アンテナRSS最新情報

中学高校の古文漢文の授業って減らすべきだよな

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:41:09 ID:Jnk
今の時代、中学でも数学とか英語とかコンピュータとか法律とか、
いろんなことを勉強しないといけないのに、
古文漢文を昭和のまま教えるってのはオカシイよな。

時代の変化にあわせて、古文漢文の教育内容も変えていくべきだと思うんだけど、
みんなはどう思う?



2: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)12:46:33 ID:ic8
漢文よりギリシャ哲学とか聖書を教えるべき

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:47:26 ID:Jnk
>>2
たしかに。
古代の思想を学ぶってんなら、ギリシャ哲学とかも教えないと、おかしいもんな

3: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)12:47:22 ID:ic8
神学は役に立つわ
信者以外にも
聖書やキリスト教の上に現代社会がある地域は多い

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:50:21 ID:bVN
古文はともかく漢文教える意図ってなんだろう
まぁ義務教育で数コマやる程度ならいいんじゃねって感もあるが

13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:00:01 ID:Jnk
>>5
>古文はともかく漢文教える意図ってなんだろう

たぶん、下記のような理由:
・熟語のなかに、漢文由来の単語がある。「矛盾」とか。
・日本古文のなかに、漢文をテーマにした作品がある。『枕草子』の「雪のいと高う降りたるを」とか。平家物語も、和漢混交文。
・日本古文だけでは、ネタ不足。 恋愛話とかエッセイとか、そんなのが古文に多い印象。
・歴史学で、中国の歴史書や、外交文書を読むときに使う。(いっぽう、日本の奈良~飛鳥時代の古文書では、たしか、漢文ではなく当て字を使ってるので、使わない。)
・江戸時代の朱子学とかの名残りが明治に続いて、それがいまだに続いてる。

6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:50:42 ID:Jnk
「漢文は日本語の成り立ちに大きな影響を与えてるから、中高で教えてる」っていう意見が、
よく漢文擁護派から出されるけど、
だったら、さすがに西洋の古典だって、21世紀の現代日本に影響を与えてるもんな

明治維新の直後だったら、漢文を古文の基礎として重視するのは分かるけどさ。
明治や大正・昭和の文芸や絵画・音楽とかだって、西洋文化の知識は必要だもんな。

7: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)12:54:26 ID:ic8
>>6
聖書が分かると西洋美術は見る目が変わる

8: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)12:55:13 ID:ic8
ダビデ像とかも旧約聖書の人物やし

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:55:30 ID:qdw
でもまあ哲学はいらんよ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:57:09 ID:qdw
基本的な学習って意味だと西洋美術の見る目を変える必要もないかなぁ
聖書なんて真面目にやったらお笑いでしかないしな
今くらいのさらっとしたさわりかたじゃないと
バカじゃね?キリスト教になりかねない

11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:58:40 ID:KN6
道徳体育保険もいらん
余計な授業時間多いわ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:00:22 ID:qdw
>>11 体育必須、ただしダンスはいらん
強制されなきゃ今時のこは体力足りなくなるわ…

16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:01:25 ID:Jnk
>>14
体育のダンスは、あれは何なんだろう?
いまだに、意義が分からない。

19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:04:34 ID:qdw
>>16 さー?なんかダンスはコミュニケーションだとか
誰でもできるだとかなんとかかんとかだった気がする
実際は上手いこと下手なこの格差がひどくていじめのネタになるだけだと思うけどね
先生もそんないないじゃんね

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)12:59:54 ID:bVN
保険は普通に実用性高い話多くないか?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:01:15 ID:3sg
キリスト教に毒されると馬がこう見えるようになる
no title

118: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)18:14:30 ID:ic8
>>15
思うんやけどこれはこれで味があってええやん
中世の絵嫌いやないで
それにイコンとかは普通に綺麗やぞ

120: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:16:27 ID:Jnk
>>118
>思うんやけどこれはこれで味があってええやん
>中世の絵嫌いやないで

私も、中世キリスト教の絵柄は嫌いでないし、
デフォルメの一種だと思う。

でも、歴史評論家の倉山満は、自身のネット動画で、キリスト教の弊害だと批判してたな。

123: ドラゴン◆EsVqvngAAg 2018/02/26(月)18:19:27 ID:ic8
>>120
ほんならイコンとかもへぼくなってへんとおかしいやろ
でもイコンとかは普通に美しいやん
ああいう画風なんやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:02:41 ID:qdw
実際、漢文と一くくりにするとあれだけど
ぶっちゃけ生活に役立つ話が
漢文には多く含まれてる気がする

