アンテナRSS最新情報

小説書いてる人今までに何冊くらい読んだ?

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:39:07 ID:aRa
ラノベ以外で

あと書き始めるのは何冊くらいが目安?



2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:39:22 ID:PDY
目安とかないから

3: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:40:22 ID:aRa
>>2
あると言う人も居るよね

4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:41:35 ID:PDY
一番大事なのは書くことが好きかどうかやろ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:45:12 ID:aRa
そりゃそうだけどね

でも蓄えないといいもの作れないのも真理じゃないかな

6: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:46:33 ID:4rc
んなことをいちいち聞いている奴にいい小説が書けるとは思えないやめておくのがきち

7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:46:52 ID:PDY
無駄に他人のステレオタイプになるより自己流を磨き混んでからテクニックを身に付ける方が個性が光るぞ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:51:53 ID:aRa
>>7
そういう人もいるだろうけど

多くはまず読んでるんじゃないのかな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:53:56 ID:PDY
>>9
そうだな
量産型のつまんない小説家の方が大多数だからね

13: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:56:24 ID:aRa
>>11
でもさすがに0冊はないでしょ?

刑事モノのドラマ見てミステリー書こうとして

全く読まずに書く人っているかな?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:57:59 ID:PDY
>>13
うむ
ないな

15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:58:42 ID:PDY
>>13
でも書くためにノルマ課して読むのはなんか違うと思うよ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:59:09 ID:aRa
>>15
そういうことか

それなら分かる

19: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:05:15 ID:tVg
>>13 その場合は警察組織の在り方とか
犯人を上げるための手順なんかを調べるんであって
警察小説読むんはちゃうんじゃないの

20: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:06:11 ID:aRa
>>19
食い下がるねw

それも必要だけど絶対読むでしょ

0冊ってありえないと思う

24: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:08:06 ID:PDY
>>20
だからそれは
読んだから書きたくなるってことで
書くためには読むより取材でしょ?ってことやん
別に相反してないと思うが

25: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:09:34 ID:aRa
>>24
少し訂正入るかもしれないけど

書くために読むことも取材に入るんじゃないかな

27: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:10:37 ID:PDY
>>25
えー

入らないかってと入ることもあるやろけども
なんかちがくね?

パクるの?

30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:13:06 ID:aRa
>>27
なんでそんなに極端なのw

どんな展開が面白いか、どんなトリックがあるのか

そういうのを知る為に読む事はあるし

それを取材と言ってもおかしくないよ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:49:02 ID:iyj
一億万冊

10: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:53:23 ID:bO1
年間100くらいは読む
けど小説は書いてない

12: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)09:54:42 ID:aRa
>>10
俺からするとめちゃくちゃ多いな

最近何読んだ?

17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:02:12 ID:bO1
>>12
僕は勉強ができない 山田詠美
砂の王国 荻原浩

18: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:04:37 ID:aRa
>>17
ありがと

23: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:07:55 ID:aRa
とにかく無理があると思うよ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:10:12 ID:bO1
警察物って事は群像劇って事だろ?
全くなにも知らないで何人もの視点で物書けるん?

読むのは好きだけど全く書かないからよく解らんけど

30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:13:06 ID:aRa
>>26
だよね

28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:11:11 ID:tVg
小説に書いてある警察知識が正しいとも限らないし
その人も自分の小説のために部分的にゆがめて描いてるかもしれないことを
知識として吸収するんか?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:12:36 ID:PDY
>>28
それな
司馬史観丸呑みしちゃった歴史小説家とか恥ずかしいよね

32: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:13:50 ID:aRa
>>28
何んで全部盲信する前提なの?

裏付けや自分の作風に合わせてリアリティーも調整するでしょ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:15:27 ID:tVg
>>32 どれがリアルでどれがフィクションかを精査するところから始めることになるやん
遠回りやわ

書く前にグダグダいうやつは基本的に執筆・芸術家業にはむいてないけどな
あと一行開けとかいつの時代のブロガーだよ

37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:18:17 ID:aRa
>>34
だから警察の捜査等のリアルな手順については

そういうの書いてある本読めばいいし

物語としてどう書くといいかはは作品読めばいいだけじゃん

なんで片方からしか吸収しようとしないの?

