アンテナRSS最新情報

【画像】みんな嫌いな現代美術の楽しみ方を伝授する

1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:19:11 ID:s0Z
たったらかく



4: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:22:07 ID:s0Z
みんなが嫌いな代表的な理由の1つに
「わけがわからないから」ってのがあると思うんだわ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:22:41 ID:XWT
現代美術ってどっから言うのよ?
ピカソ、ダリ辺り?

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:23:19 ID:s0Z
>>5 まぁその辺も含めていいよ
美術作品全般にいえることだから

6: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:22:43 ID:XTg
金持ち同士の金券呼ばわりされてるイメージ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:23:19 ID:s0Z
>>6 それもあるよね

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:24:27 ID:s0Z
「わけがわからない」ってのはある意味正解なんだわ
わからなくて良いわけよ

ただその時に面倒かもしれないけどわかろうとすると
途端におもしろくなってきたりする

9: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:25:32 ID:6fe
海外では日本のオタ作品も現代美術扱いされてるよな

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:27:05 ID:s0Z
>>9 うん、普通にそれはうちらがインディアンの書いた絵とかかっこいいと思うのと一緒よ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:25:37 ID:s0Z
そのわかろうとするってのは
自分で解釈するってことね

もちろん勝手な解釈していいのかって思ったりするかもしれないけど
とりあえずはそこからやってみよう

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:25:40 ID:09M
なんで現代美術館って全裸で入場できないの?
フォーマルな格好で見るべきとか形式主義的すぎる
そんな古めかしい懐古主義が現代美術の衰退を生んだ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:27:05 ID:s0Z
>>11 全裸がまず法律で禁止されてるからなぁ。この国は

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:25:45 ID:e14
「単純に上手い下手とかじゃなくて、以前にどんな作品があったとか、
どんなテーマを継承しているとかの流れや文脈を理解しなきゃわからない。
つまり美術オタクの中だけで良し悪しが決まる世界だ」って言われて
すごく納得した

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:27:05 ID:s0Z
>>12 もちろん美術史を知ってるとさらに楽しめるけど、
その知識がなくても全然楽しめると思う

14: 中卒氷河期世代 2018/09/05(水)16:27:26 ID:JPJ
Eテレのびじゅチューンを見るのが1番手っ取り早い予感

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:29:45 ID:s0Z
ジョジョに例えるとわかりやすいかもしれない

わけわからん作品を見たとしたらスタンドとして見てみるといい
スタンド攻撃を受けている程でみると
解釈がすすむかもしれない

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:30:13 ID:s0Z
まぁとりあえず、作品を例に出しながら見ていこう

18: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:31:40 ID:XWT
宮島たつおとか電飾ピカピカしとるね
って感想しか出てこねーぞ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:35:40 ID:s0Z
>>18 せやなw
俺ふつうにあの数字が変わってくの色々考えながらみちゃうんだよなぁ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:33:09 ID:hAp
木でジャングルジム作ったら良くない?
ついでに木屑でデコってライトアップしよう

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:35:40 ID:s0Z
>>19 なかに白熱灯いれたらあかんで、燃える

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:33:14 ID:s0Z
no title


これや。
これみて普通にどう思うかまずおしえてほしい

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:40:15 ID:s0Z
>>20はクリストって人が作った作品なんだわ
タイトルは「ヴァレー・カーテン」
一応英語だと「Valley Curtain」

この画像だけじゃわかりにくいかもしれないから
調べてもらうと色々画像がでてくるけど
まぁ谷にカーテンをかけたんだよね

21: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:34:18 ID:XWT
ちょっとお洒落な工事現場

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:35:40 ID:s0Z
>>21 確かにww

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:44:40 ID:s0Z
>>21 それ以外になにか思うことある?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:37:02 ID:s0Z
あ、べつにこう感じたら良いとかいうつもりはない。
ただ作品を見た時に「わからない」でおわらせたら勿体無いって思ってるだけだから
一緒に考えたりしてければなぁって思ってる

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:40:57 ID:s0Z
ちなみにちょっと引いた図
no title

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:43:37 ID:IpT
ダムかな?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:44:40 ID:s0Z
>>26 ダムみたいでもあるねぇ。

28: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:45:48 ID:s0Z
カーテンってどういう性質のものだろうか?