孫子や時代に適応した部分なの論語や杜甫なんかは
やってたほうがよいと思うねえ

むしろ英語なんて翻訳器発達すればいらんくなるし

18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:04:31 ID:Jnk
>>17
>ぶっちゃけ生活に役立つ話が
>漢文には多く含まれてる気がする

だったら、そのお話を現代語訳すれば済む。
なのに、漢文をわざわざ書き下し文にして、日本の古文っぽい読み方をする意義が不明。

20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:05:19 ID:qdw
>>18だってアホの翻訳がまかり通ったらこまるやん
今だってきちんと翻訳されてるとは言いがたい部分あるのにさ?

31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:23:50 ID:Jnk
>>20
>だってアホの翻訳がまかり通ったらこまるやん

翻訳に諸説ある場合は、主要な学説をひととおり書いておけば済むと思うけど?
実際、日本史の教科書にある邪馬台国の場所の論争なんか、両方の解釈を書いてるんだし

なのに、なんで国語教育だと、そういう両論併記が出来ないのか、不明

21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:06:53 ID:3sg
むしろ読めない奴のために翻訳してやる方が意味不明
教養なんだから読めないならおとなしく諦めれ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:09:31 ID:Jnk
>>21
>教養なんだから読めないならおとなしく諦めれ

小中の授業は、「教養」だから教えてるんではなく、実用知識または学力基盤になると思ってるから教えてるんだと思うけど?

26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:13:44 ID:qdw
>>23 学力の基盤にならなるだろ
減らすべきってももともと古文なんて週1~3くらいしかなくね?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:16:21 ID:Jnk
>>26
>減らすべきってももともと古文なんて週1~3くらいしかなくね?

高校3年で『古典講読』っていう選択科目があったり。いまは『古文B』らしいが。
あと、入試で、けっこう細かい内容が出そう。

平治物語とか保元物語とか、大学入試にも出るし。

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:09:12 ID:qdw
つーか、税制度や各種手続き(パスポートや転居や確定申告など) についての授業と
冠婚葬祭マナー(地域別学習要項有り)をやってほしいわ
道徳の代わりに

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:09:46 ID:3sg
>>22
真の社会の勉強やね

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:14:45 ID:Jnk
>>24
確定申告とか転居とかの役所への手続きの類は、社会生活に必要な知識だけど、
でも学問的な「真実」ではないと思う。
冠婚葬祭のマナーも同様。

家庭科とか、ああいう科目に分類すべきかと。
たしか、食事のマナーだったら、家庭科でも扱ってたような・・・?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:38:47 ID:qdw
>>27 家庭科は滅んでるぞ
思い出したが、家事、育児はやらせるべきだな
最早家ではそれらは学べなくなってるんだし

39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:40:30 ID:Jnk
>>37
>思い出したが、家事、育児はやらせるべきだな

育児の実習って、どうやるの?
エロマンガみたいに、子作り実習するってのかい?
隣の席の男女でさ?

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:49:49 ID:qdw
>>39 頭がピンクで気持ち悪いな
それ、保健体育だろ

生後○ヶ月はこういう食べ方、サイクルで寝てうごいて~
やアレルギー等に対する最新知識や
まあおむつの付け方処理のしかたとか
誤飲や怪我の場合の赤ちゃんよう応急処置のしかたなんかや

42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:55:45 ID:Jnk
>>40
中学の保健体育で、通常の応急処置を習うから、
赤ちゃん用の応急処置を教えるのは、高校の家庭科の時間かな?


