、彼が見たことないものであふれていた。

映像を映し出す板、馬が無いのに走る馬車。

エジソンはもとの時代に無事戻れるのか、そして発明にはどう生きたのか……。

484: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:25:50 ID:oUs
>>476
尊敬されそうだな

「白熱電球の発明者、現代に現る」って記事が出そう

502: ID:oNU 2017/08/01(火)04:44:46 ID:e24
>>484
彼自身は前近代的な知識と発明能力しかないため、実際に出てくるアイデア自体は「古っ」で片付けられてしまいそうです。
最終的に過去戻りした時に突拍子も無い発明をするのはこの時の経験、というタイムパラドックスオチをざっくり想定しましたw

503: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)05:02:32 ID:kUA
>>502
おおなるほど
タイムパラドックス好きだ

404: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)05:01:18 ID:eOb
マリー

527: ID:oNU 2017/08/01(火)21:45:26 ID:e24
>>404
小さい頃から、彼女は綺麗なものを見るのが大好きだった。
鮮やかな夕陽の赤、向日葵の橙色、雪景色の白、などなど。

そして彼女は大人になり、その色彩感覚を布地で表現する。

彼女の名はマリー・ブラックマン。

有名かつ高級な衣装ブランド、マリー・ブラックマンの創始者にしてメインデザイナーの彼女。

しかしそんなマリーは、誰も信用できなかった。
それまでの人生で、辛酸を舐め続けたから。

これは、壮絶なマリーの人生に迫る物語である。

530: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:53:47 ID:kUA
>>527
観たいなあ
ココシャネル思い出した

405: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)05:51:13 ID:YY2
神様辞めます

540: ID:oNU 2017/08/01(火)22:14:23 ID:e24
>>405
兵庫県のとある山奥の神社に、祭神として祀られている女の神様がおりました。
神様はしかし、ここ数年自分のお社に参拝してくれる人がめっきり減ったことを嘆いていました。
……まあ無理からぬことで、彼女のお社は、姉神様が祀られている大きな神社の摂社(神社の中にある小さな祠のような神社)だったので、本殿に参拝して終わる参拝者がほとんどだったからです。

ある日、女神様は姉神様に言ったのですーー

私、神様辞めます

そして彼女は少女の姿を取り、里に下りてきましたーー

ーーーー

いや別方向から怒られるw

547: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:43:43 ID:kUA
>>540
神道好きだからすごくいいと思った

551: ID:oNU 2017/08/01(火)23:09:00 ID:e24
>>547
そして、嬉しい感想ありがとうございます!

552: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)23:10:39 ID:MeS
>>551さんいっぱい書いてるけど
表現力あって好きな文章

406: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)06:01:23 ID:s8Q
月の裏側で

545: ID:oNU 2017/08/01(火)22:42:16 ID:e24
>>406
西暦でいうところの2×××年、人間は月面に半地下型建築物を建設することにより、月での生活を可能にした。
数年にわたって拡張した建築物はそれぞれ村落的な組織となり、国連の信託のもとで制定された「共通法」に基づいた自治を行なっていた。
その「共通法」に違反する者の行き先はというと、月の裏、日の当たらない部分に作られた刑務所コロニー「セントヘレナ」である。

その「セントヘレナ」に、懲役刑を受けたニアルハとデューンが収容された日、「セントヘレナ」からの連絡が途絶えた。

月の裏側で、何かが始まったーー

408: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)09:30:34 ID:OBT
猫・猫・猫

572: ID:oNU 2017/08/02(水)08:58:32 ID:33a
>>408
坂の町、尾道。
そこはまた、野良猫の住む街でもある。

そんな町を歩く、猫・猫・猫。

この映画は、猫の視点から尾道の町を仰観した作品である。

409: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)09:57:17 ID:tUZ
ゴジラVS大仏

450: ID:oNU 2017/07/31(月)22:12:35 ID:K9M
>>409
東京湾に、もはや未確認生物ですらなくなったゴジラが現れた。
自衛隊は首都防衛のために展開するも、その火力ではあまりに非力であった。
「このままでは終わりだー!」
「政府は何考えてるんだ!」
批判が自衛隊に、そして政府に向かう。

「総務大臣、『市長』からの連絡はまだかね」
しかしその自衛隊の展開は、あくまで時間稼ぎであった。
そう、政府は密かに、対ゴジラの秘策を用意していた。

「準備できました!」
「よし、早速こちらに派遣してくれ!」
120メートルのあいつが、動き出すーー

457: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:23:03 ID:X3C
>>450
牛久のやつかwww

458: ID:oNU 2017/07/31(月)22:26:43 ID:K9M
>>457
ですwあの大きさなら何とかするかとww

463: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:38:13 ID:X3C
>>458
シンゴジラの体調118メートルと
牛久大仏の身長120メートルを掛けてる知能犯

413: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)10:59:05 ID:s8Q
企業戦士岩田さん エピソード2 ゆとり社員

597: ID:oNU 2017/08/02(水)20:18:50 ID:33a
>>413
前作でセクハラ課長のハラスメントを糾弾した岩田さん、今度はゆとり世代新入社員の教育を任された!

まず規則規範にルーズなところから直していかないといけないぞ!
そんな中でも、仕事は容赦なくやってくる!
大変だ岩田さん!ゆとり新人くんが大きなミスをした!挽回しなければ、させてあげなければ!

いけ、企業戦士岩田さん!今年の夏ボーナスがかかってるぞ!

712: ID:oNU 2017/08/03(木)11:25:55 ID:FMc
エピソード2(>>597)からほぼ半年、ゆとり新人君たちもすっかり仕事に慣れ、岩田さんの手を離れた。
と安堵していたのもつかの間だった。

次の問題は、よりにもよって……
「この、ハゲ~っ!」
常務に当たり散らすのは、この会社の女社長だった。
このままでは会社の士気に影響するぞ~♪

しかし相手はこの会社で一番の権限を握っている!
下手を打ちすぎると、自分の首が飛ぶぞ!
上手く立ち回らないと、会社自体の経営が傾くぞ!

行け!企業戦士岩田さん!会社の存亡がかかってしまったぞ!

415: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)11:31:03 ID:CgM
空って本当に落ちてくるんだ…

469: ID:oNU 2017/07/31(月)23:09:49 ID:K9M
>>415
青い空が、本当に鮮やかだった。
まるでさっきまでの警報が嘘みたいに思えた。
たまたまそこにいたモンペ姿の少女が、少年だった僕に微笑む。

と。
太陽が落ちたかの様な、眩しい光と熱。

「空って本当に落ちてくるんだ…」
その言葉が、彼女の最期の言葉だった……

その日は、1945年8月6日。場所は広島市内ーー

ーーーー

エグい話ですまないと思う被爆3世……

470: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)23:12:14 ID:X3C
>>469
君だけが書けた物語だな
シンプルに訴えてくるこの言葉は俺には絶対に書けない

416: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)12:53:37 ID:mYV
ミトコンドリア

431: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)19:57:39 ID:X3C
>>416
筋金入りのオタク・水戸和泉は恋をした。
何を犠牲にしても彼女を手に入れたい。初めて芽生えた感情だった。

和泉は幼馴染の親友・香住常陸に相談した。
「俺、リア充になりたい!!」

――――――――水戸は、今度こそリア充になれるのか!?
恋するオタクの細胞が今、一方通行の恋に燃え上がる!!

418: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)14:11:31 ID:j0T
3回 回って銃を撃つ

432: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)20:05:13 ID:X3C
>>418
1548年 カリブ海
海賊たちが自治するこの海域ではいつも争いに満ちていた。
このままでは勢力を保てず、イギリスやスペインの艦隊に駆逐されてしまう……。

そこで船長たちは集まって、『海賊の王』を決めるための
一つの儀式を編み出した。

ラム酒をあおり、立ち上がって、
3回回って銃を撃つ。
この陽気な決闘方法で、男たちは自分たちの自由の国をまとめていた。

そしてついに無敵艦隊がやってくる。
いつでも勝手な海賊たちは、力を合わせて強大な敵を退けることが出来るのだろうか?