もしカーテンを自由に設置できるスタンド使いになったとして、
どうやって使う?

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:50:27 ID:s0Z
例えば、カーテンって自分のプライベートな空間を外に見せないためのモノだと考えたとしよう
それが谷にかかっていて、向こう側の風景が見えなくなっている


全然関係ないけどカーテンの隙間から綺麗なお姉さんの生活の様子がちらっと見えたらエロいよね

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:54:12 ID:s0Z
そやなぁ、あんま反応ないから作品をいくつかあげてってみようかな

31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:56:41 ID:XWT
時間帯もあるんやない?
やっぱ工事現場に見えちまうWWW

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:58:36 ID:s0Z
>>31 OK
他の作品でどんな風に思うかおしえてくれめんす

32: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)16:56:53 ID:s0Z
あげてくからどう思うかだけおしえてくれーい

ウォルター デ マリア
[ライトニング・フィールド]
no title



河原温
no title


34: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:00:12 ID:IpT
上は自然の風景
下は剥ぎ取りたい

35: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:01:47 ID:s0Z
>>34 平原に真鍮の棒をさしまくって雷を落とすって作品なんだよ
今でもあって遠くから生で雷落ちてるの見えるみたい

はぎとりたい?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:03:12 ID:XWT
>>35
へぇ
気象学者にも聞こえる話だな

36: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:01:56 ID:XWT
上はロシアの夏
下はSF映画とかのこれから問題起こす前

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:04:30 ID:s0Z
>>36 ロシアの夏って感じわかるわw
SF作品のちょっとしたサスペンス系の映画に使われてそうでもあるね

38: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:03:26 ID:s0Z
ダミアン・ハースト
no title


ジョン・ケージ
Water Walk
https://www.youtube.com/watch?v=SSulycqZH-U


40: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:04:33 ID:XWT
>>38
あぁ上は知っとる鮫のヤツだろ?
下は外なので見ない!!

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:05:01 ID:s0Z
>>40 そうそう!

42: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:09:36 ID:s0Z
サイ・トゥンブリー
no title


アンドレアス・グルスキー
no title


フェリックス・ゴンザレス・トレス
Untitled(Placebo)
(銀色のやつは全部飴で持って帰っていい)
no title

46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:16:41 ID:IpT
>>42
上 先生のテンションMAX
中 対岸
下 飴を取った痕が芸術となるのか

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:21:55 ID:s0Z
>>46
雨の作品は説明不足だったんだけど
亡き恋人の体重分の飴が会場におかれてるんだよね。

48: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:23:53 ID:IpT
>>47
思い飴(重い飴)だな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:30:37 ID:s0Z
>>48 なぜ重いんだろうねぇ

43: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:14:21 ID:s0Z
クリスチャン・ボルタンスキー
no title



ビル ヴィオラ
(ブラウン管テレビのモニターの上には自分の母親の死に際、
下には自分の子供が産まれた映像がながれている)
no title

44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:14:54 ID:s0Z
どうだろう

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:16:02 ID:s0Z
現代美術といってもちょいと昔の人たち、まぁ巨匠みたいな人たちの作品ばっか

49: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:25:16 ID:s0Z
絶賛今の世代の人たちの作品だと、、

チンポム
no title


梅ラボ
no title

133: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)06:03:48 ID:ELD
>>49
おーぷんの落書き機能で書いたのかと思った

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:53:53 ID:h3Z
こういう日常を非日常に見せるアートは面白いと思うわ
ただ落書きみたいな絵が評価されてんのは全くわからん

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:16:15 ID:s0Z
>>51 そうだね。日常の中から非日常を再発見できるのも作品の醍醐味だね

52: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:54:15 ID:TrV
資源の無駄遣い

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:16:15 ID:s0Z
>>52 なぜだい?

