アンテナRSS最新情報

なろう読者「文章力がない」なろう作家「読解力が低いのが悪い」←これ

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:51:35 ID:JUw
まあなろうに限った話ではないけど、中高生の読解力の低下が問題になる昨今。
作者側の文章力に問題はなくても、読者側の読解力が低くて伝わらない、ということはありえるんじゃないだろうか?

じゃあ、その判断ってどこでするのが正しいのか。



2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:52:22 ID:zSC
全く読まれないワナビの言い訳っぽい

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:52:36 ID:PLP
読みたければ読解力を養え
読ませたければ伝え方を工夫しろ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:54:48 ID:JUw
>>3
伝え方とは、例えばなんだろうか

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:58:16 ID:PLP
>>7
主に文章と構成と使用する単語

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:03:59 ID:JUw
>>11
それは確かにそうだと思う。

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:07:53 ID:4hd
>>14
一番伝えたいポイントが間違いなく伝わるようにするんやで

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:08:54 ID:zSC
>>14
一つの文に主語を二つ入れるな
それを注意すればだいぶ改善される

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:15:41 ID:JUw
>>20
なるほど。
すごく単純だが確かにその通りだ。

102: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:26 ID:zSC
結局>>20>>55で言ったように、簡潔明瞭な文章がわかりやすいって話になるんだよな

109: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:55:13 ID:4hd
>>102
上でも言ったがそこにこだわりすぎすると薄っぺらなもんになるぞ
昔の2ちゃんのショートストーリーがいい例
大抵とてもわかりやすいぞ

113: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:57:21 ID:zSC
>>109
文章を重ねていけばいいだけでしょ。
一文の中に情報を詰めすぎるなってだけの話。

117: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:13 ID:ip1
>>113
あー
ちゃうちゃう

構成力ってそうじゃない
一生懸命設定練ったばっかりに
設定全部作品で説明しなくてもいいじゃん?
そういうの

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:52:53 ID:TAU
30代がメイン層らしいが

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:57:08 ID:JUw
>>4
よく聞くけど、実際なろうの読者層って本当に30代がメインなのか?

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:53:51 ID:4hd
お前らって伝わらなかったらすぐアスペアスペ言うやん?

だから成長しないんだよねー

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:53:51 ID:sA2
文章力の有無を判断することと読解力は別物なのに
こんな言い訳しちゃう時点で文章力の無さを露呈してる

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:55:52 ID:Ecn
>>6
文章力を判断するパワーを表す語って何だろうな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:26:19 ID:JUw
>>6
いまさらだが
最近テレビなんの本か忘れたけど冒頭の部分を紹介していて、
出演者が「(言葉が難しくて)意味が分からん」みたいなことを言ったのに対し、
本を紹介した人が「この文章の美しさが理解できませんか?」と言ってるのを見て、
文章力に問題がなくても読解力がなければ話が伝わらないことがあるんじゃないだろうか、と思ったんだ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:29:03 ID:zSC
>>54
読解力じゃなくて、それを理解しようって意思を引き出させる文章が必要なんだと思う
んで、たいていはそういう意思は自分の興味関心のあるものにしか向かないから、
趣味じゃない作品の文章なんか意味はわかっても引き込まれはしないでしょ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:30:53 ID:PLP
>>57
わかる
俺にとって塩野七生の文章はちょこちょこ違和感あるけど、
内容と情報量から引き込まれる

82: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:43:45 ID:JUw
>>57
それは読者の好みの話であって、文章力とはまた別なのではないだろうか。
読者の興味をひく文章であるべき、というのならまだ解るが。

83: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:44:35 ID:zSC
>>82
興味がないだけの話を読解力に結び付けてる人間が何を言うのか

101: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:24 ID:JUw
>>83
どうも誤解をしていないか
興味の有無ではなくて、文章の意味を読み取ることができるかという話だ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)22:59:57 ID:JUw
参考までに「読解力 低下」でググって初めに出てくる記事から引用

「幕府は、1639年、ポルトガル人を追放し、大名には沿岸の警備を命じた」
「1639年、ポルトガル人は追放され、幕府は大名から沿岸の警備を命じられた」

この二つの違いが解らない中学生が43%もいたそうな

13: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:02:50 ID:4GF
>>12
二行目おかしくない?
なんで大名が幕府に命じることができるの?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:04:47 ID:JUw
>>13
おかしい。
けど二行目がおかしいことに気付かず、一行目と同じ意味だと答えた中学生が43%いるという記事だった。