育児の具体的で色々なノウハウは、教材に書いてあるだけなら役立ちそうだけど、
授業で教えるとなると、時間が掛かりそうだな。
範囲も広いし。
資料集に移すべき話題かと。

25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:11:18 ID:qdw
高校あたりなら選択で株式投資やFXの授業やってもいいかもね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:15:52 ID:0pQ
自主性に任せる部分と授業でみっちり教えるべき部分が逆転してるなって思う
読書感想文以外の作文とか小論文とか、情報を受信・発信する能力を養う教育を
ちゃんと授業でやって、現代文で教えてるような文芸こそ自主性に任せたほうが良い
何が推論で何が伝聞で何が事実なのかとか、そのあたりちゃんと読み書きできる能力を
養ってほしい

30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:21:02 ID:Jnk
>>28
>自主性に任せる部分と授業でみっちり教えるべき部分が逆転してるなって思う

数学のセンター試験が、数Aとか数Bとかは単元の選択式なんだから、
古文漢文も、ほとんど選択式にすべきだよな。
センター国語の古文漢文を単元選択式に変えて、学校で習った単元と、ほんのちょっとの追加の自習単元だけ、選択すればいいよに、するべきですわ。

なんで古文漢文だけ、際限なく何でも古典を読みあさらないといけないのか、不明ですわ。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:29:04 ID:bVN
>>28
感想文とかディベートとか
やらせるだけで勉強させた気になって終わるよな
どっちも考え方をちゃんと教えないと難しいし将来困るだろうに

33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:31:43 ID:Jnk
>>32
たぶんだけど、生徒個人の信条や心情に踏み込むわけにもいかないからさ、
教師は、感想文とかの具体的な考えかたは、立場上、教えられないんだろうよ

結局、生徒は自分で考えなければならない。
「自分のケツは、自分で拭け」ってことかと

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:35:12 ID:Jnk
>>32
あと、小学校のうちは、まずは文章を書く楽しさを、生徒に教えないといけないから。
生徒の幼いうちは、あんまり細かい減点評価を、感想文やディベートでは、すべきじゃないんだと思う。

34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:34:57 ID:9T3
古文漢文ビジネスの人たちの雇用を守る国策だからな、使ってるのなんて「よきよき~」とかほざいてる癖に偏差値40代の女子高生くらいだぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:37:06 ID:Jnk
>>34
>使ってるのなんて「よきよき~」とかほざいてる癖に偏差値40代の女子高生くらいだぞ

かわいいじゃん

38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:39:24 ID:O7f
古文漢文楽しいじゃん。
ちゃんと内容出来たら為になる事書いてるよ。
方丈記とか切なくなるし、管鮑の交わりとか泣けるじゃん

44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)13:59:51 ID:qdw
高校なんかもっと家庭科ないだろ

小学生の生活のあたりとすり替えるべきだなあ
技術家庭科はダイレクトに生活に必須な科目なのに

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:08:25 ID:O7f
知り合いの女子高生先々週からテスト休み入って4月まで春休みっていってたがそんなに休んでコマ足りてるのかな

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:31:41 ID:e9m
中学高校の古文漢文なんてお遊びやぞ

47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:40:10 ID:e9m
文系理系が分かれる高校ならまだしも、中学の段階では
誰が将来、どういった技能を身につけて就職するのか、
何を専門に大学で勉強するかが分からない。そうなれば、
生徒の将来の選択肢を残すという意味合いから文系理系に
渡ってある程度の学問的素養を身につけさせることが必要。
具体的にいうと、中学の段階で誰が将来日本文学や中国文学、
歴史学を大学で勉強するか分からない状態でお遊び程度の古文
漢文もできないというのは、教員も学生も不幸にする。

48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:42:06 ID:Jnk
>>47
>中学の段階で誰が将来日本文学や中国文学、
>歴史学を大学で勉強するか分からない状態でお遊び程度の古文
>漢文もできないというのは、教員も学生も不幸にする。

遊びを、学校ですべて教える必要は無いと思うんですけど?
すべり台を降りるのは遊びだけど、それを中学高校で6年間教えてたら、ただの馬鹿国家だと思うんだが

50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:44:19 ID:e9m
>>48
この程度のリテラシーも持ち合わせていない人間を相手に
しているとは思っていなかった。きっとこのくらいの比喩
なら理解できるだろうと思っていた自分が間違っていた。
例えが不適切だったことをお詫びする(怖っ近づかんとこ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:43:43 ID:qdw
お遊び程度と遊びという言葉の区別がつかない子。

これが、古文漢文の授業を減らそうと言う人の語学力ですこれでいいんでしょうか?!
ってか…
いい落ちだ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)14:50:11 ID:Jnk
>>49>>50
ははあ、ずいぶんな言われようですねえ・・・