53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:55:45 ID:5o3
絵の具をひと塗りしただけのやつの事かと思った

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:16:15 ID:s0Z
>>53 リーウーファンのことかな?

54: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)17:58:23 ID:pdS
ラッセンのイルカの絵は美術品というより小洒落たアートみたい

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:16:15 ID:s0Z
>>54 あれは民芸品だとおもってるけどね、俺は

56: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:04:25 ID:yRX
>>54
あれはイラストレーターの作品扱い
ただ、青きれいだよね

現代美術の何があかんって
作りての方が悪ふざけのやつが多いことだろ
本気で表現者やってるやつってどれくらいいるのよね?

58: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:17:38 ID:s0Z
>>56 悪ふざけ部分はあっても考えるきっかけになってくれたりすることがあるからなぁ
どうともいえないけど

60: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:20:47 ID:yRX
>>58
違う
部分的なはなしではなく、アーティスト個人個人レベルでの話

たとえば、道具や手法がただただ奇抜なだけのものなんかの話
まず話題性を先行させるのはいい
アーティストだって食ってくんだから
そこに表現したいことがあるのか、
それとも注目されたい悪ふざけなのか、と言うことだ

ちんぽむのは悪ふざけではなく面白半分の思い付きだろ

62: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:28:58 ID:s0Z
>>60
道具や手法がただただ奇抜とはどういうものなんだろう

手法だけでは表現ではないし、
道具が奇抜だからって作品にはなり得ない。
表現あっての作品だからね。

もしかしたら、表現してるけどわかりにくいってことなんじゃないかなぁ。
注目されたい悪ふざけってことはないと思うよ?
もちろん、アーティストって免許があるわけでもないから
本当にピンからキリまでいるせいで、クソがあることは認めるけども

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:38:09 ID:yRX
>>62
自分がかんだガムキャンパスに張り付けて
フツーの絵をかいたりするのが?
残念ながらYouTubeやメディアある以上面白いものが
注目浴びるからね
口のなかでガムで動物作る人は、芸術家ではないんだろうけどすごいと思った

あと、ジョジョで例えるのは意味わからんからやめた方がいいと思うよ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:41:35 ID:s0Z
>>64 うーん、ガムをキャンバスに貼って絵描いてるとか
ラッセンとか口の中のガムで動物作る人と一緒で、現代美術じゃないと思う。
まぁ見た事ないからなんともいえないけど

わかりやすいかなーって思ったけど間違えちゃったか

66: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:43:45 ID:s0Z
>>64 Anna-Sofiya Matveevaって人かな?
これってイラストじゃん。ガムでイラスト描いてるだけで現代美術ではないんじゃないかな

73: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:52:56 ID:yRX
だから結局は出会うか出会わないかのさが大きいかもね
>>66
残念ながらメディアでは芸術扱いだ
ラッセンもね

76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:55:48 ID:s0Z
>>73 そうよー。ラッセンもガムのやつもメディアはアートでひとくくりよ。
もうあのなんちゃらアートやめてほしいわ。

55: マーテル■忍法帖【Lv=24,ぶとうか,Ihf】 2018/09/05(水)17:59:19 ID:qGK
金持ちのうつ病にしか出来ない仕事何でしょ貧困うつのマーテルにわかるはずなかったわ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:16:15 ID:s0Z
>>55 いやいや、鬱関係ないかな

59: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:18:09 ID:s0Z
例えば、チンポムの「ピカッ」は悪ふざけだろうか

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:28:17 ID:yRX
ちゅーかそんなめんどくさいこと考えず
公園やデパートにたまに飾られる作品、
ちょっとだけ意識して足止めてすこーし眺めてみるといい
「お、なんかいいかもしれん」
ってもんが見つかったりすると楽しくなると思う