16: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:05:55 ID:4GF
>>15
口語だったら?とは思いながらも流すかも
文章だからあれ?っとおもった

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:07:36 ID:zSC
>>15
それで読解力が判断できると思ってる奴が馬鹿なだけでは

幕府と大名が何かわかってない中学生の数かもしれんやん
まあお互いが命じ命じられをイコールにしてるって言えばそうかもしれんが

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:09:48 ID:JUw
>>17
なにか勘違いしていないか?
幕府と大名がなにか知らなくても、
それこそこれが「佐藤」「鈴木」みたいな人名でもこの二つの文章が違うことは読み取れる

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:10:42 ID:zSC
>>23
お前それでよく人の読解力に物申せるな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:13:23 ID:m34
>>23
ドヤ顔で本人が理解してることを語っちゃう程度の読解力ですねわかります

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:03:59 ID:JUw
いま例に挙げた>>12の文章は、どちらも同じ単語を少し並び替えたり、立場を変えただけ。
特に複雑でなければ難解でもなく、文章として破綻もしていない。

にもかかわらず、この二つの違いが解らない人にはどう伝えるのが正しいのか。

47: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:21:16 ID:sA2
>>12のことだよ
これはAIに大学入試挑戦させるプロジェクトの一端で
問題文を読解させるにあたって文章読解について研究してみたら
少なくない中高生が教科書に書かれている日本語文章すら
正確に読み取れていない事実が浮かび上がったことから書かれた今年の書籍やが

51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:23:45 ID:XER
>>47
だから趣味じゃなければ話題だろうが手はださんと言っている

52: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:24:11 ID:m34
>>47
みんながしゃべってることと関係ない自分の知識を語っちゃうのってコミュ障アスペによくある症状だよね

65: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:33:08 ID:3mM
>>12
これ二つ目幕府と大名書き間違えたのかな?って思ったわ
あるいはさらっと読んでたら「大名が幕府に命じる」というありえん事態を無意識に脳が補正して「幕府が~」ということで頭に入ってきそう

正直「読解力のテスト」としてはかなりの悪問だと思うんだが

74: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:37:27 ID:2Fm
>>65
でも二つの似た文章があって「意味は同じか」って問われたら気をつけて読むでしょ

136: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:09:34 ID:Vsv
>>12みたいに、ちょっと読めば違いに気付くようなことに気づかない学生が多いと聞いて、
同じような話って小説にもあるんでないの? って思ったんだよ

19: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:08:25 ID:4GF
英語だったらわかりやすいのにな

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:09:25 ID:0uf
読者が正しい場合もあるし筆者が正しい場合もありそう

22: ■忍法帖【Lv=6,げんじゅつし,YT7】 2018/07/01(日)23:09:42 ID:Dc4
文法の問題ってより内容がつまらないだけじゃ・・・

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:10:24 ID:zSC
なろうの読者層調査
https://narolab.com/narou-user-how-old/


1位 20-29歳 37%
2位 10-19歳 34%
3位 30-39歳 21%
4位 40歳以上 8%

でもこれ投票数128票しかないし、Twitterでの投票だから
あくまでこのツイアカに対する利用者層でしかないよな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:10:42 ID:XER
なろう作品全般に文章力がないなんて、あんまいわんだろ
拗らせたワナビは言うかもしれんけど

ランキング上位は読みやすいの多い
誰でも書けるんだから玉石混交になってるだけ

27: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:13:03 ID:4GF
「サザエは、1639年、マスオを追放し、カツオには庭の草むしりを命じた」
「1639年、マスオは追放され、サザエはカツオから庭の草むしりを命じられた」

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:14:32 ID:zSC
>>27
これならもうちょっと正答率上がるかもな

46: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:20:52 ID:CPc
めぼしい作品は全部読んでしまったけど
新人作家を開拓しようにも新着ランキングがめちゃくちゃな状態

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:22:32 ID:PLP
>>46
店員が実際に読んでランキング作る本屋もあるし、
グループでランキング作る本屋もあるし、
出版社との政治でランキング作る本屋もあるし

50: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:23:32 ID:4GF
本屋大賞はそんなに間違ってないっポイ
芥川・直木賞はもう意味なくなってるね