421: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)15:14:02 ID:eOb
シュウマイの匂い

433: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)20:23:30 ID:X3C
>>421
駅前でシュウマイ屋をしているおばあちゃんがいた。
正月の三が日と盆以外は1日も休むことなく
30年も店を切り盛りしていた。

そんな駅前に、再開発のプランが持ち上がった。
現代的なショッピングモールを作り、商店街の人たちはテナントとして店を出す。
活性化間違いなしのそのプランに、おばあちゃんだけは首を縦に振らなかった。

そう、今は知っている人もほとんどいないが
その店にはおばあちゃんとその家族をめぐる想い出があったのだ。
今は亡き、家族たちの――――――――――。

434: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)20:44:42 ID:eOb
>>433
全焼売が泣いた

426: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)17:43:02 ID:eOb
女王の座

437: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:15:27 ID:X3C
>>426
ハイスクールの頂点に君臨するチア・リーダーのキャシィ。
フットボール部主将でくぉーたー・バックのエディと付き合い
成績はいつも学年10位以内で
ゆるぎない女王の座に君臨していた。

いつものようにオタク女子のギークをいじめる。
女王の座をキープするためには敵が必要だから。

でもその日はいつもとちょっと違っていた。
ギークの瞳が紅く輝き、この世の者とも思えない低い声でこう言った。


「お前たち。覚悟はいいか―――――――――」

427: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)17:46:06 ID:eOb
草を生やせばいいってもんじゃない!

439: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:22:49 ID:X3C
>>427
201X年 サウジアラビア

砂漠を緑化するための様々な試みが行われてきたこの国で
新たなプロジェクトが動き出した。

『葛』による緑化計画である。

繁殖力旺盛なこの植物はあらゆる環境に適合する。
乾燥・高温・低温・急激な温度変化。
あらゆる悪条件を跳ね除け、葛は繁殖していった。

そしていつしか葛たちは砂漠を歩き回ることが出来る進化した身体と
人間から学んだ『知性』を手に入れた―――――――――――。

452: ID:oNU 2017/07/31(月)22:14:57 ID:K9M
>>439
ありがとうございます(´∀`)

429: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)19:50:21 ID:X3C
おれも誰かに書いてほしいなぁ……

『受け継がれしダンケルク』

438: ID:oNU 2017/07/31(月)21:19:37 ID:K9M
>>429
永き冬の大陸ヒシュアスド。
人の歴史ある時より、伝説にその名を刻み、手にしたものを大陸の覇道に導くと言われた斧、ダンケルク。

現王家の初代が手にし、王家の権威の象徴であった、ダンケルク。

それと思しき斧が目の前にあって、しかも斧が「喋る」など、王国の端・カンソンに住む少年ルトラールは驚くしかなかった。
斧は続ける、「今のヒシュアスドはまた腐敗の道を進んでいる」と。

その言葉に、少年ルトラールは斧を手にした……

壮大な冒険が、始まる。

439: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:22:49 ID:X3C
>>438
やっべ? 超見たい!!

430: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)19:54:11 ID:pFp
タオルケットの海

443: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:31:20 ID:X3C
>>430
エリートビジネスマン・槍手襟糸は人には言えない秘密があった。

子供のころから愛用しているタオルケットがないと安眠することが出来ないのだ。

襟糸は完璧な自己管理とプレゼン能力でどんどん成果を出して来たが
初めての苦境に立たされる事となった。

―――――――――――出張での商談。


襟糸は、ビジネスホテルで眠ることが出来るのか?
そして、翌日の商談を見事まとめることができるのだろうか!!!???

444: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:40:14 ID:pFp
>>443
ありがとう、面白そうだな

タオルケット持ってったらいいのにw

445: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:43:28 ID:X3C
>>444
褒めてくれてありがとう
クライマックスで足引っ張りまくってた一般職の子がタオルケット届けに来れば
良い話にまとまると思います

435: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)20:57:08 ID:eOb
もうどうにでもな~れ

445: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:43:28 ID:X3C
>>435
犬飼タカシは第一志望だった大手広告代理店に無事就職し
毎日残業と先輩主導の飲み会をこなし
社訓を完璧に守る超優良社員となった。

今日も自社の発展と 世間のトレンドの誘導に力を尽くす。


月の残業時間が200時間を超えた頃、タカシの中でなにかが壊れた。
午前4時のオフィスでコーヒーをすすったタカシはこうつぶやいた。

――――――――――そうだ、盲導犬のトレーナーになろう。

436: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:00:11 ID:eOb
刺身にタンポポを乗せる仕事

446: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:53:39 ID:X3C
>>436
宇宙歴008X年

かつての宇宙戦争の悲劇は多くの身体障害を持つ兵士たちを生み出し、
終戦とともに彼らの存在をどう社会で活躍させるか 議論を巻き起こした。

そんな中、ある学者が画期的なシステムを世に送り出した。
『リユース・サイコ・タンポポ・システム(RePTS)』

両手両足が義手・義足となっている者を特殊なデバイスに接続し
常人では為しえない圧倒的な高速で刺身の上にタンポポを乗せることができるのだ―――――――――。

440: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)21:23:10 ID:kss
俺の妹が異世界転生から帰ってきたらフッフモフの獣人になってた件

451: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:13:18 ID:X3C
>>440
「おにいちゃん!あたしこんな姿になっちゃった。お嫁に行けないよ!!」
「待て待て、落ち着け」
「俺君、白昼堂々妹とじゃれつくとはいい身分ですわね」
「げぇっ 風紀委員長!!」
「えっ……俺君やっぱり妹ちゃんのこと好きなんだ……」
「おい待て幼馴染!誤解だ!!」
「やれやれ、せっかく異世界から来たのにとんだ茶番だ。さっさと終わらすか」
「やめろーサキュバス!!吸い取りすぎィ!!!」

448: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:08:05 ID:2ez
豊田真由子VS松居一代

453: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:16:21 ID:X3C
>>448
「このハゲー!!」
「このバイアグラ野郎ーー!!」

俺はそっとテレビを消した。

449: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:10:36 ID:pFp
ぼくたち、人殺しです。

455: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:19:41 ID:X3C
>>449
中央アジア・シルクロードの中継地・サマルカンド
多くの旅人が行き交う宿場街として発展したこの地で暗躍した
ストリート・キッズ達の物語。

―――――――――僕たちは、生き馬の目を抜くなんて物足りないんだよ。

454: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:18:31 ID:LlP
戦隊ヒーローvs勇者一行

461: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:28:52 ID:X3C
>>454
タカハルは思った。
こいつ、魔王にイケイケドンドンだぜ!

ヨシヒコは思った。
忍術!?それを私にかけてください!

怪人ドーン!
魔王ギャァーン!!
仏ツルーン!
パーリナーイ!!

世界は救われた。

488: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)03:18:15 ID:yHY
>>461
なぜニンニンww
てか戦隊も詳しいのな!

459: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:27:21 ID:HXv
「狼は生きろ ハゲは死ね」

462: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:37:00 ID:X3C
>>459
薄毛は絶対的な価値観ではないと、総統は言った。

1943年・ドイツ
体力とスキルを兼ね備えるも特別な入隊条件のあった特殊部隊・ゾンネンリヒト小隊。
彼らは戦場を駆け巡り咆哮する狼として、数えきれない戦果を挙げた。
彼らの躍進の陰には、旺盛すぎる男性ホルモンの作用があった。

489: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)03:19:07 ID:yHY
>>462
小隊名が芸が細かいw

460: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:28:37 ID:2ez
北斗之県

517: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)19:07:11 ID:tcN
>>460
20XX年9月
鹿児島県と沖縄県の中間地点に海底火山爆発で隆起した島
当初は沖の選ばれ島と暫定命名されるも
その後も成長し続け最終的に鹿児島県の3倍の面積を有する島に落ち着いた

都道府県第48番目の県として「北斗之県」と命名されるに至った

464: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:39:54 ID:UBN
白い汗

678: ID:oNU 2017/08/03(木)00:40:50 ID:FMc
>>464
20××年、日本。
西日本のとある地域で、「汗が白濁する」という謎の症状を訴える患者が発生した。
その「白い汗」現象はじわりじわりと、1年弱でついに日本全国で患者が発生するまでに至った。

感染症研究所も黙って見ていたわけではなく、対策を探るため研究を続けていたが、その最中に研究員の一人が感染してーー

白い汗を止めることはできるのか、それとも滅びの道に向かうのかーー

466: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:41:01 ID:X3C
みんなお題ありがとう
お題拾って気軽に書くニキが増えると嬉しいぜ
お題拾ってもらえるとうれしいもんだぜ

467: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:42:32 ID:Z0m
カシマシキッズ3~フジツボの逆襲~

471: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)23:18:00 ID:LlP
>>467
今度のかしましキッズは海だ!
町内会のイベントで海水浴場へきたかしましキッズ達だったが
謎のフジツボ男が現れ、町内会の人々を攫っていってしまった!
フジツボ男の正体は以前かしましキッズの活躍で捕まった
悪の科学者Dr富士坪を名乗るが…?
町内会の人々の明暗を賭けたかしましキッズの戦いが始まる