うっかりデパートでやられてる「○○展示会」とかには入っちゃダメだ
買わされるぞ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:30:41 ID:s0Z
>>61 もちろん、それでいいんだけど
わからないことをわからないからって面白くないってしてる人たちは勿体ないなぁって思う

67: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:44:58 ID:IlQ
全然楽しみ方が書かれてなかった
しかも悪ふざけうんぬんに対し
考えるきっかけを与えるって解
こんなのyoutuberやバカッターの悪ふざけ擁護にも使えてしまう
彼らは彼らなりに表現・提供をしてるんだとな

70: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:48:44 ID:s0Z
>>67 うーん、現代美術の楽しみ方として
「何かを考えるキッカケ」として「わからない」に向き合うってのは間違ってないと思う。
youtuberやバカッターを擁護するつもりはないよ?
作品か作品じゃないかを決めるために思考を働かせろってわけじゃない

68: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:46:43 ID:eI9
頭にガンとくる作品に巡り会いたいと

69: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:48:25 ID:IlQ
>>1のロジックに則れば
醤油差しチューチュー画像を面白がれないのは「勿体ない」ことになり得る

71: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:51:14 ID:s0Z
>>69 極論はそうじゃない?
いろんなことに対して思考をしていければなって思う
別に美術作品じゃなくても
CM、映画、演劇、本、2ch、ハイキング、ゲーム、遊び、料理でもなんでも

面白がる必要はないけど
わからないことと決めつけて思考を止めるのが勿体無いってはなしだよ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:51:47 ID:yRX
現代美術だろうが古典美術だろうが関係なく
好きな作家や好きな作品なんかはあったりなかったりするもんだからね

音楽の方が分かりやすい
好きな音楽あるでしょ
すきなシンガーやグループあるでしょ
でもすきなシンガーやグループでなくても
この曲だけは好き、みたいなやつあるでしょ
あんな感じだし

74: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:53:02 ID:s0Z
>>72 そうね。
普通にビジュアルが好きとか、そうやって楽しむで全然いいと思うんだよねぇ。

ただもしわからない作品に出会った時、
「わからないからいいや」で飛ばしてしまうのは勿体ないよってことだよ

75: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:55:35 ID:IlQ
なんだ
現代美術ってバカッターの奇行と同類ってことか
それなら理解できないと切り捨てることに何らもったいなさ感じないわ

76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:55:48 ID:s0Z
>>75 ちゃうってw

77: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:57:00 ID:TrV
ちゃんと見て欲しいなら解説付けてくれ
それぞれに解釈があるとかいうのなら要らん

78: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:58:16 ID:s0Z
>>77 映画とかみて自分なりの解釈とかしないの?

80: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:00:39 ID:TrV
>>78
そういうのは何も考えずに見ても面白いように作られてるからな

81: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:01:23 ID:8bG
>>79
大まかな普遍的軸がある
現代美術にはない

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:05:13 ID:s0Z
>>80,81 普遍的軸ってなんだろう。
何も考えずに見ても面白いって、それ面白いのか?


87: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:07:28 ID:TrV
>>84
じゃあ何でも良いんじゃね?
うんこして生命の滴りとか題名付けてても芸術になるんじゃね?

94: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:14:44 ID:s0Z
>>87 何しても良いよ。
もしかしたら現代美術になるかもしれない。
けど、うんこして(ryは面白い作品ではない気がするなぁ。

79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)18:59:41 ID:s0Z
映画だけじゃなくてもアニメとかゲームでもさ、
「これってこういうことなんじゃないか」って考えたりしない?

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:05:13 ID:s0Z
>>80,81 普遍的軸ってなんだろう。
何も考えずに見ても面白いって、それ面白いのか?