53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:26:10 ID:CPc
話題になっているものは本に限らず積極的に選択肢から外すスタイル

61: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:31:04 ID:ew7
>>53
よく耳にする場合は「それを売りたいから」騒いでるだけだからね
自分が好きなクリエイターさんがオススメしてたら読んでみるかな

64: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:32:37 ID:CPc
>>61
それは打率高いよね
好きなアーティストのプレイリストとか
マスコミがゴリ押ししてるやつは打率0割0分1厘って感じ

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:26:37 ID:zSC
文章で相手に情報を正確に伝えたいなら、5W1Hをはっきりさせればいいだけ

56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:27:10 ID:CPc
特許原稿みたいな文章になるけどな

58: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:30:33 ID:4GF
読んでくれてなんぼの世界やのに
読み手に対してけちつけてもなぁ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:31:02 ID:CPc
書くことは簡単よね
難しいのは読んでもらうこと

62: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:31:56 ID:4GF
塩婆は読む気になれん
お前読ませる気あんのか?と思う

66: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:33:33 ID:PLP
>>62
趣味が違うんやろな
ある意味、俺とお前のそれぞれの個性とも言える

68: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:34:00 ID:4GF
>>66
うん、ロシア文学とか超苦手

69: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:34:41 ID:PLP
>>68
それは俺も苦手

72: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:35:25 ID:4GF
>>69
なんなんあれ?わざと読みにくくしてるの?
訳者が悪いの?作家がそういう風に書いてるの?

79: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:40:57 ID:PLP
>>72
第一に、登場人物の名前が日本人には覚えにくい
これは言語的な問題で原書でも変わらない
第二に、表現が拙い訳が少なくない
これは訳の問題で文句があるなら原書読めとなる
第三に、こと文学となるとロシアの考え方は日本人に理解しにくい
これはたぶん学ぶしかない

85: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:45:26 ID:4GF
>>79
なるほど、諦めよう
トルストイ・ドストエフスキー・チェーホフはいまだにほこりかぶってる

87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:46:02 ID:PLP
>>85
わかる
俺も挑戦して挫折した

92: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:49:36 ID:4GF
>>87
予備校の先生「昔の本を読みなさい、時間と言う最大最強の淘汰を経て残っている本はそれだけ素晴らしい本だと言う証左なんだから」
ぼく(なるほど、日本の有名文学おもしれ―、エゲレス、アメリカ文学おもしれー・・・ロシア文学最初の2Pで挫折)

99: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:02 ID:PLP
>>92
俺はアメリカ文学というかマーク・トゥエイン、あとドイツ児童文学が好き

67: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:33:53 ID:sA2
ジャンクフードとサプリメントしか食ってないヤツらが料理について語ってるような感じのスレか

75: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:37:27 ID:zSC
>>67
ジャンクフードとサプリメントしか食ってない奴らが、
ジャンクフードやサプリメントと料理は違うんだぞって言ってるスレだな

70: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:35:21 ID:m34
例えばこの作品

オール・ユー・ニード・イズ・吉良~死に戻りの赤穂事件~
https://ncode.syosetu.com/novelview/infotop/ncode/n8102dq/

謝非道 ~shaheed~ --ある一人の日本人からイスラム教徒に敬意を込めて--
https://ncode.syosetu.com/novelview/infotop/ncode/n8769em/

どちらも小説家になろうに投稿してて、自分でkindleで出版してるが、
これらが売れるかどうか、人に受けるかどうかは文章力や読解力の問題だと思うか?

78: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:39:04 ID:XER
>>70
文章力はあるんじゃないか。
上の人のは読みやすい

分かりやすい表題も、読者に伝わるという意味では文章力だし

次にテーマ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:42:53 ID:zSC
>>78
示した作品における文章力の有無を聞かれてるわけじゃないでしょ

「わかりやすい文章が書けることで売れるのか」
「作品のテーマやジャンルで売れるのか」
どっちなんだって話じゃね

俺は作品のテーマやジャンル次第だと思う
次に求められるのが文章力でしょ
まず気にするのは「ストーリーが面白いか否か」

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:45:24 ID:4hd
>>81
せやな
万人がおもしろいと言うものを
一部のノイジーマイノリティが分かりにくいって騒いだとこで気にする問題ではない

91: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:49:31 ID:zSC
>>84
そうそう
つまらないと騒いだ奴には合わなかっただけの話