多分子供向け

468: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)22:45:21 ID:zSL
おかんホームズ

509: ID:oNU 2017/08/01(火)12:48:34 ID:e24
>>468
「ちょーっと、そこどいてーな!」
大阪の北東、天神橋筋商店街を自転車で駆け抜ける、ヒョウ柄の60歳くらいのおかん。
「殺人事件があったって?現場は?2丁目?」
自転車をこいでアーケードを行く彼女。

彼女こそ、名探偵「おかんホームズ」の異名を取る、岡田イセである。

今日も事件の匂いを嗅ぎつけ、強引に事件解決に向かうのだった……

511: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)13:55:10 ID:kUA
>>509
面白そう
関西芸人が多数友情出演してそう

473: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)23:22:12 ID:kss
けものフィーンズ

474: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)23:25:30 ID:X3C
>>473
サーバル「フィーン!!」
かばん「フィーン?」
サーバル「おいしー!!」バリバリ
かばん「ぎゃぁーーー!!」バリバリ ゴリッ

475: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:00:46 ID:JQp
ウミガメのスープは美味であるか?

598: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:27:46 ID:RXP
>>475
中東の港町。そこで働く船乗りたちの間で、ある噂が流れていた。
「時折ふらりと現れ、スープを売る「ウミガメ」と呼ばれる男がいる。一日百杯だけのそのスープは、世界中のどのスープよりもおいしい」
港を管理する小国の王はその噂を聞き、その男を連れてくるようとある臣下に命ずる。
男を探す臣下、男を捕らえ、スープを商品として売り出そうと企む多国籍企業の会長、そして彼らの思惑を知らない「ウミガメ」の男。
小国の王はまだ見ぬスープに思いを馳せ、傍らの大臣に尋ねる。

「ウミガメのスープは美味であるか?」


初めてなのであまりいい出来ではないかもしれないけれど、ピンときたので書いてみました

612: ID:oNU 2017/08/02(水)21:50:55 ID:33a
>>598
いい感じです

477: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:13:39 ID:wsT
一〇五五、その時、該船は

479: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:18:14 ID:wsT
>>477
尖閣諸島漁船衝突事件やで

478: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:16:14 ID:MeS
安価ついてないお題拾ってくれるニキうれしい

480: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:18:56 ID:LQd
bomber minmi

693: ID:oNU 2017/08/03(木)05:55:39 ID:FMc
>>480
中東某国。
政情が不安定で、形式的には正式だが政府はほとんど機能しておらず、政府側と反政府系の3つの組織がそれぞれの兵力を以って四つ巴の内戦がもう7年に渡り続いていた。
国土のかなりの部分は焦土と化し、人々は兵士となって、国自体が成り立たなくなりつつあった。

そんな国に、少女ミンミが忽然と現れた。
少女が去った後には、爆弾がーー

'彼女'の爆弾テロは、政府側・反政府側を問わなかった。
'彼女'は、bomber minmiとは、何者なのか、何を目的にテロを仕掛けるのかーー

最後のどんでん返しに、あなたは何を思うーー

481: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)00:22:16 ID:MeS
みんな即興でお話を書いてみるんやで
そういうスレだぜwww

496: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)04:09:59 ID:yHY
ギュスターヴ

508: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)06:34:39 ID:evR
>>496
- G U S T A V E -

21世紀初頭。
ナノマシンによる脳領域の拡張と電脳化によるオンライン接続が実現した超高度情報化社会。
世界中を網羅する電脳ネットワーク、『NILE(ナイル)』によって国家は管理下に置かれ
世界人口の95%が繁殖から思想、記憶までも管理され、絶対的な平等と秩序による「平和」に従事していた。

惑星規模の巨大ネットワークに管理される人類。
後に『管理下の100年』とよばれるこの時代に突如転機が訪れる。
2196年12月17日16時56分。
『Crocodylu』と名乗る存在がNILEに超規模のクラッキングを開始。
攻略不可能と考えられていたNILEシステムの鉄壁の要塞は突破され、
19ヶ国、28の都市サーバーがダウン、NILEのネットワークを67%まで陥落させ、
17億人の人間がオフライン(解放)となった。
解放された彼らは自らの意志で、独立し組織を結成した。
これが反攻軍の前座、後の『連合』の土台となる組織である。

現在、人類は長き戦いに勝利し、自由を享受している。
しかし彼らは本当に自らの意志で運命を勝ち取ったのだろうか。
あるいは全てがNILEの掌の上で踊らされているに過ぎないのか。
全ての始まりにして今なお厚いベールに包まれた存在__『Crocodylu』。

個人か、組織か、人か、それとも、
後にナイルの暴食(Gustave)と呼ばれた存在の真相とは。

506: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)05:51:52 ID:gkG
社長の椅子

507: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)06:33:23 ID:umZ
>>506
世界的大企業FUJIWARAの社長藤原が亡くなった
副社長の山城をはじめとする5人の人間による社長の椅子争奪戦が始まった。

社内に飛び交う怪文書、次々と明かされる5人の触れられたくない過去、遂には死者が………

密命を受けたスーパー総務マン山口はこの事件を解決できるのであろうか

513: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)14:05:55 ID:4qG
蓋が開かない

656: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:59:25 ID:QNO
>>513
(株)桃屋に1本のクレームの電話が入ったのは3日前
「ご飯ですよ」の蓋が開かないと言うのだ
そして今日その商品が会社側に届いた
まあ比較的ポピュラーなクレームではあった

手慣れた感じで担当員が専用蓋開け器具でロックした蓋を回す・・が
それはいつもと違った
びくとも蓋は廻らなかった 高パワーの蓋開け専用マシーンにかけるも失敗

やがて会社自体がざわめき始めることとなる
専門スタッフ以外にも他部署からの人員総動員でありとあらゆる方法が試みられたが
ようとして開かずじまい これ以上の負荷をかけるとビンごと破壊につながる
何かがおかしい、多くのスタッフがそう感じ始めた時
商品開発部部長の提案で非破壊検査専門の会社に開かないメカニズムの調査を依頼する運びとなった

そして3日後、調査会社から報告が入った
驚くべき調査報告の内容だった
超音波、X線、低周波振動から高周波まであらゆる調査と蓋開け作業を試みたが全てが徒労に終わったことが
報告書に記載されてあった
要するに、調査会社からもサジを投げられたのだ

開かない理由すら解明されなかったのだ

開かずのビンを手に取りじっと見入る商品開発部部長
やがて静かに言い放った
「もういい、ビンごとかち割って中を見てみようぜ」
誰も反対しなかった

「いいか、やるぞ」
スチールテーブルに置かれた「ご飯ですよ」を睨みながら振り上げた部長の右手には
3ポンドハンマーが握られていた
「せぇのっ」渾身の力でハンマーが振り下ろされた・・・すると

あとは劇場にてのお楽しみ 18日から全国ピカデリーで上映

果たして人類は「ご飯ですよ」の蓋を開けられるのか!




657: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:01:11 ID:D0r
>>656
シリアスなのに、時折「ご飯ですよ」のワードが出てくることによってシュール感でるねおもしろい。これは映像化しても小説でも面白そう

658: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:04:31 ID:f3l
>>656
人類「うおおおおおおおおお!!!やったぁーーーー!!!!!」
なめたけ「クックックック……wwwwww」
人類「!!??!!!!??????????」

――――――続く

みたいなのが半年後に続編公開&金ローで旧作3週連続放映みたいな奥行きの深さあるかないかわからない感好き

518: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)19:20:29 ID:dCj
児童販売機

524: ID:oNU 2017/08/01(火)21:34:22 ID:e24
>>518
その名前だけ聞くと犯罪的でしかない

児童販売機

鳴かず飛ばずの自称ジャーナリスト・土橋文彦は、ひょんなことからその機械の存在を知る。
興味半分、実益半分で文彦はその機械から「ひとみ」という少女を「買う」ことにしたが、同時にそれは彼の人生を苦難と、そして喜びの連続に変えることになったーー

ラストシーン、文彦と共に、泣きましょう。泣いていいんですよ。

525: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:38:58 ID:kUA
>>524
自分もどう考えても犯罪臭しかしない
感動ものになっててすごい

531: ID:oNU 2017/08/01(火)21:53:53 ID:e24
>>525
うっすら考えたのは、「『購入』した児童の親権と同時に親としての義務を負い、犯罪的な用途で購入した場合は本人が社会的に抹殺される」という