議論でちょっとでも異論を言われたら、
「語学力が無い」とか「リテラシーも持ち合わせてない」とか。
べつに私は「中学高校で古文漢文を教えるな」なんて言ってないのにさ。

なるほど、古文漢文の授業を維持しろという連中がこんなんだから、
そりゃあ、古文漢文の教育効果が疑われるわ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:10:42 ID:rq4
現代人も論語やった方がいいよ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:12:42 ID:Jnk
>>58
論語はすでに小中高で、やってるでしょ
べつに「論語を小中高で教えるな」なんて発言してないよ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:16:37 ID:rq4
最近は論語ないんじゃないの?

62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:24:53 ID:Jnk
>>60
中学3年の東京書籍の国語教科書をもってるんで確認したら、
論語の単元はあるぞ。
「君子は和して同ぜず」とか「過ちて改めざる。是を過ちと謂う」とか、中学国語の教科書に書いてあるぞ。

61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:18:28 ID:yzo
とある新社員勉強会にて

ライン課長「あんまり喋るなよ?頑張ってこい」
新社員「へい」
ライン課長「へいじゃなくてはいだろ?部長ばっかだからな」
新社員「はい」

司会主査「みなさん仕事をする上で一番大切なことを述べていってください」
新社員筆頭「人事課から来た○○です~安全ではないでしょうか~」
新社員「製造ラインから来た○○です~予知であります昼メニューを私は見ません予知力を鍛えています」 
チーフオブザグランデエグゼクティブエンジニア「わしもじゃ!君はわかっている」
部長級一同「おおお!どこの課だ?あのくせ者が誉めちぎるとは!」

63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:30:12 ID:fKu
だからって下手に削ると、漢字を捨てたら自力で自国の書物が読めないとかになるしなぁ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:35:22 ID:Jnk
>>63
自国の古典を読むのが目的なら、高校で習う、漢文の白文の読みかたは不要だよな

67: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:35:59 ID:fKu
>>65
日本書紀が漢文なんだが

64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:31:42 ID:Jnk
中学3年で論語を習うってことは、
もし「中学高校で論語を習うレベルの漢文教育は必要だ」って、考えるなら、
「中学レベルでも漢文は充分」って、なってしまう。

66: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:35:38 ID:0pQ
そういえば論語で「義を見てせざるは勇無きなり」ってあるけど、その手前に
「その鬼に非ずして之れを祭るは諂いなり」って文章が付く
調べてみると、「変なまじないとか怪しい宗教に傾倒しては駄目です、
自分のご先祖さまをちゃんと祀りなさい。そういう筋の通ったこと(義)をしないのは
勇気がないからですよ」みたいな意味で、「いじめられてる子を助けないのは
臆病者だ!」みたいな解釈ではないんだよな

68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:36:38 ID:0JJ
チャイニーズラップといいかえれば結構勉強するようになるかも

69: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:40:42 ID:rq4
中学以降は義務教育じゃないんだから
教養がいらないなら他の道もあるじゃん

70: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:45:46 ID:Jnk
>>69
漢文が教養だってことは私は否定してないし、
「いっさい教養を教えるな」とも言ってないし、「教養を入試に出すなとも」言ってない。

単に工学のような実学以外の教養を教えるだけなら、
それこそ冒頭の>>2あたりのレスで言われたようにギリシャ哲学でもいいわけで。

なんでギリシャ哲学でも西洋の古典でもなく、中国の漢文ばかりを日本の中高の教育で重視するのかとか、
そういう議論なわけで。

71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:52:15 ID:fKu
>>70
スルーしたところを見ると、少しは理解できたと思いたいが
日本の古典を読むなら漢文の知識は必要だし、
ギリシャ哲学や西洋の古典よりも実益が大きいでしょ
むしろ、ギリシャ哲学や西洋の古典こそ専門分野になっちゃうじゃん

74: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:55:42 ID:Jnk
>>71
>日本の古典を読むなら漢文の知識は必要だし、
>ギリシャ哲学や西洋の古典よりも実益が大きいでしょ

だから、私はそれは否定してない。
単に、「漢文は教養だから」という主張に対して、
「教養ならギリシャ哲学でもいいってなるじゃん」って論理を示してるだけ

76: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:56:29 ID:fKu
>>74
ギリシャ哲学よりも実益が大きいって書いたじゃん

78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:00:12 ID:Jnk
>>76
>ギリシャ哲学よりも実益が大きいって書いたじゃん

書いたって? 誰が? 君が?
うん、そうだね、君はそう書いたね。

で、それが何? 私は君がそう書いたという出来事を否定してないし、
私はひとことも「ID:fkuは、『ギリシャ哲学よりも実益が大きい』とは書いてない」とも、私は主張してないんだけど?