82: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:02:35 ID:IlQ
映画アニメゲームは考えるよ
でも醤油差しチューチュー画像は考えず切り捨てる

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:05:13 ID:s0Z
>>82 まぁおれも醤油差しチューチュー画像は考えずに切り捨てるけどね

83: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:02:37 ID:TrV
ある美術館の床にテキトーにメガネ置いたら人が集まって勝手に解釈しだしたし
ある絵が逆に飾れててもしばらく誰も分からなかった

84: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:05:13 ID:s0Z
>>83 そりゃそうよ。
美術作品ってことを美術館が保証して出してるのだから
その前にたって考えたりするよ。

85: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:05:55 ID:s0Z
いやまぁ、何も考えずに楽しむものはあるけどね。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:06:33 ID:s0Z
普通にスポーツのハプニング集とか笑ってられるしね。
まぁ何も残らんが

88: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:07:33 ID:yRX
一般人が(ワイもね)思う現代アートって
いわばワケわからん立体や、色塗りたくっただけの
キャンバス、おかしなもん組み合わせてできたなにか
みたいなのをさすんやろ
現代であってもちゃんとした風景画なんかは
現代アートとくくる人は少ないと思うし

94: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:14:44 ID:s0Z
>>88 現代美術=わけわからんものってなってるのが惜しいなぁって思う。
普通に良い作品は良い作品だからであってほしいなぁって思ってね。
ただ単に風景画とかも良いけど
そこにはない面白さとかがあるからね

89: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:10:38 ID:TrV
芸術品は好きだけど現代アートは嫌い
行動起こした中二病患者の作品だよ
SCPみたいなね

94: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:14:44 ID:s0Z
>>89 なんで嫌いなの?

90: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:10:44 ID:yRX
じゃあ現代アートとを楽しめって言われた人に
どうおすすめするか?って言われたら
ワイはタイトル、もしくは掲げられてるテーマを見ろ
ってしか言えんな
作者がそのテーマをどう解釈したのか、
その発想や表現を自分なりにたどるしかないやろ

そのうえでわからないならその作者、作品とは相性悪いんや
切り捨ててええ。
きっと別の誰かの心には響いとるんやろうしね

94: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:14:44 ID:s0Z
>>90
そりゃあそうなんだわ。
一応、良い作品たちってそういうテーマとか見てわかるようになってるじゃん。
だからわけわからないって思っても
すこし考えて見てほしいって思ってスレ立てしたんですわ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:10:59 ID:IlQ
>>1の中には
「現代美術」と呼ばれるものは生み出された瞬間から美術作品であり
それは一考の価値あるものだっていう固定概念があるんだよ
それに縛られてる
「現代美術」と銘打たれていても
醤油差しチューチュー画像と同様に扱われ切り捨てられるものがあっても全然もったいなくもない

98: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:18:23 ID:s0Z
>>91 全てが一考の価値があるとは思ってないけどね
でも美術館とかにあるのはある程度実績もある人たちだし
わからないって切り捨てなくても良いと思う

92: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:13:25 ID:UKP
作品見てもコンセプトわからんのが多いなぁ
しかも美術史の文脈が前提なものも多いしそこら辺がとっつきづらさよ

98: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:18:23 ID:s0Z
>>92 美術史って存在がわかりにくくしてるものも勿論あるけど
そうじゃないのもたくさんあるんですよ。
見てほしいなぁ

97: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:18:06 ID:yRX
>>92
興味ない人に美術展にいけ、とは言いがたいから
あんまり効果的ではないんだが
できれば画面越しや写真越しではなくガラス越しでもいいから本物を みてみてほしいとは思う

芸術系の卒業作品展示会にいったかとあるが
訳のわからん大キャンバスの、黒く塗られた絵が
妙に心に刺さって足が止まったよ

こっち側が無理して理解する必要はないんだよ
こっちの心に刺さる作品ひとつ作れないのに
芸術面する方が悪いと思う

93: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:14:39 ID:yRX
例に出せば村上隆海外では偉い人気花に顔ついてるやつかわいいが

精子振り回してカウボーイみたいなロープにしてあるやつ
あれは分かりやすい、と思う(本人の真意がどうかはわからんが)
ただ、ワイは嫌い
だから興味もわかないしどうでもいい