532: ID:oNU 2017/08/01(火)21:55:33 ID:e24
(>>531つづき)その条件を付加することで人間ドラマに変化させようと考えました。

534: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:58:20 ID:kUA
>>532
自分的にもロリコン大勝利みたいな展開はありがちだと思ってたんですごくいいと思う
でも普通の自販機みたく気軽には買えないなw

534: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:58:20 ID:kUA
>>532
自分的にもロリコン大勝利みたいな展開はありがちだと思ってたんですごくいいと思う
でも普通の自販機みたく気軽には買えないなw

519: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)20:17:34 ID:gkG
閻魔大王の休暇

533: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:57:50 ID:MeS
>>519
世界中のすべての嘘吐きの舌を抜いた結果
閻魔大王は暇になった

そこで2000年ぶりにバカンスを取ることにした。
下界に降りて人間の生活を味わってみようと思い
変身してあるコンビニのバイト面接を受けた。

担当は深夜。

そこで閻魔は、さまざまな珍奇な人たちと出会う。

535: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:01:40 ID:kUA
>>533
面白そう
閻魔は変身しても強面だと良い

543: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:26:47 ID:MeS
>>535
ありがとうございます


しっかしスレ伸びたなぁ……

520: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)20:29:04 ID:LQd
独りぼっちの悪魔がおる

536: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:02:40 ID:MeS
>>520
悪魔は賭けに負けて魔力を失った。
もう魂を奪うこともだまし取ることもできないのだ。

失意のうちにとぼとぼと合わせ鏡の回廊をあるいていると、
ひとりの少女の人形と出会った。

その人形は魔界の闇の力でかろうじて動いてはいたけれど
いまにも只の人形となってしまいそうだった。

「あなたは悪魔?わたしに少し魔力をわけてくださらない?」
「あいにくと、僕にはもう魔力はないんだ」

合わせ鏡に長くその身を映しながら
やがて人形と悪魔はお互いの身の上話を始める。

そのうちに、悪魔はこのかわいそうな人形のために
何かしてあげたいと思うようになった。

538: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:05:51 ID:kUA
>>536
こういう切なげなファンタジー大好きだ

521: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)20:29:07 ID:JQp
僕と私の嘘

539: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:07:52 ID:MeS
>>521
高校1年の青磁と碧は男女の双子。
この春から同じ高校に通うことになった。

本が大好きで図書委員になった大人しい青磁と
女子サッカー部に入ってなでしこジャパンを目指す碧。

ところでこの二人には、実は秘密があった。
二人は時折入れ替わって生活しているのだ。誰にも気づかれないうちに……。

522: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)20:36:36 ID:ZaN
キタの帝王

541: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:16:39 ID:MeS
>>522
あいつ、松若組のホープだった郡司はなぁ、
その器量の大きさから将来を大いに期待されていたんだ。
いつも相棒の二宮と一緒に、いくつものゴトを成功させ
親父も二人の事を大いに買っていた。

で、ある日、二宮の奴が裏切った。
奴は郡司を陥れると組を乗っ取った。
郡司は追放され、行方が分からなくなっていたんだ。

それから10年、郡司から二宮に手紙が届いた。
奴は死んじゃぁいなかった。
北海道に潜伏して力をつけて、今じゃススキノの裏のドンになったってわけ。

その郡司が、ここミナミに帰ってくる。
キタの帝王はその兵隊を引き連れて、二宮との因縁にカタを付けるつもりなのさ。

523: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)20:39:41 ID:kUA
祝詞(のりと)

542: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:24:30 ID:MeS
>>523
冬樹は、幼馴染の莉奈が結婚することになったと聞いて心から喜んだ。
引っ込み思案でいつも苛められていた冬樹にとって
莉奈は数少ない親友であり、いつも守ってくれたかけがえのない恩人だったからだ。

莉奈もまた、冬樹が結婚式に参列してくれる事を心から喜んだ。
しかし、莉奈には冬樹に言えない、一つの願いがあった。

冬樹に、スピーチをして欲しい。

上がり症で赤面症なのも、緊張するとなにも出来なくなる性質も知っている。
それでも、家族に等しい冬樹の事を多くの参列者に知ってほしい。

そんな願いについて夫に話したことから
事態は奇妙な方向に動き出した。

526: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)21:39:44 ID:kUA
イオンのない街

579: ID:oNU 2017/08/02(水)10:41:10 ID:33a
>>526
とある山間の町
ほどほどに生活インフラは整っているのだが、この町には他の町に大抵あると言われるあの施設が無かった。

イオンのない街

そんなある日、町の旅行会社が「イオンに行こう」というツアーを企画して、町人は「イオンて何じゃ?」と大騒ぎにーー


581: ID:oNU 2017/08/02(水)10:45:29 ID:33a
>>579
ちなみに、ID:oNUの街にもイオンが無いので、周囲はこんな感じだったり

537: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:04:06 ID:KzT
ヨーグルト、檸檬、瀬戸内

544: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:41:12 ID:kUA
>>537
広島の自然豊かな村に住む高校生、瀬戸玲。
実家は明治から続く評判のレモン農家だが、頑固な父と折り合いが悪く、自分は絶対に跡は継ぐまいと思っていた。

そんなある日、全国シェアNo.1の大手乳製品会社社長が玲の父に、レモンを使った新製品のために協力してくれないかと持ちかける。
首を縦に振らない父。折角のチャンスを無駄にしたと思った玲と口論になり、玲はそのまま家を飛び出す。

いつも嫌なことがあると向かうその丘で、彼は少女、醍醐くるみと出会った…

彼女の口から、自分は社長の娘であること、彼女も父との間に確執があること、そして社長が玲の父に失礼なことを言ってしまったから交渉が決裂したことを知った玲は、父に詫びようと家に戻るが、そこには…

果たして玲は父と和解できるのか、新製品は完成するのか
…玲の中で芽生え始めたくるみへの気持ちの行方は。

書いてて恥ずかしくなってきたww
最近人気?の田舎×ボーイミーツガールものです


546: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)22:42:51 ID:gtV
沈黙のイージス

549: ID:oNU 2017/08/01(火)23:02:46 ID:e24
>>546
某国の動向に対応するため日本海に展開していたイージス艦1隻が、謎の暗号のようなものを発信したのを最後に通信が途絶えた。
「探せ!秘密保持の為消しても構わん!」

一方イージス艦は、全てのエンジンを切り、丸裸の状態で日本海を漂っていた。
「艦長、指示どおり全ての動力、電気系統を滅にしました。」
「何か意味があるのですか?」
「有るからこそ、こうしておるのだ。今夜には、その意味が分かる。」
艦長の選択の意味とは、そして、その選択の結末はーー

565: 546 2017/08/02(水)03:44:38 ID:AzQ
>>549
そう来ましたか
個人的には、最新鋭イージス艦がテロリストに制圧されて、たまたま乗り込んでいた元特殊部隊のコックが無双して奪還するイメージでタイトルを考えたんですけど、やっぱり自分以外の感性を感じることのできるこのスレはいいですね

566: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)04:37:11 ID:qGZ
>>565
そっちも観たいなあ

555: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)23:25:45 ID:j0l
星屑の懐中時計

670: ID:oNU 2017/08/03(木)00:24:22 ID:FMc
>>555
島の時計修理屋に修理依頼で持ち込まれたその懐中時計は、あまりに精巧であった。
ムーブメントもさることながら、何より文字盤と外枠に凝らされたデザインが星屑を散りばめたようで、その星屑のような透明な石がいくつもこぼれ落ちていたのが修理の主な理由だという。

しかし、修理しているうちに、この星屑が現代技術で作られたものではないことが分かりーー

705: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)08:02:25 ID:IvM
>>670
おおー!ありがとう!
続きみたいです!