80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:01:03 ID:fKu
>>78
俺が書いたよ
で、それに反論したいなら、実益が少ない方を選ぶべきという理由を書くべきだよ

83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:02:51 ID:Jnk
>>80
>で、それに反論したいなら、実益が少ない方を選ぶべきという理由を書くべきだよ

あ、べつに私は、反論したいんじゃなくて、意見を募集したいんですよ
もちろん疑問があったら、疑問を入れさせてもらいますけど。

72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:54:53 ID:rq4
えーむかしから
漢文が日本の文化に浸透してきたからじゃないの?
江戸時代の寺子屋から
しのたまわく
ってやってたからじゃないの?

73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:55:27 ID:LJr
英語増やしても数学増やしても
成績あがらんやん

75: グロメン中卒ニート◆NRhYlM5O3k 2018/02/26(月)15:55:50 ID:ouT
俺グロメン中卒ニートだけど、漢文ができても現代の中国語はほとんど読まないと知った時は愕然としたわ。

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)15:58:57 ID:LJr
ギリテツは倫理に放り込む
あんなん悩むのは大学からでええ
工房は単語と公式覚えとけ

79: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:00:44 ID:0pQ
教養という意味では確かに西洋だろうと東洋だろうとなんでも良いと思うんだよな
ただまあ漢文→古文→現代文と、日本語がどんな風に出来上がっていったか、
という理解をするためには必要な流れだと思う
頭の中で学んだことが紐付いて何かを得られるようなカリキュラムになってないから
「ただの教養科目じゃねえか」という>>1みたいなツッコミが成立する
古文は古文、漢文は漢文って感じで独立しちゃってるよね

84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:08:50 ID:Jnk
>>79
>ただまあ漢文→古文→現代文と、日本語がどんな風に出来上がっていったか、

日本語の成立の流れを具体例で教えるのが中高の国語の目的なら、
高校で平安時代や鎌倉時代や奈良飛鳥あたりの古文ばかりを教えるのも、おかしいよね。
中学は時間の都合で仕方ないかもしれないけど。

江戸時代の古文も、もっと教えるべきでしょう。
保元物語とかのマイナーな古文を教えるより、江戸時代の井原西鶴とかの近世小説とかを教えるべきなんでは?
本居宣長の評論とかさ。

少なくとも高校の日本史では、古代から現代までの通史を教えてるんだから。
なのに、「なんで国語では、古代の古文ばかりなんだ」って、なってしまう。

81: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:01:20 ID:yzo
社会科の選択肢に世界史や日本史に別れるように
国語も漢文古文とギリシャ哲学に分けてほしいよな?
追い求めすぎてあとはオール1くらいになるくらい哲学は面白いし

87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:12:46 ID:rq4
何か答えを持ってるの?
>>1は?

90: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:13:30 ID:Jnk
>>87
>何か答えを持ってるの?

もってない。
べつに私、国語教師とかじゃないし。

88: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:13:24 ID:0pQ
あとやっぱり文学や哲学って原語でなけりゃ伝えきれない部分は多いと思うんだよな
ギリシャ哲学を教えるよりも漢文で孔子だの荀子だの教える方が
ハードルが低いってことは重要だと思う
仁とか義とかは何となくすぐにイメージわくけど、アガペーとかエロスとか言われても
「なんやそれ」の振り出しから教えなきゃいけないから、教養科目として考えたとき
遠い文化圏のものは学習効率は悪いんじゃない?