98: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:18:23 ID:s0Z
>>93 好き嫌いは別にいいんだよ。
ただ、わからないから嫌いってのは良くないなぁって思う。
勿論わかりたくもない(ばかったーとか煽り運転とか)ことは仕方がないけどね

95: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:15:13 ID:TrV
妄想の題材欲しいなら別ので良いし
テキトーに作って信者が良いように解釈してくれるの待ってる人も居そう

96: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:15:57 ID:TrV
>>1の解説が自分で考えろくらいしかないのがなあ

100: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:20:26 ID:s0Z
>>96 せやな。解説しようと思ったんやけど
生で見てる時に解説だったら色々いえるけど
写真じゃ体験できないからむずいなぁとおもって

がんばるわ

99: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:20:26 ID:8bG
たとえばアニメならセリフがありストーリーがあり絵がある

小説でもただの文字の羅列でなく、ストーリーラインがあり
それらは誰が見ても共通に認識できる

この共通に認識できるものがないと共有感もてない

103: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:26:34 ID:s0Z
>>99 一旦作品を文字に変えて見たら良いんじゃないか。

例えば、上であげたクリスチャン・ボルタンスキーの作品で
こういうのがあるんだけど、、

https://imgur.com/PKulIWw

クレーンで山積みの古着を持ち上げて、上空でパッとはなす
そうすると古着の塊がどさっと古着の山におちるんだ



134: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)06:05:33 ID:ELD
>>103
ベテランの下着泥棒の警察検証みたい

101: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:22:41 ID:yRX
>>99
それを体現してる人たちはいる
なんだっけ、電子を利用して
体験型のイベント起こしてる集団さんとかおるやん
あの人たちはこっちにわかってもらうためのアートをやってる人たち
興味ない人に芸術やアートを知らしめると言うのは
たぶんああいう事しないと駄目だろうね

103: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:26:34 ID:s0Z
>>101 チームラボのことかな

104: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:28:08 ID:yRX
>>103
へー。

で?
ってだけだな
そういうのを紹介するから現代アートって下らないって言われるんやで
わかってる?

そうそう、チームラボだ

108: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:33:41 ID:s0Z
>>104 まぁみてもらいたいなぁ、これは結構良い作品だと俺は思ったんだ。
逆に言うとチームラボは俺の中ではくだらないことばっかやってんなって思う。

さっきの作品の会場でスピーカーで心臓音が流れてるんだけど
本当に痛ましいって感じた。
古着がまぁ人に見えて、過去、人が人を物として扱われてしまった時代と
これからまたそういうことが起こらないでほしいなって思ったり
同時にそのヒラヒラ落ちていく様がね、格好いいし綺麗なんだよ。
なんかまぁ色々考えちゃうよね。

119: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:00:32 ID:yRX
>>108
ふぇー!
チームラボ系の人たちは
限度い美術の伝導者ではあるんだぞい!
興味を持ってもらおうと発信してる人たちの事は認めてあげてほしいなあと思う

131: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:40:13 ID:yRX
イッチも>>108みて
元々、感受性高いところに自分の内面を
投影できる(と思った)作品にたいして感銘受けるんであって
作品が先にあるわけやいみたいやなと
で、それでエエんやけどなー
わかってもらいたいなら歩み寄るのは芸術側であるってだけで

画廊やバイヤーのマネーゲームの側面もあるから
芸術なんて黒い世界よ

102: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:25:13 ID:IlQ
美術館という権威のお墨付きがあれば一考の価値ありってか
自分の感性が根っこだと主張してたのかと思ったら権威ありきってことになっちゃうなあ
切り捨てる切り捨てないの線引きの点でな

仮にどこかの学芸員がとちくるって醤油差しチューチュー画像を美術館に飾ってもおれは見向きもしないなあ

105: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:28:15 ID:s0Z
>>102
そりゃあもちろんどっかの学芸員が醤油差しチューチュー画像(ちょっと長いから醤油画像っていうことにしようよ)を
美術館の中で飾っていたとしたら、俺は多分少し考えてから切り捨てる

107: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:33:36 ID:TrV
>>105
でもそれが巨匠の作品だったら?