86: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:46:02 ID:CPc
>>81
どっちじゃなくて全部やろ
わかりやすくてキャッチーで流行りのテーマやジャンルで
しかもガッツりマーケティングしなきゃ売れない
作者がイケメンや芸能人だともっといい

どれか1つ欠けてもダメや

89: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:48:32 ID:zSC
>>86
そりゃどっちも大事だろ

だが、比重としてまずどっちが大事かって話

文章が美しいから手に取るなんてねーよ

93: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:49:50 ID:CPc
>>89
じゃあマーケティングが一番やね
手にとって読まなきゃわからないのは文章の美しさもストーリーも同じだ

97: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:50:29 ID:zSC
>>93
ひねくれてんな

94: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:49:59 ID:PLP
>>89
手に取るのは書評か表紙見てやね

98: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:51:19 ID:XER
>>81
いや、売れるかどうかって、
既に発表してる作品で面白いかどうか、文章力があったかどうか
だと思うんだわ、例に出された奴だと

上の作者のほう、もう何作も出して定評があるから、売れる数は多い。


それを考えずに、まったく知らない読者がどちらを買うかで言えば
これも表題がキャッチーな上だと思うけど

下のやつ、表題と副題の関連分かりにくい。中身も想像しにくい

108: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:54:50 ID:m34
>>98
結局、その何作も出して定評が得られた原因はどこにあると思ってんの?

114: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:57:38 ID:XER
>>108
文章力
なろうじゃどんな面白いテーマでも、読みにくい文章のは下に沈んでるもの

116: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:59:37 ID:m34
>>114
じゃあ例に出したヤツだと、売れない方は文章力がないってことか

121: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:02:09 ID:T09
>>116
いや、一番肝心なのは、マーケティングだけど。


上の作者は数多くの人気作を無料で読ませたうえ、有料版を出している

下の作者は全く知られていないので、文章力もテーマも知られてない
何も知られてないのに売るのは難しい

125: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:04:11 ID:OJH
>>121
つまり、文章力じゃなくてどんだけマーケティングしたかによるのか
文章が上手い下手じゃなくて、マーケティングの良し悪しで決まるのか

128: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:05:47 ID:Udq
>>125
キチガイや低能でもないかぎり
人気が出て毎日書いてりゃそこそこ上手になるからな
1にマーケ、2にマーケ、3,4がなくて5に文章力やろ

130: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:06:56 ID:cQc
>>128
その最初の人気がなんで出るのかって話じゃないのか

137: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:09:53 ID:OJH
>>128
人気が出てって、その人気はどこから出るんだ
マーケティングか?

140: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:11:59 ID:Udq
>>137
その通り
まず文章を書くのはやめてマーケティングしよう

143: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:13:10 ID:OJH
>>140
はえー、じゃあメディアがごり押し広報したら売れるんかね

146: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:14:34 ID:Udq
>>143
売れるかどうかは知らんが
少なくとも大勢に読んでもらえる
つまりマスメディアにゴリ押ししてもらって初めてスターラインに立てる

71: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:35:23 ID:CPc
読者を騙そうとする作者が多すぎ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:36:49 ID:CPc
特定のテイストの特定の書き方の文章しか消化できないように
おまえらが読解力の袋小路に入ってるだけやろ

76: 禁煙13日目 2018/07/01(日)23:37:29 ID:4GF
>>73
バカの壁ってやつだな
俺は超えられそうにない

77: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:38:49 ID:zSC
>>73
ゆーて、ラノベというジャンルですら人の好き嫌いが激しいのに
ましてや『本』なんて規模まで話を広げられちゃあ、そもそも話にならんでしょ

80: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:41:56 ID:0bc
ドストエフスキーのことなら
当時のロシア人の世間話をかなり忠実に再現して書いてたらしい

88: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:47:15 ID:zSC
なろう読者「そもそも興味を惹かれない作品は読まない」

なろう読者「で、ちょっと興味をひかれたから読んでみた」

なろう読者「テーマはいいが話がわかりにくい、この作者は文章力がない。つまらない」




なろう作者「読者に読解力が無いのが問題」


こういうことだろ

96: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:50:27 ID:4hd
>>88
分かりにくいのって大抵の場合
文章力より構成力だけどな