91: 中卒◆zDcsAEpKdA 2018/02/26(月)16:14:16 ID:rxT
選択式になればいいのにね

92: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:15:28 ID:g6o
安易に古典の授業を減らすのは反対だけど
金融や会社法についての授業は新設した方が良いと思うね

大抵の生徒は将来会社員になるというのに
法学部以外では会社法の事をまるで触れる機会がない
自分の勤め先や自分の置かれた立場についての法的な所を学ばない

金融機関もほぼすべての大人が利用するだろう
クレジットカードだって作るだろうし
ローンを組んで家や車を買ったりもするだろう
それにも関わらず
経済学部や法学部(商法)以外では金融に関する知識を教わらないのはおかしい

94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:19:10 ID:Jnk
>>92
>安易に古典の授業を減らすのは反対だけど

個人的な意見では、
古文漢文古典の授業時間数の合計時間は今のままでいいと思うけど、
でも内容を変えるべきだと思う。

古文の平安重視をやめて、もっと各時代を均等に扱うようにするとか。
明治維新の直後だったら平安重視でよいんだろうけどさ。

あと、日本語の成り立ちとかいうのなら、「カステラ」とか「ビードロ」とかの南蛮語由来の和製英語だって、日本語に取り込まれてるんだし、
漢文以外の外来語文化にも、もっとリスペクトを払うべきだと思う。

93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:15:40 ID:rq4
じゃあ要項がそうなっている
特に漢文を削ろうという前向きな意見がない
とかじゃないの?

95: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:47:07 ID:QpY
漢文を学んでいると、中国語の文章がある程度理解できる。
単なる漢字の意味だけでなく、例えば否定の語順といった文法も身に付いている。
歴史でも現代でも中国を無視することはできないから、わずかでも中国語を理解
できるのは利点になる。

96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)16:52:41 ID:Jnk
>>95
>歴史でも現代でも中国を無視することはできないから、

その理屈だと、ロシア語も勉強する必要に迫られるんでは?

97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:07:56 ID:yzo
英語よりネパール語の方が文法上日本語と同じだからいいのになあ?
なぜか知ってる?
ネパールに住むようになっても仕事がないから仕方がないし
親しまれすぎて若者が行くような国でもないらしい
日本人が一人でロマンチックに夕日でも見ていようものなら
走ってきてハッシシ(麻薬)を笑顔マウンテンで売りに来るらしい

98: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:08:46 ID:Jnk
>>97
ウラルアルタイ語族なのかな?

99: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:47:32 ID:Jnk
よく、ネット上では「中高の国語科目や地歴公民の時間を減らして、代わりに数学や理科の時間を増やせ」っていう連中もいるが、
こういう連中もウザイ。

国語教育の現状のありかたに、私をはじめ疑問をもってる人は多いが、
それを「国語教育不要論が、ネット世論で受け入れられてる」と混同する理系信者の思考力の低さにも呆れる。

100: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:49:21 ID:cwM
正直、数学物理は国語の力がないと話にならんしな

104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:52:17 ID:Jnk
「国語や地歴の時間を減らせ」論者の中には、
「数学は独学が難しいから、数学を優先すべきだ」って意見があるが、
だったら、国語だって論理的な文章の書き方のトレーニングとかは難しいわけだし。
歴史の通史も、独学は難しい。
英文法や古文など文法も同様、独学は難しい。

106: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:55:26 ID:Dh5
月金5日で一日基本6時間としてやれる科目は30としたとき
何を優先して何を切り捨てるかって話だろう
 

107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:56:49 ID:Jnk
「数学は独学が難しいから、数学を優先すべきだ」って意見の暴論なところは、
暗記科目や芸術を除けば、大学レベルの専門科目なんて、たいてい、効率的な独学は難しい。
法学の独学が簡単とは、思わん。経済学も、同様だろう。

だから、どんな分野を将来学ぶにしても応用の効くような、基礎学力を要請することが小中高の目的なんであって。

独学の難しい分野は、なるべく独学でも効率的に学習しやすいような環境整備をするべきだろう。

108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:57:19 ID:yzo
はるかシルクロードも日本史であるから国語でも間違いではないし
マルコ・ポーロ発国語とかも大切な教養

109: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)17:57:57 ID:Jnk
>>108
正倉院の宝物にも、シルクロード由来の交易品があるしな

111: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:07:33 ID:Jnk
理系信者の「国語の時間を減らして、数学を増やせ。なぜなら数学は、独学が難しいから」という馬鹿のひとつ覚えに反論する。
理科系信者の連中は、なるべく中高の理系知識で物事を説明するような練習をすべきだろ

文章法の書籍とかを読むと、「論理的な文章を書くときは、中高の平均的な国語力だけでも物事を簡潔に説明できるように平易に書くのが良い文だ」とかある。
文章書きはこういう努力をしてるのに、なんで数学だけ優遇せねばならんのだ?