714: ID:oNU 2017/08/03(木)13:59:58 ID:FMc
>>705
こちらこそありがとうございます!
……実は「あらすじ」というスレタイから「いかに上手く引きを作るか」というつもりでここまで書いたものの、先がほぼノープランだったという……w

557: 名無しさん@おーぷん 2017/08/01(火)23:28:21 ID:SOS
バリアマン

613: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)22:10:40 ID:QNO
>>557
急ぎ足でかけてくるバリアマン巡査
息を切らしながら報告
「害者の女はミシェル・カトリーヌ、地元のセント・ルルーシュ女学院の学生です
「おう、ご苦労バリアマン巡査」

ここはフランスのボルドー地方のとある町はずれ
敏腕のジャン・ピエール・モレ警部補と3人の警官に囲まれて
真っ赤なワンピースの女性があおむけに倒れていた
あたり一面の黄色いポプラの落ち葉と被害者の女の赤い服とのコントラストが異様に映えている

「刃物で腹部をめった刺し、これで5人目被害者は全て地元の若い女 
殺しの手口は皆同じ 犯人は同一人物に違いない」
眉間に険しいシワを寄せてピエール警部補はさらに呟いた
「何としても早くホシを上げないと6人目の犠牲者が出る」
と、その時だった

「いや、6人目はありませんよ」
全員振り向くと3メートルほど離れたベンチに一人の男


614: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)22:10:54 ID:QNO
「君は? 」振り返りながら訪ねるピエール警部補
「いつから座ってたんだよ」と警官たちもざわめく

後ろ向きに座ったままの男はさらに続けた
「犯人は今報告に走ってきたバリアマン巡査ですよ」
癖のあるなまりのフランス語に一同は顔を見合わせた
ベンチの男はさらに続ける
「被害者の女性から香る香水は実に珍しいものだ これまでの人生で2回しか嗅いだことが無い
 その2回目が・・バイアマン巡査がこちらにかけてきたときだ
 おそらく彼女を殺害した時の移り香でしょう 今初めてこの現場に駆け付けた者が
 こんな珍しい香水と同じ香りをつけていることはあまりに不自然
 女の爪を調べれば、もみ合った際の彼の皮膚片の一つも見つかるかも」
そう言い終わらないうちにバリアマン巡査は脱兎のごとく逃げ出した

「ほら警部補早く追わないと逃げられますよ」とベンチの男

「は、早く追えっ逃がすな」と慌てて警官に指示するピエール警部補

「ところで、キミは・・」振り向くも
既にベンチの男の姿はなく
「警部補、捕まえました」捕まえたバリアマンとともに3人の警官が戻って来る

「あれっ? さきほどのベンチの男は・・・」あたりを見回す警官たち
「さあな 消えたよ 後ろ向きだったが僅かに見えた横顔と髪の色から東洋人らしかったな
 そして、ただの通りすがりだったのだろう」とピエール警部補
「えっ、ただの通りすがりの男が世間を騒がす連続殺人犯を・・」

遠くを見つめながらピエール警部補は呟くように言った
「それが可能な一人の有名な東洋人を知っている・・」

これが、我らの名探偵:洒落神戸茂平がフランスに旅行した時の逸話であることは、ピエール警部補だけが知っている

568: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)05:50:39 ID:tZa
日めくり戦隊カレンジャー

708: ID:oNU 2017/08/03(木)10:25:16 ID:FMc
>>568
「1月1日、レッド!」
「1月2日、イエロー!」
(中略)
「12月31日、ビリジアン!」
「365人揃って、『日めくり戦隊カレンジャー!』」

「名乗り長すぎて日が暮れた……」
「いやお前ら、それだけの人数で寄ってたかってタコ殴りして正義の味方として恥ずかしくないのか!?」
「それを言ったら話が成立するか!アターック!」
(365人フルボッコ)
「ぐはっ……!」→巨大化
「大合体、カレンジャーロボ!」
グシャッ(合体に巻き込まれて敵巨大化獣潰れる)
365体合体は、複雑すぎるぞ!
これで採算は取れるのか!?
行け、日めくり戦隊カレンジャー!

「2月29日、シャドウブラック……ってもう終わりかよ」

569: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)06:03:53 ID:qGZ
GJ

606: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:56:01 ID:QNO
>>569
神宮寺五郎は話のわかる男

どんな悩み事も親身になって相談に乗ってくれる
金だって貸してくれる
連帯保証人のハンコも気軽に押してくれる
たまに自分の彼女なんかも貸してくれたりする
とにかく嫌な顔一つ見せずにみんなの為にひと肌脱いでくれる仏様のような男

だが、そんな彼にも唯一怒り狂う事があった
まさに鬼人の如く烈火の如く変貌する
絶対に言ってはならない禁断の語句

俺は今日それを知った
彼の右側頭部にある10円玉くらいのハゲ
それを見た時うっかり口にしてしまったのだ
「あ、ハゲだ」
その一言を発した時、振り向いた彼のその顔を俺は忘れはしない
目は吊り上がり、口は耳まで裂けんばかりに開き
血走った目がくわっと見開いた悪魔の形相

彼は「往生しなっせ~」と叫ぶや
俺に猛然と襲い掛かり殴る蹴るの暴力を尽くした
血を吐いて倒れた俺のマウントをとり腕ひしぎ逆十字を仕掛けてくる
既にあごの骨は割れ肋骨も折られ、更に腕ひしぎで左手の筋も伸びたのがわかった

薄れゆく意識の中で
俺は呟くように彼に懇願した
「す、すまない・・もう・・二度と言わない・・ゆ・ゆ…許してくれぇ・・」
失神する直前に見た彼の顔は
既にいつも通りの優しい仏様のような笑顔に戻っていた
彼は言った「うん、いいよ」
それを聞き終わったと同時に俺の意識は飛んだ


彼は、話のわかる男だ・・・

570: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)06:09:15 ID:qGZ
おまえらのせいだろ

680: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:51:33 ID:D0r
>>570
タイトル おまえらのせいだろ

小さいころ親に怒られた。僕が悪いことしたからだ。学校では先生に怒られるし友達とは喧嘩するし。兄は自身の失敗を僕になすりつけたこともあった。
今までのことは全部僕のせいだ。僕がうまくやらないから。みんなが喧嘩してるのだって根本をつたってけば原因は僕だ。僕がなにに関してもダメだから…

じゃあこんな僕に育ったのは?こんな僕がうまれてきたのは?もとはといえば

おまえらのせいだろ

681: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:57:07 ID:f3l
>>680
うっかり続き書かせてください

そんな恨みの言葉と共に
>>680は育ってきた。

ある日、おーぷんVIPとかいうどうでもいい場所で
>>680は気まぐれに文章を書いた

この文章は、なんだかとても気を引いた。

685: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)01:51:53 ID:sBS
>>681
やっぱりおまえらといえばそれを思い浮かべるよな

700: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)06:57:55 ID:D0r
>>681
主優しいやつやな。あたたかくなったよ

574: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)09:00:32 ID:s3F
糞スレって過疎るよな

577: ID:oNU 2017/08/02(水)09:50:32 ID:33a
>>574
「糞スレって過疎るよな」

何気なく放ったその言葉が、起動のパスワードだった。

青年は突如現れた人型巨大兵器「クソスレー・カソッテンナー」の主人として認識された。
そして突如襲いかかってくる機動兵器「クソリプー」。

青年は全てが謎のまま、終わりの見えない戦いに身を投じることになるのであった……

575: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)09:13:49 ID:G6A
「死骸」

578: ID:oNU 2017/08/02(水)10:16:12 ID:33a
>>575
高貴な魂は、天国に上るという。
救われない魂は、地獄に堕ちるという。

では、魂を喪った「死骸」はどうなのか。

ある「死骸」は、持っている金品を剥ぎ取られ。
ある「死骸」は、その魂を送るために飾り立てられ。
ある「死骸」は、無造作に山と積まれ。

この作品は、「死骸」の行方に焦点を当てたドキュメンタリーである。

580: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)10:41:41 ID:Aqp
カリヨンの穴

584: ID:oNU 2017/08/02(水)12:17:08 ID:33a
>>580
からーん、がろーん。
からーん、がろーん。

ここではない世界のどこかにある都市、スファリア。
その町の中心には、不協和音を奏でるカリヨンを擁したスファリア大聖堂が鎮座していた。
人々はその不協和音を、「カリヨンの穴」と呼ぶだけで、何の違和感も持たずに暮らしていた。

ある時、他の国から来た旅人・ミモレスがこの不協和音に疑問を抱き、夜中にカリヨンに忍びこむ。
そこでミモレスが見たのは、一糸まとわぬ少女の姿をとった存在・アナであった。

ミモレスはアナを救い出す。その行動が、この街全体を巻き込む大きな事件の始まりであった……

582: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)10:52:46 ID:7oW
伝説の剣折れました

586: ID:oNU 2017/08/02(水)12:30:45 ID:33a
>>582
勇者たちは幾多の困難の末、とある洞窟の奥に眠る伝説の剣を手に入れた。
その帰り道のこと。
勇者たちを目の敵にする騎士たちが襲って来た。
「この伝説の剣の試し斬りにーー」

ぴきぃん。

伝説の剣折れました。

「えええぇーーっ!劣化してんじゃん!」
騎士たちは何とか退けたものの、伝説の剣は折れたまま。
勇者たちは、折れた剣を直せる伝説の修復士を探す、長い旅に出たのだったーー

いや世界の滅亡は待った無しだぞ、勇者よ!