110: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:37:01 ID:8bG
>>107
いや別に

111: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:38:22 ID:s0Z
>>107 俺だって嫌いな作家はいますよ。巨匠だろうが。
まぁ実際巨匠が醤油画像つくってたら、一応調べはするかなぁ。
なんだったんだ、、あれ、、ってなると思う。

調べて、もし仮にへーって思えたとしても
見た時に面白くない作品だと思ってたことが覆りはしないかな。


仮にボルタンスキーが醤油差しチューチューしてたら爆笑すると思うけど
作品とは思わないかなw

106: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:33:33 ID:BI5
芸術っていうか一発芸だよね

109: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:34:30 ID:yRX
no title

ワイおすすめ現代アーティスト
アレクサンダーカルダーさんやでぇ
ただモビールが好きなだけだけど

バランスと色彩にぞわぞわくるのに
赤ちゃんのベビーメリーみてるみたいな安らぎが襲ってくるぅ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:39:15 ID:TrV
これの規模大きくした感じ
https://www.youtube.com/watch?v=f14U7qV2WmE

スイッチをONにすると自動でスイッチをOFFにするロボット

113: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:40:30 ID:s0Z
>>112 美術かどうかはおいといて、ワイ個人的にこれ系好きだから好き

114: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:50:51 ID:xwn
ていうか根本的なことわかったわ

こういう現代美術ファンが徹底的に言語化がにがてなんだな
だから客を呼べない

嫌いではなく興味ないだけなんだから口八丁で客は呼べるよ

116: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:57:13 ID:fzR
>>114
いや、むしろ逆だと思ってた。
現代美術嫌いな人達って言語化が苦手なのかと思ってた。
俺も言語化苦手だけどね!

アーティストも現代美術まわりは言語化は得意なイメージだけどな。

118: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)20:05:17 ID:xwn
>>116
そもそも嫌いもない
みんな興味がない
アンテナにひっかからない

見ることもしないから嫌いになることすらできない
その責任はまあ業界だよねえ

115: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:56:41 ID:TrV
分かりにくいのが魅力なら分かりやすく宣伝も出来んわな

117: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:59:51 ID:fzR
>>115
まぁそれと、金がないってのがね、、CMなんて見たこと無いしね、、

120: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:11:57 ID:8wj
「みんな嫌いな」とか自己申告してるあたり
技術的実力も、美術的価値も無いと思われてるって自覚があるんだろうな

嫌われてる現代美術いうたら、ゴミみたいな五輪ロゴで炎上した佐野研二郎が代表かな
またそれ関連で発覚した、日本の美術大学や美術協会がほとんどパヨク在日に乗っ取られてて
反日コネで公共事業で取って食ってるということが知られるようになったからだろう

121: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:15:43 ID:gwY
パクってばれなきゃオッケイ
斬新なやつに少しだけアレンジしたらオッケイ
売れてしまえばすはそればかり書けばオッケイ(奈良とかいうやつ)
斬新でもコネなくてスポンサつかなきゃアウト

122: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:18:51 ID:XWT
結局現代美術って語彙の豊富さに由来すんだな
言語で表現できないと理解に及ばない代物なんだろーな

123: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:21:10 ID:8wj
大体アンディーウォーホルのせい

コピペを芸術にしてしまったせいで
技術のないコネアーティストが存在できる余地を作ってしまった

124: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:23:26 ID:yRX
イッチの見解には賛成しかねるが
現代美術にもいいもんはあるやで

>>123 それはワイは反対しない
あれの何が芸術かわからんわ
(でもデザイナーとしてはいいのあると思う)

125: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:24:54 ID:yRX
イッチノ失敗は、結局は「ワイのおすすめみて」ってのを
現代アートを楽しむなんて幅広げすぎたせいやろ