38: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:20:13 ID:tVg
>>37 既成の作品から吸収したりすると
どうにもパクったような気持ちになってしまうから

40: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:21:33 ID:aRa
>>38
丸パクリは問題だけど影響なんていくらでも受けるのが普通だよ

大体吸収=パクリって短絡的過ぎる

41: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:22:36 ID:tVg
>>40 違う違う
この表現、あの作風で見た表現に似てるなって
自分を疑う結果につながるからという意味だよ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:23:31 ID:aRa
>>41
似てるとパクるって同じなの?

43: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:23:56 ID:tVg
>>42 読解力にお水あげて育てておいで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:25:28 ID:aRa
>>43
影響受けるのって悪いことじゃないでしょ

そもそもオリジナルなんてほとんど無いし

明らかな丸パクリ以外は問題ないよ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:13:11 ID:bO1
小説なんて娯楽よ
目次と値段以外はページ数以外はファンタジー

33: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:15:00 ID:nlO
ある小説家が小説を中途半端に読んでる人の小説が一番おもんないって言ってたな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:15:55 ID:aRa
>>33
その人はめちゃくちゃ読んでるのかそうでないのかどっちだろう

36: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:16:39 ID:bO1
>>33
それは多分事実よ
俺ボチボチ読むけど面白いって物書けないだろうし

45: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:26:47 ID:bO1
パクりちゃう!!
サンプリングや!!

ってクリーピーナッツ言ってたの思い出す

46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:27:36 ID:tVg
オマージュいうとりゃ許されると思ってる風潮あるしな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:29:20 ID:aRa
まさかここまで読む事に疑義を呈されるとは思わなかったw

300冊は読めとか言われるのかとw

読まなくても書けるという主張は理解できるけど

読まないほうがいいはやっぱりおかしい

たくさん読むとくだらない小説しかできないってのも根拠が弱い

いっぱい読んでも面白い作品を書けないのが現実じゃないかな

たくさん読んだからつまらないんじゃなくてね

48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:30:05 ID:tVg
だってまあ、結局は才能があるかないかだしな

49: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:31:21 ID:aRa
それは分からんけど凡人ならやっぱりある程度は読むよね

数を決めなくてもいいかもしれないけど

先行作品はある程度抑えておくのが普通だと思う

50: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:31:57 ID:tVg
読もうが読むまいが凡人は凡人だから
どっちでもすきにしたらいいだけやな

51: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:32:53 ID:aRa
今までのレス意味ないじゃん・・・w

54: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:35:12 ID:PDY
>>51
新しい発見があったじゃまいか

52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:34:28 ID:bO1
絵と一緒である程度は技術ってなんかで読んだな

55: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:35:33 ID:aRa
>>52
そういう本も売ってるね

53: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:34:53 ID:tVg
あと書き始めるのは何冊くらいが目安?

なんて質問に意味がないんだから当然

56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:36:58 ID:aRa
>>53
冊数じゃなくて読むことも意味ないって言ってたよね

読むことには意味あるよ

というか読むのが普通ね

57: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:39:05 ID:PDY
つまるところ
ラノベ読んでてラノベ書きたくなるのはままある話
だが
ラノベ書きたいが為にラノベ何千冊読んだって糞の役にも立たない

俺ちゃんが言いたいのはこんだけ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:40:48 ID:aRa
>>57
書きたい意欲があれば立つでしょ

映画撮りたい人もいっぱい見るじゃん

62: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:46:30 ID:PDY
>>58
ファンタジー書きたいならトールキン読め
ファンタジーラノベ書きたいならトールキンからアレンジしろ

重要なのはアレンジ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:49:20 ID:aRa
>>62
やっぱり読まなきゃね

アレンジも出来ないし

66: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:49:58 ID:PDY
>>65
出来ないなら無能だ
量産型にしかなれない

67: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:51:48 ID:aRa
>>66
それは分かってるよ

ただ読む=量産型ではないよね

そのあとのアレンジするわけだし

もちろんうまくいけばだけど

59: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:41:19 ID:bO1
一般小説が元気ここんとこずーっと無いしな
本読まないって言われても納得する部分はある