ありがちなのは詰め込み過ぎ

136: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:09:34 ID:Vsv
>>88
そりゃ俺も文章力がありゃ読者増えてブクマも増えてと言いたいが、

100: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:52:02 ID:CPc
とにかくみんな文章を書くのはやめて萌えイラストを描くべきなんだよ
でないと何を書いても読んでもらえないんだから
小説を書くために漫才師になったやつは大成功したやん

106: 名無しさん@おーぷん 2018/07/01(日)23:54:19 ID:CPc
本を読もうとしない全員を切り捨てた結果……

118: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:14 ID:zsr
やばい、こんなに読解されてないと思ったスレは初めてだぬw
一体どんな意味に解釈して何を言おうとしてるのかさっぱりわからねえ
最近の読解力はヤバいってこういうことか

119: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:00:44 ID:Udq
自分は読解力がある、と思ってる読者ほど、下手糞な文章を読みたがらないという矛盾

120: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:01:36 ID:bEE
文章読解にしょっちゅう出てくる小林秀雄
あんなひとりよがりの訳の分からない文章書きやがって、
別に読んでもらおうとなんて思っていないかったんじゃないかと思ってる

123: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:02:39 ID:Udq
有名にさえなれば読んでもらわなくても買ってもらえるからな
ドストエフスキーしかり

131: 禁煙13日目 2018/07/02(月)00:07:22 ID:oUI
ロシア文学やシェークスピア理解できる奴は素直に賢いんだなぁと憧れる

149: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:15:35 ID:OOo
>>131
一緒にすんな
シェークスピアはだいぶ読みやすい訳が出てる

177: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)06:51:30 ID:OQc
>>131
別に賢くないがロシア文学面白いで…
まあ理解してるかっていうとどこまで理解してるかわからんけど

訳が古いせいでとっつきにくいが、米川訳も工藤訳も別に文章力が拙いとは思わんけどなぁ
そりゃ日本の文豪と比べたら美しさには劣るかもしれんが

135: 禁煙13日目 2018/07/02(月)00:09:20 ID:oUI
おいおい、いくら文章がひどいからってそこまで叩くことはないだろ
>リアル鬼ごっこ

読んでみたらほんまにクソだった

144: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:13:49 ID:Udq
まず人気ヴァーチャルユーチューバーにでもなって
それから書いても遅くない

169: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:41:46 ID:cQc
読む読まないはまず個人の趣向でしょ。

そのあと、興味は持ったけど結局文章力が無いから切られる。

「まず大事なのは文章力!」っていうのが間違い。
テーマが面白いか、ストーリーが面白いかが読者にとって最大の問題

読まれないのは純粋に「お前の作品がつまらないから」であって
作者の文章力がとか読者の読解力がとか言い合う以前の問題

170: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:45:14 ID:Te5
一人称じゃないと読みづらいから読まないという人がいるそうな

172: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)00:57:24 ID:NV0
文章力がある例を読む側に出させればいい
どんな例でもだせれば、当人に対して受け入れやすく力のある文章が存在しており、同時に作者側の力不足であることが証明される
ちなみに難解なだけなのは文章力があるとは言わないので却下な

174: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:05:53 ID:cQc
文章力のある例…よだかの星とか?
https://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/473_42318.html

175: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:19:55 ID:NV0
>>174
宮沢賢治の?
宮沢賢治は個人的には文章力のポイントは高いとおもう
あくまでも私個人の見解だけど

176: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)01:21:11 ID:cQc
>>175
それたぶん個人の見解じゃなくて日本文学史上の見解も一致してると思います

178: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)06:54:20 ID:Efv
時々ウェブ漫画でもおるな
主人公の名前を2週間あいたら忘れるやつ
それも最後の方にちらっと名前出てるのに

名前忘れたけど主人公ええな

みたいにいうやつ
その名前忘れたけどとかいう情報いるか?とも思う
読解力もそうだけど記憶力すら落ちてる気がする

179: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)06:58:27 ID:wyY
登場人物なんてキャラやエピ覚えておきゃエエわ
名前なんて些細なことですよ

181: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:04:04 ID:Efv
>>179
まあそうやな
だとしたら名前覚えてないけどって情報いらんよなと思う
誰が得するねん

182: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:11:13 ID:wyY
>>181
「へーなんて名前のキャラ?」って聞いてくるやつがおるからやで