土台無理な話や
好きなもんなんて人によるんやからな

126: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:29:58 ID:8wj
まあ大衆に売れてるものは最低限すげー、とは思うよね
ハリウッドのCGにせよ、アニメにせよ

役所の依頼とか、美術協会の仕事とかで食ってるのは
「大衆には理解できない」って言い訳で、クソ作品をコソコソ発表してるようにしか見えないんだよ

129: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:34:02 ID:yRX
>>126
そういうのに金を払うのは間違いなくコネではあるだろうね
地元と結び付いてるとかの場合もある
まあそういうのは大体デザイナー、デザイン分野だから
芸術やなんかとはちっと意味合いが違うと思う

127: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:32:13 ID:yRX
だから個人的には、公園やストリートに設置してある銅像や絵をみたらちっと足を止めて
(これ、こういうこと表してるのかなー)とか予想して
作者の意図とあってるかクイズでもしてみると楽しいのでは
(ただしくそ作品だと合致する方がへこむ)

そういうゲーム的な楽しみ方がよいと思う

130: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:35:00 ID:8wj
そんなもん適当に積み上げられた石を
不要に難しく解釈しようとしてるようなものじゃないかな

感情に響かない美術作品なんて、最初から理論的に解釈する価値がないと思う

131: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)21:40:13 ID:yRX
>>130
やー割りと同感だな

132: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)23:31:55 ID:XQr
どんなに芸術史的に価値があるといわれても
デュシャンの泉は要らんけど
ターナーの版画なら複製でも欲しい

135: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:14:02 ID:fDG
海外でやたら評価される村上隆とか奈良美智の作品と
それこそラッセンの作品って、どう線引きできるの?
ヒロヤマガタでもいいや。

彼らは全部「ハヤリもの」というくくりでしかないように思える。
村上隆や奈良の絵って、誰かの琴線に触れるんだろうか?
なんだか投機対象でしかないように思えるんだ。

136: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:24:14 ID:D9F
>>135
奈良美智は割りと好きだな
村上隆も作品によるがまあ好まれるのわかる部分はある
そう思う人、ようはファンが雑多な芸術家よりは多いから価値がある
武はインテリぶっただけだと思うが

Aさんの作品を持ってる画廊や人は
Aさんの名声と価値が高まると嬉しいよね
しかしそういうひねくれた目でみるのも面白いけど
作品なんかはあったらみてみてほしいと思うよ
好きなら好きで、嫌いなら嫌いでいい
無理に理解しようとしたりなんていらんからさ

137: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:24:38 ID:WAa
奈良美智のどこがええかわからん
ただのダウン症児やんけ

138: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:27:18 ID:D9F
>>137
わかんないのはわかんないので構わんで
好きなのあったらええなって話や

139: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:33:55 ID:AFA
結局>>1のいう楽しみ方って何だったの?

140: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:39:38 ID:fu7
no title


この行為は前衛芸術
これを撮影したものは現代美術
是非見てみてほしい

なーんてのは誰にも同意を得られないだろ
誰かが美術芸術だと言ってるものは
見て一考の価値あるものだって主張は破綻してるんだよ
その線引きは個々人がやるもので
美術館に飾られてるから美術作品だなんてただの思い込み

141: 名無しさん@おーぷん 2018/09/06(木)17:55:59 ID:fu7
それが芸術であるかどうかなんてどうでもいい
それを誰が評価してるかなんてどうでもいい
それにいくらの値が付けられてるかどうでもいい
自分はそれに
感銘を受けたorわけがわからないものと評価を下した

これに尽きるだろ
そして多くの人が「現代美術」と銘打たれてるものを
わけがわからないくだらないものだと思ってる事実があるだけ

142: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)04:13:31 ID:oQI
解釈とかどうでもいいわ
ファーストインプレッションで感じるものがあるかないか
芸術なんて学問として学んでない限りその程度でいいんだよ



2chまとめブログの人気ランキング
2018/9/17 00:00

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポーツ漫画が好きなんだが・・・江戸城って一番すごい城だと思うのだけど