理系信者の連中は「高校の数学IIIまで必修にしろ」とかいうが、
だったら、入試数学をもっと簡単にしろよ。

理系信者は「文章はなるべく平易に書くのが望ましい」といいつつ
数学の入試問題を平易にしようとはしないから、あいつら偽善者だ!!!

「理系の大学でやってける量を教えてるだけ」とかイイワケするかもしれんが、
そもそも大学の数学の授業が、過大な量なんだろう。

だいたい、微分積分なんて日本人は知らない時代から、人類には医学だってあるし、機械工学だってある。

114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:11:13 ID:Jnk
理系のクソ信者どもが「数学は独学が難しいから、他教科よりも優遇すべき」とか言うのなら、
だったら、理系科目で独学の容易な単元は削減しなければ、不公平である。
高校のユークリッド幾何学とか、独学は容易であろう。実用性も減っている。これらは削減すべきだ。

117: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:13:46 ID:Jnk
理系のクソ信者どもが「数学は独学が難しいから、他教科よりも優遇すべき」とか言うのなら、
数学の教科書の、各単元の章末問題とか、ああいうのも独学は容易だ。
ああいうのは、もっと入試から削除すべきってなるだろ。

でも、理系クソどもは、自分の特技の価値が低下するから、そういうことは主張しないんだよな。
とことん偽善者のクソだよ

119: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:16:00 ID:Dh5
哲学なんていらん
美術は教養としては必要だけど、
常識として必要かっていわれりゃ必要ないわな
歴史に関わってる絵とかは別として

125: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:20:52 ID:Dh5
中世の画家にも上手い下手いがあるんだからやめて差し上げろよ

121: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:17:13 ID:2Gy
もう一度明治維新するべきレベルだよ日本なんて(笑)

122: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:17:43 ID:Jnk
>>121
だから、平成維新を唱える政党があるじゃないですか

124: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:20:33 ID:Jnk
歴史の古代から現代までの通史ってさ、独学がけっこう難しいんだよ。
「戦国時代だけには詳しい、戦国時代を調べるのが好き」って人は多いけど、
いっぽうで「古代から近現代まで、ひととおり、勉強を深めるのが趣味」って人は少ない。

でも、理系の馬鹿信者どもは、「数学は独学が難しいから!!」とかいいつつ、
歴史の通史とかは重視しないんだから、とことん、こいつ等の頭はクソ

126: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:24:29 ID:Jnk
イコン『ウラジーミルの生神女』 (12世紀)
no title

127: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:25:58 ID:Jnk
>>126
色使いとかみると、あきらかにプロのそれだよな
ヘタなんじゃなくて、こういう画風なんだろうさ
この時代は、こういう画風がウケたんだろう

128: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:26:30 ID:Dh5
画材にも制限がある時代の絵に
何言ってんだろな…

129: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:30:33 ID:Jnk
そもそも、写実的でなくてもいいことが、絵画の長所のひとつだし
彫刻の場合は、立体的にならざるを得ないけどさ。

絵画が流行すれば抽象表現を追及する流行になるのは、当然の成り行きかと

10世紀ごろからキリスト教のイコンが流行り始めたってことは、画材がそんだけ充実したってことで、
文明もそんだけ発展してきたって事なんだろうな

131: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:40:14 ID:Dh5
そもそもキリスト教は偶像崇拝禁止なんだがなあ
キリスト教が勢力増した背景には
偶像化を受け入れたという部分があるんだろ
或る意味、信徒と作り上げた宗教だということであろうよ
マリア崇拝も本当は禁止だったんだからな

>>129みたいな意見見ると歴史を学ばせた方がいいのかどうか
迷うところだな

132: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:42:00 ID:Jnk
>>131

偶像崇拝ってのは、銅像とかの物理的な像のことじゃなくて、
宗教的な人物をえがいた美術の禁止かと。
偶像崇拝の禁止ってのは。

イスラム教のアラーやムハンマドなんて、銅像はもちろん絵に描くことも禁止だと思うけど?