186: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:19:37 ID:Efv
>>182
レスつかへんようなアプリでもいうやつおったな、ジャンプラとか
もちろん主人公に魅力があるなしあたりはあるんかもしれんが、言い方はあるよなとおもた

180: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:02:58 ID:Efv
まあなんつーかちゃんと読まなくなっただけの気もする
ちょっと読み間違えそうに分かりにくく書いただけのスレも勝手に間違えて読むやついるしな
昔あったスレがそうだった


スレタイ:友達探してます
>>1
福岡の黒髪ロングで処女で高収入高学歴の女の子

この条件に全て当てはまるというわけではない人と友達になりたいです


こんな感じのスレを昔見たことあるんだが、勝手に読み間違えてなんで友達が処女とか指定されてるんだとかキレまくってたやつがおったな

要は先入観で読んだ気になって理解してないやつが多くなった感

183: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:13:41 ID:wyY
>>180
こんな情報伝達力の低い文章投稿する方もどっちもどっちぃ~
便所の落書きならどっちも好きにしろってレベルだね

184: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:16:26 ID:Efv
>>183
むしろわざとやってたっぽいぞこの人
去年ぐらいによくやってた

伝達力が悪かったとしても、結局黒髪ロング~の条件に全部当てはまってる人間を募集してると勝手に読み間違えて難癖つけるやつが多かったのはワロタ

188: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:21:46 ID:wyY
>>184
だって、「当てはまるというわけではない」だと
当てはまってる項目があってもおかしかないからな
そこは「当てはまらない人」が適切だし
わざとつりたいなら「かならずしも~当てはまるというわけではない」ってきちんとせんと
釣りにしてもお粗末やろ

そして本人乙と一応言っとく

190: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:25:42 ID:Efv
>>188
本人じゃないが
しかもそんな感じってだけであえて分かりにくい表現をしてたってことを言いたかっただけやぞ、もっと巧妙に分かりにくく長ったらしく書いてた
ちなみにその人の理屈だと全要素が当てはまってる奴だけがダメとかそんなんだったと思う
しょっちゅう同名スレ立ててたからまたお前かなスレだったぞ一時期

185: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:19:04 ID:OQc
キャラに合った名前つけて判りやすくしてることもあるけどな

ドストエフスキーも日本人には名前覚えにくいかもしれないが
罪と罰のソーニャは知恵、ラスコーリニコフは分離派
白痴のムイシュキンは名前がライオンで姓がねずみと
性格や物語上の立ち位置でダジャレみたいな名前つけてる

187: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:21:02 ID:Efv
>>185
なんか知らんけど外人は変に名前長いと覚えちゃうなw
ドストエフスキーとかストイコビッチとかベッケンバウアーとか

でも確かになんかそれぐらい分かりやすくないと覚えないやつ多いのは確か

189: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:24:16 ID:wyY

>>187
スティーブン・キングのit呼んでたとき、
マイケルにマイキーにマイクが出てきて混乱したわ…
まあ全員おんなじ人物やけど
そこは翻訳者統一していいんじゃね?って思った
外国人の名前はルール知らないと難しいよ

191: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:26:42 ID:Efv
>>189
それはマイクを呼んでる人間がちがって、呼び方が違うだけとかいうオチではないのか?

193: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:30:16 ID:wyY
>>191
どうだったかな?メイン人物の中でも別れてた気がするし
「」外でも違ってた気がする
言いたいことはわかってるんだが
父「健太!帰ってこい!」
友「けんちゃんまたなー」(←こう言うことやろ)

では基本はマイケル読みで、友達だけマイキーなのかというとそうでもないという
面倒さがあったと記憶してる
適当にしか読んでないけどね

195: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:32:17 ID:Efv
>>193
同じ人物が特定のイベントも無しにあるときは健太である時はけんちゃんとかだったら統一感ないよなとは思う

192: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:29:51 ID:OQc
>>189
ルールを知ると登場人物同士の親しさが呼び名だけで判っていいんだけどね…

194: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:31:01 ID:C1j
アメ豚はその時時で名前呼び違うから面白いんだぞ

196: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:33:10 ID:OQc
まあ日本だって多少あるわな
いつもゆうくんって呼んでたのに急に「雄太」って呼ばれたらヤベーみたいな

197: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:33:57 ID:C1j
ミドルネーム呼びはめちゃヤバイとかな

198: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:35:44 ID:wyY
マイケルはまだ何となくわかるけど
エリザベスとか突然ベッツィーになったり
ウィリアムがビリーになるのは無理だろw
だから翻訳者はそこは忖度して全部統一するか、
キャラ紹介のところに()で補足しててもいいんじゃないかと

マザーグースがクイズにしてる世界だからな
外人の名前のあだ名は

199: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:36:36 ID:Efv
山田
山田殿
山田様
山ちゃん
山ぴー
ユウタ
ゆーくん

さてどれが一番親しげ?

