お年玉

2016年01月04日

【話題】 お金がなくて、子どものお年玉を「生活費」にあてた・・・こんな親の行動は問題ある?


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/02(土)22:40:12 ID:nRz
(略)

はたして、親が子どものお年玉を預かって、生活費などにあてることは法的に問題があるのだろうか。浮田美穂弁護士に聞いた。

●お年玉は「子どもの財産」

「『お年玉』は、子どもがもらったものですので、子どもの財産です。
一方で、親は子の財産を管理する権限があります(民法824条)。
ですから、親は子どものお年玉を預り、管理することはできます」

その「管理」には、「勝手に使ってもよい」という意味も含まれるだろうか。

「いいえ。親が、子どものお年玉を自分の生活費や遊興費に使用することは、
財産管理権の濫用、親権の濫用にあたります。この場合は、使用したお年玉を返してもらえます」
自分の生活費のために使うのはダメということか。では、食費や教育費など、子どもを育てるための養育費として使った場合はどうだろう。

「ご家庭の経済状況や、どのような品目に支払ったのかといったことで、判断されるでしょうね。
続き Yahoo!ニュース/弁護士ドットコム 1月1日(金)9時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00004126-bengocom-soci


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/256

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)