135: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:46:45 ID:Dh5
>>132 イスラムは忠実に教えを守りすぎて勢力の拡大の機会を逃した感じはあるなあ
 偶像崇拝って言葉自体があいまいな単語だから
ちょっとそこはスマンカッタな
崇拝の対象物、という意味でとらえておいてほしい


136: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:49:03 ID:Jnk
>>135
なるほどね。
レスのみんな、いろんな考えがあるね。

130: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:39:22 ID:Jnk
高校でさ、芸術科目が美術/音楽/書道/工芸の4つからの選択になるけど、
それについては、みんなは、どう思う?

私は、高校でも中学みたいに美術も音楽も両方とも教えたほうがイイと思うんだけど
バランスよく学ぶことに損はないと思うし。

135: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:46:45 ID:Dh5
>>130 そもそも高校ならその中のやりたい事から選ぶんで
全然問題ないだろ
選べなかった分は塾や趣味でやればいい
むしろ「高校なんだからやりたい事絞って選べ」って事じゃないのかね

134: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:46:21 ID:zmw
何から何まで外国人の物真似の愚劣なキメラ文化

137: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)18:50:40 ID:Jnk
義務教育より後の専門的な芸術ってのは、必修にするのは難しいんだろうね。
そもそも、そういうのが芸術なんだろね。

138: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)19:01:12 ID:Jnk
ツイッターとかでさ、経済評論家が
「大学初級レベルの線形代数やフーリエ級数とかの知識がないと、経済を理解できない」とかホザいてたりするんだが、
で、「だから数学を優先するために、中高では古文漢文を減らせ」
でも私は、そんなことないと思う。

工業高校の電気基礎の教科書を読めばフーリエ級数を紹介してあるけど、
でも、とてもじゃないが、工業高校生の経済理解が深いようには、思えない。
線形代数なんて、ベクトルや行列が高校カリキュラムに取り入れらた時代なんて、20世紀の後半からだぞ

昭和の時代の高校生よりも、明治時代の高橋是清とかのほうが、はるかに経済の理解は深いだろう。

139: もう、怒ったから 2018/02/26(月)19:10:45 ID:qN6
まーた文系の知識バトルか
文系は暇だな

141: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)19:19:12 ID:rq4
もう一回自分の書いたの読み直してみ
頭悪い文章になってるよ

142: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)19:22:56 ID:Jnk
>>141
私のこと。
悪いけど、具体的にどこの文章のどこが悪いかも述べないで文句を言われても、
読み返す気には、なれないなあ

143: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)19:35:33 ID:UeA
今の日本人など何を学ぼうが
何も生めない

144: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)05:11:19 ID:ex0
古文漢文はそらあれやろ
法律とか税制の授業やって国民に賢くなられても困るし
古文漢文でも暗記の能力は一応計れるから続けたろ!みたいな感じじゃねーの

145: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)08:28:07 ID:yKW
>>144
>法律とか税制の授業やって国民に賢くなられても困るし

古文漢文を学んだからって、法律に疎くなるとも思えないけどなあ
まして戦前の古い法律なんて、古文調で書いてあるくらいだし。

146: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)08:34:51 ID:yKW
文系連中はよく「教養が必要」とかいうけど、
必要なのは教養ではなく、
物事を多面的に関連づけて検証しながら理解する態度だよ。

その手段として、歴史や読解リテラシーも必要になるってだけで。

で、古文漢文でそういうのが、どんだけ養成できてるかってのが論点。

たぶん、ひとつの科目だけを深く学んでも、そういう能力は伸びない。

147: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)08:45:54 ID:yKW
>>146
>必要なのは教養ではなく、
>物事を多面的に関連づけて検証しながら理解する態度だよ。

で、日本の大学教育では、そういう能力は伸びない。
なぜなら大学のカリキュラムが、そうなってないから。
大学は、ひとつの教科の専門科目ばかりを学ぶ内容だし。

むしろ高校教育のほうがマシ。

だから大学教員で、複眼的な思考力の必要性という意味で「教養が必要」とか言ってる連中は、
口先だけのインチキ野郎



2chまとめブログの人気ランキング
2018/3/12 18:00

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【画像】ゆるキャン読むついでにキャンプしてきた【画像】娘(人形)とマカオ旅行に行ってきたで!【ユイリちゃん】