200: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:37:04 ID:C1j
じゃあフランダースの犬の主人公の名前がネロからキヨシに変わってた時代に戻っていいの?っていう

201: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:39:11 ID:Efv
でも小説読んでて思うのはどんな小説でも暗黙の了解みたいなのあるよな
なんか物語に絡まないなら親ですら登場しないとか

202: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:45:14 ID:OQc
>>201
絡まない人物を描写しても冗長になるばかりだし
読者は日常のなんでもない場面ではなく物語を読みたいわけだしな

長く支持される話はだいたい無駄がないと思う

203: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:50:20 ID:Efv
>>202
とはいえこいつ家にいるシーンあるのに親の気配もねーぞ!ってのはどうなんだろな
漫画だけどみなみけなんて家いまくるのに親出てこないから、なんかそれネタにされてたし

まあ俺みたいに冗長でもいいから細かいとこ気になるやつは小説向いてないんかな

208: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)08:19:45 ID:Y6c
>>202
俺は日常のなんでもない場面がある方が好きだけど、これって少数派なんかな?

204: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:53:10 ID:C1j
親は子のキャラ付けに必要だと思うけどな
ラノベの高校生恋愛モノで親ナシなのはそのほうがお泊り展開の都合がいいだけで本来的にはどうかなあ

205: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:55:40 ID:Efv
>>204
まあでも親が家には存在するはずなのに物語の主要な部分には一切絡まないってなると親とのやりとりなんて邪魔なんやろな

そのためには親をなんとか物語に絡ませるか、そもそもいなかったことにするかの二択ってのも極端な気もするわ

206: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)07:57:43 ID:wyY
>>205
つ「海外転勤」

207: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)08:00:01 ID:Efv
>>206
それもいなかったことに分類かな

王様ゲームではなんか生き残らせるためにの条件に親の自殺があって、メールだけ親が出てきた場面あったな
あれはあれでどうなのとは思った
物語には絡んでメールの向こうで子供のために自殺してるのはわかったけど、それ以外どんな親だったかも全然出てこなくてもにょった

209: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)09:24:10 ID:T09
上の方の呼び名の話だけど
日本や中華の前近代が舞台だと、諱で呼んで字で呼んで役職で呼んで
兄弟順で呼んで、というがあるのでもっとわからん

210: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)20:44:28 ID:Y6c
現実でも呼び名なんてその時々でかわるしな
でもそれを小説でされると、リアリティーよりも読みにくさに繋がる

211: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)21:48:17 ID:Z6h
読解力低い奴が読めない小説とか文章力無いだけやろ

212: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)22:38:21 ID:Vsv
難解で読みにくい文章と難解だけど読みやすい文章の差ってなんなんだろうな

213: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)22:42:41 ID:Vsv
俺としては一回読んだだけじゃ意味わからない文章が、
あとからもう一度読んだら「そういうことだったのか」って思えるのが好きなんだけど
そもそも一回目が意味わからなさすぎるとやっぱ続き読もうってならないだろう

214: 名無しさん@おーぷん 2018/07/05(木)03:01:49 ID:yIk
>>1
さること言ひきって、昔の日本語は難ければ古語を現代語に入れ替へていきし歴史を無視して今の若者は読解力が低しといへども、それは昔の人も同じってなるんならざるや?

215: 名無しさん@おーぷん 2018/07/05(木)22:40:56 ID:8E0
>>214
古語と現代語の言い換えと、記事で話題になってた読解力の問題はちょっと違うんじゃないか?

216: 名無しさん@おーぷん 2018/07/07(土)23:21:10 ID:uJ8
読解力というか、若い子と話してると単純に言い回しとか表現の知識がない人が増えたイメージ
ことわざとかもあんま知らないよね



2chまとめブログの人気ランキング
2018/7/17 18:00

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【画像】足と腕に小さい赤いツブツブができるんだが【画像】安価絵する