出版業も必死なのかSEKAI NO OWARIってバンドの女の人が書いた処女作が直木賞の選考に選ばれた!!
なんてニュースになるくらいだし
話題性ほしいんだろうなぁ
って重た

63: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:47:42 ID:aRa
>>59
湊かなえ怒ってるんだねw

60: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:44:05 ID:jY1
書きたいなら読む必要はない
読まれたいなら人気作くらいは読んどけ、

ってのはあるかもしれない

64: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:47:52 ID:PDY
>>60
量産型生産したいならそれでいい

65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)10:49:20 ID:aRa
>>60
うん

68: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)11:01:03 ID:jY1
なろうでも、ランキング上位の作品は、読みやすい文章のが殆どだし。

似たようなアイデア・設定でも、底辺に沈む作品のは読みにくい・リズムが変・
意味がとれない・誤字が多いなど、文章に問題があるのが多い。経験上。

だから良い文章・人気の文体に触れておくのは大切なはず

なかには「セブンス」のようにひどい文章だけど上位のもあるが。

69: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)11:02:39 ID:aRa
当たり前だよね

70: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)14:44:48 ID:wEI
何冊が目安か?という問いは浅はか過ぎて反吐が出る

73: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)19:44:10 ID:aRa
>>70
はい大げさ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)14:55:43 ID:jUL
読んだら個性がなくなるとか量産型なるとか言うてる子は小説家の仕事場写真を見たことないんかな
たいていは壁みたいにビッチリ詰まった本棚が写ってるやん、あれを飾りだと思ってるんだろうか
個人差はあれどパンピーよりははるかに読書量多いでしょうに

74: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)19:45:13 ID:aRa
>>71
うんうん

知らないんだろうね

72: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)16:22:06 ID:rIu
AKBとかJPOPとかJRAPとか聴いてる連中に文章のリズムなんかわからんやろ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)19:48:28 ID:aRa
>>72
音楽は何聴くといいの?

76: 名無しさん@おーぷん 2018/06/10(日)22:55:58 ID:aRa
SFアクション書きたいんだけど

おすすめある?

77: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)00:47:24 ID:0tK
2000は確実に読んだな

78: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)02:11:33 ID:PZX
書いてる?

79: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)02:48:45 ID:CEu
2冊です!^^

80: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)06:17:20 ID:PZX
少ない!

81: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)07:25:41 ID:Du0
色んなの読んでおかないと後で誰々の作品に似てる
とか言われるかもしれないから出来るだけたくさん読むに
越したことない。

83: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)08:29:56 ID:PZX
>>81
書きたいテーマに近い作品を

一気に確認する方法ってないかな

82: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)08:16:00 ID:VmD
SF作家・翻訳家の野田昌弘氏が、ファンの集いで「こんなアイデアどや、
あんなんどや」と得意げにしゃべってたら空気変わって
(これはあかん、話題替えたろ)と誤魔化した話があるなあ

あとで側近的ファンに確かめたら
「あのへんの全部宇宙戦艦ヤマトで使われてまっせ」
と言われて冷や汗かいたという

83: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)08:29:56 ID:PZX
>>82
へぇ・・・w

SF作家なのにヤマト知らなかったのか

俺も知らないけど

85: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:14:12 ID:0tK
そもそも日本のSFなんてほとんど海外のパクリ
翻訳家ならなおさら知ってるはず
だからなんの問題もない

90: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)08:30:55 ID:uf1
そーだな、海外のも読んでおかないとな。
日本のはどれこもれも傾向が似てるとこあるしな。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)19:40:41 ID:JvD
小説書かないからわからないけど
書きたいから書くもんじゃないのか

87: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)22:45:31 ID:PZX
そりゃそうよ
でも蓄えないとすぐ詰まるでしょう

88: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)06:51:12 ID:j2C
その書きたい小説のための資料を漁るなら分かるけど
他の小説読む必要はないんじゃね

89: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)08:04:26 ID:2I1
1冊も?

91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)08:45:27 ID:2I1
OK
ミステリーも抑えておきたい
基準になる本無いかな
事典みたいなのもほしい



2chまとめブログの人気ランキング
2018/6/19 18:00

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【動画】めっちゃかわいい曲教えてくれ彼女が拒食症みたいになってしまった助けて