616: ID:oNU 2017/08/02(水)22:33:38 ID:33a
前作(>>582)で伝説の剣を直すことに成功した勇者一行。
とある小国に招かれて歓待を受ける。この国名物の美酒をたらふくいただき、ベロ酔いになる一行。
完全に記憶を無くして……

「伝説の装備一式無くしました」

ちょっと待て!勇者の自覚はあるのか!

勇者一行は身の証を立てることができない状態で、不自由な捜索を始めるが、前回邪魔された騎士がまたも行く手を妨害しーー

果たして伝説の装備は取り戻せるのか?
勇者は何回ドジを踏めば気がすむのか?
世界の破滅はどうでもいいのか?
勇者の地味な戦いが、再び始まるーー

617: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)22:42:44 ID:oys
>>616
続編キター!\(^o^)/

587: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)13:42:39 ID:7oW
伝説の装備一式無くしました

616: ID:oNU 2017/08/02(水)22:33:38 ID:33a
前作(>>587)で伝説の剣を直すことに成功した勇者一行。
とある小国に招かれて歓待を受ける。この国名物の美酒をたらふくいただき、ベロ酔いになる一行。
完全に記憶を無くして……

「伝説の装備一式無くしました」

ちょっと待て!勇者の自覚はあるのか!

勇者一行は身の証を立てることができない状態で、不自由な捜索を始めるが、前回邪魔された騎士がまたも行く手を妨害しーー

果たして伝説の装備は取り戻せるのか?
勇者は何回ドジを踏めば気がすむのか?
世界の破滅はどうでもいいのか?
勇者の地味な戦いが、再び始まるーー

691: ID:oNU 2017/08/03(木)05:21:42 ID:FMc
第1弾(>>582)第2弾(>>616)と、なんだかんだでピンチを乗り切った勇者一行、長旅の末に魔王の住む城を上に見る村の宿に投宿。

ところが翌朝、勇者は装備を残して姿を消した。
ベッドの上に「さがさないでください」の走り書きが。

まて勇者、ここまできておじけづいたはないだろ!

そしてまたまた空気を読まずにやってくる騎士達!
しかし彼らも勇者がいなくなって困惑し……今回は彼らも巻き込んでの大捜索が始まる!

勇者よ、何故いなくなった!
その真相はいかにーー

「伝説の剣折れました」シリーズ、これでドジも見納めか?てかいい加減にしてくれ!

702: ID:oNU 2017/08/03(木)07:09:01 ID:FMc
ちなみに >>691>>701は最後の一行まで「あらすじの文章」ですw

704: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)07:23:30 ID:D0r
>>702
楽しいw絶対みる

589: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)15:26:32 ID:0IL
ムカデ人間椅子

609: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)21:09:25 ID:oys
>>589
男たちはぎゅうぎゅうになりながら思った
「座りずれぇ……」

592: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)17:54:04 ID:Y0D
人形使い使い

608: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)21:08:32 ID:oys
>>592
202X年 東京・浅草橋
特殊なアレによって特殊な超能力を身に着けた子供たち。
脳波の力で他人の行動を支配し人形のように操る、
通称『パペット・マスター』と呼ばれる人たちによって
世界の在り方は確実に変えられようとしていた。

そんな中、『パペット・マスター』の脳波に感応し影響を与える超能力者が現れた。
その力に目覚めた少女・久形月は、
世界を支配しようとする人形つかいたちの暗躍を阻むため立ち上がった。

593: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)17:55:23 ID:qGZ
波の男

607: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)21:00:54 ID:oys
>>593
海人は海が好きになるようにと
漁師だった父親が付けた名前だ。

その名の通り海を愛した海人は
幼いころからサーフィンが好きで
来る日も来る日も地元の海で波に乗り続けた。

どんどん上達し、高校を出るころにはプロの誘いまで来た海人だったが、
それは断った。
実家の家業を手伝いながら波に乗る日々。
幾人かの女とも付き合ったが、初め女たちは海人のクールさや技術
また肉体の美しさに惹かれたが、最後には必ずサーフィンしかしない海人に愛想を尽かせた。

時は流れ、家族もこの世を去り
それでも海人は波に乗り続けた。

80歳を過ぎた今も、その生活は何も変わらない。
今日も海人は、サーフボードを抱え地元の海へと入って行った。

594: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)19:12:53 ID:qcU
邪頭国忌譚

605: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:53:39 ID:oys
>>594
古日本史最大のミステリーとされる邪馬台国伝説。
その論争を大いに覆す資料がついに出土した。

その遺跡の名は「邪頭国」
まだ未開だった日本にありながら中華文明の影響を受け
漢字を用いて記録を残していたのだ

九州・近畿と説が別れていた邪馬台国の所在地は確定し
魏志倭人伝の記載は整合性を持って解読されたのだ

そして、その邪頭国の秘密が解き明かされるにつれ
考古学者たちは戦慄した。

その国は、オーパーツとも言うべき科学の知識と
それを上回る、迷信深い呪術の信仰がせめぎ合い
奇怪極まりない文化を築いていたのだ。

596: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)19:19:11 ID:tZa
我輩は猫ではない

603: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:47:52 ID:oys
>>596
明治の文豪・夏目漱石。
彼が実は犬を飼ってかわいがっていたという話は
あまり広くは知られていない。

人々からは変わり者扱いをされ続けてきた漱石にとって
愛犬の「啓太郎」は心を許せる唯一無二の親友であり
その絆が、様々な名作を生み出して行った。

599: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:28:37 ID:Lnp
名大最強という男

602: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:44:49 ID:oys
>>599
全国の大学が自治を掲げ、日本各地で独立してから100年あまり
各大学は近隣の他キャンパスを併合して地域を制圧し
群雄割拠の様相を呈してきた。

そして東の覇者・皇帝平成大学と、西の雄・天命館大学に挟撃され
落城寸前だった名古屋城大学、通称『名大(なだい)』に
一人の英雄が舞い降りた。

学生抗争に興味を示さず、研究一筋だった彼は
独自の目線から作戦を立案し、奇策で数十倍の戦力を押し返す。

こうして、関東・東海・近畿の三国が鼎立し
戦いは熾烈を極めていく。

600: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:41:14 ID:fV1
スターisマイン

624: ID:oNU 2017/08/02(水)23:07:10 ID:33a
>>600
「この色がこう来るから……この球をここに入れて……」
作務衣を着て、ボウルのような紙の器に、そこらにある球を配置していく。
高めの声と体型から男女の判別をつけるのは難しいその人物は、しかし黙々と作業を続ける。
「ママー!」
遠くで声が聞こえた。

星村華香、主婦、兼花火職人。
彼女が作る花火は、小さめの、大量に連続で放たれるタイプの花火である。派手ではないが、それでも重要な花火の玉。それが、華香の作る花火である。

601: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)20:43:48 ID:Yvf
デッド・アイ・ナビゲーター

615: ID:oNU 2017/08/02(水)22:16:02 ID:33a
>>601
西暦21××年。
世界のほとんどの国が「勝者なき戦争」と呼ばれる戦争の果てに国という形を失った地球の話。
かつてニューヨークと呼ばれた街は、アメリカという国の崩壊とともにその街のほとんどがスラム街と化し、多くの街がそうなったように、弱肉強食のみが支配する場所となっていた。
ほとんどの弱き人々はその日その日を怯えながら、明日への希望などない死んだ目で過ごす。

その時、彼女は現れたーーボロボロの衣服に、虚ろな目の、杖をついた女性が。

彼女は現れるなり、たった一人で30人クラスのゴロツキ集団を壊滅に追い込んだ。
「貴様、何モンだ?」
「名乗る名前などもう無くしたが、強いて言うなら、『デッド・アイ・ナビゲーター』」

救世主の伝説が、始まったーー

610: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)21:15:55 ID:6pj
すっとこどっこい弥太郎物語
~男は黙って一本勝負編~

698: ID:oNU 2017/08/03(木)06:45:10 ID:FMc
>>610
東京の、とある場所。
周囲のビル群から取り残されたかのように昔ながらの木造長屋が並ぶ一角、正式名でもないのに誰が呼んだか「赤貧横丁」。
そんな場所で生まれ育ち、顔はまあ人並み、図体は横にややでかく、かなりのアホな言動が目立つ、そんな男が居た。
彼は定職につくことなく、親が爪に火を灯して貯めた遺産をがっつり食い潰して暮らしていた。

須藤弥太郎。周りからは「すっとこどっこい弥太郎」と呼ばれていた。

そろそろ貯金も尽きてくるかというころ、買い物帰りの道すがらに拾ったチラシの大きな数字に、弥太郎の心は動いた。
「賞金1千万円」
詳しい内容も見ずに応募する弥太郎、しかしその賞金の条件がーー

弥太郎は果たして、賞金を手にすることはできるのか……

ーー

てか真面目に働けやw

611: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)21:18:03 ID:Zdm
夏の雪

673: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:30:59 ID:URv
>>611
「ねえ、雪が見たい!」
「はぁ? 何言ってんだもう夏だぞ」
梅雨も明けた夏のある日、あいつは唐突にこんなことを言い出した。
いつものアイツのわがままだと思っていた俺は、気付けばアイツのために駆け出していた。
待ってろ、この俺が、

雪を降らせてやるからな――

676: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:37:06 ID:f3l
>>673
これめっちゃ好き
サマーウォーズ風絵柄で再生される

618: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)22:53:08 ID:Y0D
我が逃走

619: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)22:59:53 ID:oys
>>618
色々と芋づる式になって権力者に祭り上げられていったアドルフは
ついに自分を演じることに耐えられなくなった。

「こんなはずじゃなかった!!!」

そこで、自分とよく似た影武者を仕立てて替え玉にして総統をやらせる。
自らはというと、絵描きとしての余生を過ごすことにした。

そしてその替え玉が、まさかあんなことになるとは
誰も予想すらしていなかった……。

620: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:01:18 ID:PgT
アルと巨像

622: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:06:22 ID:oys
アルは子供のころから手先が器用で
自分の空想の中の「神様」の像を彫ったりするのが好きだった。

ところが、イスラームの戒律によって
その遊びは禁じられることとなる

敬虔なムスリムである両親と幾夜も話し合った結果
アルは国を出て 長い旅をする生き方を選択する。

そして、仏教とイスラム教の共存する国・インドネシアで
アルはひとつの偉業を成し遂げることとなる。

625: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:07:59 ID:PgT
>>622
見てええええええええええ
めちゃめちゃ面白そうだ

629: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:18:15 ID:oys
>>625
ありがとう。
こういうレスに勇気づけられて
私は今日も文章を書いています。ありがとう。

621: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:05:59 ID:Ed1
それぞれの雨の中で

627: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:13:46 ID:oys
>>621
『雨は嫌だって、あの時言ったよね……』
港区・青山で最後の食事を交わす男女

『降らなくても、降りすぎてもだめなのさ』
栃木県・真岡市で農業を営む男性

『「雨」の曲を書けだと!?そんな簡単なもんじゃねぇよ!!』
イギリス・ロンドンで活動する作曲家


それぞれの事情を抱えながら
それぞれの頭上には、同じように雨が降る。
見守るように、あるいは、嘲笑うように。
雨は、降る。

626: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:09:14 ID:8IF
アブノーマルな純情

628: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:16:41 ID:oys
>>626
昔の偉い哲学者は言った。
『恋愛とは性欲の詩的表現である。』

なるほど。確かにそうだ。
ヤリたいと思わない女と恋愛なんてできるわけがない。

じゃぁ……おれの『恋愛』の相手って……誰だ……?

壊れるほど愛したい
伝わらない純情を抱えた少年の物語。

633: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:24:30 ID:1Kf
孤島の眼差し

643: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:40:26 ID:oys
>>633
東京都小笠原諸島に浮かぶ秘境・青ヶ島

都心から飛行機とフェリーを乗り継いで16時間。
ようやく訪れることができる桃源郷。

そんな孤島に、夜な夜な幽霊が出ると言う。
「わたしは南鳥島に縛られた存在です。私の島に来てくれませんか?」

644: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:41:03 ID:PgT
>>643
続きが見たくなる・・・

648: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:48:38 ID:oys
>>644
感想ありがとう
書いては消えるおーぷんvipのネタスレなので
続きがございません。申し訳ないです

645: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:41:54 ID:Jsu
>>643
幽霊か。面白い発想ですね。でもなんかホラーではない感じなのかな面白そう

634: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:25:48 ID:oys
今まで文章とか書いたことないですぅって人が
このスレで提示された想像力溢れるお題にインスパイヤされて
思わずあらすじ書いちゃいました!みたいな感じの流れになって
みんなで「いいね!」ってコメするみたいな展開になればいいのに

635: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:30:21 ID:oys
物書き志望の人が叩かれるの覚悟で
なんか書いて それが死ぬほど好評で
次の投稿がんばりまぁーっす!みたいな展開になればいいのに

636: ID:oNU 2017/08/02(水)23:30:26 ID:33a
きっかけはどのひとことでも構わないので、そこから言葉のイメージを飛躍させていくと結構話が転がるもので。

そして、あらすじなので、結末までがっつり考えなくても大丈夫だぜ!w

637: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:32:04 ID:oys
>>636
ほんとそれな
書けばいい ただそれだけ

639: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:34:27 ID:oys
補足すると
あらすじなんて書かなくてもいい
これ面白いって書くだけでも全然いい

640: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:36:09 ID:oys
そうすれば、褒められたぜやったぜまた書いてみよう!
っていう奴も増えるから
このスレみたいに書かれずに終わるお題が減っていくはず

そういう風になればいいのに

641: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:37:59 ID:Jsu
僕とアリスの銃撃戦

647: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:46:29 ID:oys
>>641
僕は16歳の誕生日を迎えるその時
幼馴染のアリスにこう言った
『好きな人が出来たんだ』

アリスは言った。
『私の好きは、あなたの好きとは違う!!』

こうして命を奪い合うほどの、激しい銃撃戦が始まった。
僕はアリスをなだめ、この戦いを就職されようと、
決死の覚悟で敵陣に乗り込み、抵抗する彼女を強く抱いた。

そしてこう言った。


coming soon―――――――――

649: ID:oNU 2017/08/02(水)23:49:36 ID:33a
>>641 >>647
流石の速さ
プロット考えている最中に先越されましたw

ちなみにガンズバーで出会うフリフリドレスのアリスとマジ銃撃戦、という話にするつもりでした。

650: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:51:33 ID:oys
>>649
私はたまたま速いですが
速さは必要十分条件ではないのです。
その物語を十分に存分に書いてから寝てください

654: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:57:24 ID:Jsu
>>649
その話も観たい

655: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:58:49 ID:oys
>>649は読みたいよね

659: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:04:40 ID:MlP
>>641

家の裏庭にひっそり空いていた小さな洞穴。

覗き込んだらそこには、一つの国が広がっていた。

呆気に取られていた僕に、一人の少女が語りかけた

「あなた、ヒーローになる勇気はある?」

彼女の名はアリス。

この国を納めていた元王妃だ。


すいません、深夜のノリで書いたくだらないストーリーです

662: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:08:22 ID:f3l
>>659
とても面白い文章も自虐されると褒められなくなるってことがあるから
さいごの1行を書かないクセつけて欲しいな

あと、客観的に読んで
面白い展開になりそうと感じる文章だと思うよ 文章書くの好きかい?

665: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:13:14 ID:MlP
>>662
はい、好きですが
いまいちしっくり来なくて
つい自虐的になってしまいました

668: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:18:44 ID:f3l
>>665
愛そうぜ!
その文書は生みの苦しみを経て生まれたお前の子だろうよ

663: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:08:29 ID:D0r
>>659
おおおお??ありがとうございます!
不思議の国のアリス のように主人公も穴のぞいて違う世界を目にするようになる感じいいです

661: ID:oNU 2017/08/03(木)00:07:32 ID:FMc
>>641
サバゲーが趣味の「僕」。ふざけているわけではなく、これがサバゲーでのコードなのである。

とある週末のこと。
今日もいつものように、行きつけのガンズバーに赴く。
いつもならたいていは数人の常連が待っているはずだが……その日は違っていた。

そこに待っていたのは、スカートの下からフリフリが覗くピナフォアドレスをまとった、ともすれば小学生かと思えるほどの少女ひとりだった。
「待ってましたよーー『僕』さん」
少女は、少し口角を上げた。
「私のコードネームは『アリス』」
少女がガチガチに装備しているそれを見て、俺は冷や汗をかいた。
「さあ、本格的なサバイバルゲームを始めましょう」
かちゃっ。
彼女は、俺の前に銃を投げた。重い。

これって、実銃じゃねぇか!

ーー俺とアリスの、本当に命がけの銃撃戦が始まったーー

662: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:08:22 ID:f3l
>>661
この発想の力はつよい

664: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:10:18 ID:D0r
>>661
これ普通にみたいよ。アリスのイメージが完全に一致してますわ

646: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:43:08 ID:Y0D
君斬りたまふことなかれ

651: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:54:26 ID:Jsu
>>646
タイトルからなんかイメージ浮かんだので参加

最近殺人事件が起きた。それも何件も。殺されるのは街では裕福な家庭だったり政治家だったりが急所を大きく切り裂かれて_____
俺は不可解なことに気づく。1つ事件が起こるとすぐに暴力団員や犯罪を犯したやつが狙われる事件がおこるのだ。
ある夜俺はクラスの女子とばったり出会う。金沢の身長をはるかに超えるような大きな刀を振り下ろす彼女と___

653: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:56:24 ID:oys
>>651
超いいと思う!

679: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:50:57 ID:FMc
>>651
イメージぴったりの適当な絵を何故か持ってたw
no title

no title

652: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:55:40 ID:oys
>>646
新婚の妻・良子は
魚を三枚に下ろすこともままならなかった。
今日も仕事をがんばるダンナに 好物のおいしい焼き魚を食べさせてあげたい。

今日はいい素材が手に入った。アジだ。
三枚に下ろすためには、この魚を最初に攻略するしかない!

そんな良子の耳に、不思議な声が聞こえてきた。
『おねがい、切らないで』

654: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)23:57:24 ID:Jsu
>>652
これには星新一みたいな印象うけた。考えんの本当うまいな

660: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:07:07 ID:yro
散る散る契る

666: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:14:16 ID:f3l
>>660
長崎県・六島列島に伝わる
『契の儀』

島の男たちはこの日だけは
島の女に想いを伝え、ときには関係は発展する。

この島に生まれて29年、島の外には出たことがない。
生粋の島民・後藤は、決心した。

667: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:15:44 ID:D0r
アナフィラキシー

669: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:22:31 ID:f3l
>>667
新入社員・亘職隆は、30歳にして30回の転職を経験していた。
面接をする。条件に同意する。勤務する。約束した条件が違う。

博愛主義者の職隆は、条件の違いに目をつぶって
転職先の仲間と打ち解けようと努力した。

そんな彼の転職先で何が起こったか
ご覧頂こう。

671: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:25:24 ID:D0r
>>669
おおお?なになになにー?ってなるね。お題あげといてなんだけど一単語だけのでよくイメージ湧くね。本当に意味なく思いついた単語やったんだけど
面白そう

672: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:26:50 ID:f3l
>>671
楽しんでくれてありがとう
作りやすい単語でした。素晴らしいセンス

674: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:31:53 ID:yro
静電気の味

675: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)00:35:23 ID:f3l
今日はそろそろ寝ます。
まだ拾われていないかわいそうなお題を元に想像力を膨らまして
何か書いてみてあげて下さい。お題出した人は感激します必ず。
私自身も拾いきれるわけもなく、スルーしてて本当にすいません。

そして、勇気をもって書かれたあらすじに 気軽に感想を
書いたりしてくれることって、絶対的にうれしいものです。
どうかお気に入りのあらすじに称賛を。
じゃあおやすみなさい。

689: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)04:47:04 ID:IoQ
伝説の剣折れました第3章

勇者失踪しました

702: ID:oNU 2017/08/03(木)07:09:01 ID:FMc
ちなみに >>691>>701は最後の一行まで「あらすじの文章」ですw

694: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)05:57:32 ID:IoQ
伝説の剣折れました第4章

魔王様も失踪しました

695: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)06:08:28 ID:FFy
>>694
魔王様も失踪しました

女勇者が魔王に倒されてから数年。人間たちはすっかり抵抗するそぶりもなく魔族側と共同関係にあった。
元よりそこまで人間を虐げるつもりのなかった魔族側と、利害が一致したのである。
しかし魔王はかつての戦いの中で勇者を殺してしまい、平和な世界で皆が仲良く生きる中、最も心を分かち合った朋がいなくなってしまったことに気づく。
そんな時流れてきたのは、確かに殺したはずの勇者が森でひっそりと生きているという知らせで――?

逆襲の芽を摘むため、魔王軍が準備を整える中、魔王は森で彼女と出会う。
彼女と胸を割って話すうちに、魔王と勇者は惹かれ合い――。

696: ID:oNU 2017/08/03(木)06:13:57 ID:FMc
>>695
ナイス超展開w

700: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)06:57:55 ID:D0r
>>695

このシリーズの登場人物は愛されそうなキャラしてるw

697: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)06:18:40 ID:IoQ
伝説の剣折れました最終章

なんやかんやで世界は平和になりました

701: ID:oNU 2017/08/03(木)07:04:41 ID:FMc
>>697
ドジっ娘勇者と魔王が結ばれたことは、人間世界の国々に動揺をもたらした。
新たに討伐軍を整備し始めた国々。
しかしそこに魔王と元勇者の夫婦が丸腰で現れ、宣言するのだったーー

「えええええーーーーっ!?」

国々の王達は、その宣言に驚くしかなかった。

「伝説の剣折れました」シリーズ最後の話は、どんな形で結論を迎えたのか、こうご期待!

……タイトルでネタバレなのは、指摘しないのがお約束だぞ!

710: ID:oNU 2017/08/03(木)10:45:39 ID:FMc
>>701 >>709
ちなみに私的「ネタバレな結論」は、末の1人を除いて子供達を一人ずつ各国に託す、というものでした。

703: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)07:18:05 ID:e8o
映画ドラえもん
のび太の綾取世界選手権

706: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)08:36:42 ID:MlP
>>703
ドラえもんズ系の同時上映映画だな

707: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)08:46:37 ID:IoQ
伝説の剣折れました外伝

夫婦喧嘩は世界を滅ぼしかねない

709: ID:oNU 2017/08/03(木)10:41:33 ID:FMc
>>707
魔王と元勇者の夫婦は、好きすぎて子だくさんになっていた。
すくすくと育っていく子供達だが、二人の間で子供達をめぐる一つの問題が発生していた。
「この子達は、立派な勇者にーー」
「いやいや、魔王の系譜を継がせてーー」
「やるの?」
「まだまだワシも現役じゃぞ!」
その夫婦喧嘩が始まると、隠れ里の周囲に紫の暗雲が立ち込め、どんどん広がって世界を覆いはじめた。
大変だぞ!世界がまたおかしなことになるぞ!

冷静になった二人の子育て方針の結論は、果たしていかにーー

最終章につながる、魔王と元勇者の物語ーー

最終章見てからだと、ネタバレだよな!

711: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)10:47:32 ID:A4v
企業戦士岩田さん エピソード3

~「この、ハゲ~っ!」暴言を吐く女社長~

712: ID:oNU 2017/08/03(木)11:25:55 ID:FMc
エピソード2(>>711)からほぼ半年、ゆとり新人君たちもすっかり仕事に慣れ、岩田さんの手を離れた。
と安堵していたのもつかの間だった。

次の問題は、よりにもよって……
「この、ハゲ~っ!」
常務に当たり散らすのは、この会社の女社長だった。
このままでは会社の士気に影響するぞ~♪

しかし相手はこの会社で一番の権限を握っている!
下手を打ちすぎると、自分の首が飛ぶぞ!
上手く立ち回らないと、会社自体の経営が傾くぞ!

行け!企業戦士岩田さん!会社の存亡がかかってしまったぞ!

713: ID:oNU 2017/08/03(木)11:33:29 ID:FMc
[感想]
まさかのシリーズが3本(洒落神戸探偵シリーズ・伝説の剣折れました・岩田さん)という、これはこれで楽しいw

715: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)14:46:43 ID:71p
黄昏時

717: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)15:13:23 ID:yY8
>>715
弱視のため村人から虐げられてきた少女、お幸
この日も村人から虐げられ山奥に放置されてしまう

迷っていたお幸を助けた、山の妖達。
弱視の自分を受け入れてくれることを喜ぶお幸
異形な姿の自分たちを怖がらないお幸に喜ぶ妖達

そんな虐げられてきた者達の一晩の交流

「誰そ彼?」



2chまとめブログの人気ランキング
2017/8/9 20:00

コメントする

名前
 
  絵文字