インドネシア

2016年05月25日

【国際】インドネシア大統領「インフラ開発、日本と加速」

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/25(水)10:17:33 ID:???
インドネシア大統領「インフラ開発、日本と加速」
中国への傾斜修正
2016/5/25 2:00日本経済新聞 電子版

 【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシアのジョコ大統領は24日、日本経済新聞の取材に応じ
「インドネシアの最優先課題はインフラ開発だ」と述べ、「日本とは経済面での協力を強化したい」と語った。
インドネシアは日本と進めてきた高速鉄道の建設計画を中国に発注し、日本との間に隙間風が吹いた。
ジョコ氏の発言には、インフラ開発で中国への傾斜を軌道修正する狙いがありそうだ。

続き 日経新聞・会員記事
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO02743780V20C16A5MM8000/

続きを読む

azsok at 22:00|PermalinkComments(0)

2016年05月04日

【インドネシア】村で“天使”と崇められた人形 ダッチワイフだった!

1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2016/05/03(火)15:27:30 ID:???
日食の数日後、インドネシア・スラウェシ島東部にあるバンガイ島の村の漁師が海で見つけたのは
等身大の美しい人形だった。『dailystar.co.uk』が伝えている。

イスラム教徒にとって“日食”はアッラー(神)の力の偉大さを証明できる特別な行事として捉えられており、
各地のモスクで礼拝が実施される。
島の人口の大部分がイスラム教というバンガイ島の漁師、パーディンさん(21)が等身大の
美しい女性の人形が漂流しているのを見つけたのは、3月9日の日食から3日後の12日だった。
日食直後だったこともあり、パーディンさんは“この人形は空から遣わされた天使に違いない”と村に持ち帰った。

(中略)

いつの間にかこの天使の噂は村中に広まり、「天使の子供が座礁して泣いていたところをパーディンが助けたようだ」
「バンガイ島に天使が現れた」など話はどんどん膨らんでいく。
ついにある日、警察官が天使をひと目見ようとやってきた。

しかしこの天使は、地元警察によって正体が暴かれてしまう。
警察官は洋服の下に豊満なボディが隠されていることを確認し、白い肌に大きな緑色の瞳、
淡いピンクの唇の美しい顔立ちの人形は“ダッチワイフ”であると断定した。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://japan.techinsight.jp/2016/05/post-258986.html

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年02月09日

【インドネシア】中国を選択したのは最大のミス、高速鉄道計画の中止を野党議員が求める

1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2016/02/07(日)15:40:43 ID:???
 2016年2月7日、インドネシアメディアによると、
問題山積で暗礁に乗り上げている中国に発注した高速鉄道計画
(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、2019年開業)について、野党議員から中止を求める声が強まっている。

 中国に発注してしまったのは最大のミス。またこの区間での高速鉄道は優先順位として必須でないことから、
建設前の現時点で早急に中止することが、インドネシアにとって最善だと説明している。

 中国の画期的な提案を信じて発注したものの、プロジェクトが始まってみるとトラブルの連続で、
インドネシア側が想定していたものとはかけ離れていた。

 中国は、有力だった日本提案への対抗策として、インドネシア政府保証は不要だと
画期的な提案(常識的にはあり得ない)をしていたが、態度を一変させインドネシア政府の保証を要求してきた。

 鉄道の運行保証期間は、中国から60年を提案されているが、インドネシア国土交通省は、
早期地震検知警報システムの導入を含め100年を要求している。
中国からの建設申請の認可審査を担当する国土交通省では、ずさんな中国の高速鉄道計画を承認した場合、
運行開始後に事故が発生した時に責任が問われるため、
ジョコ大統領からの強い指示があっても容易に許可を出せない。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
Yahoo!ニュース/Global News Asia 2月7日(日)8時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000001-gnasia-asia

☆☆関連記事☆☆
【国際】高速鉄道計画、得をするのは中国かインドネシアか [H28/2/6]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454767760/

【インドネシア】政府保証を要求…中国案のインドネシア高速鉄道 [H28/2/4]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454545373/

【国際】インドネシア高速鉄道計画の報道を推測で行わないよう中国は要求 [H28/2/1]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454315037/

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年01月18日

【インドネシア】ジャカルタで爆発…3人死亡、自爆テロか

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/14(木)14:58:28 ID:Udj
 【ジャカルタ平野光芳】AFP通信などによると、インドネシア・ジャカルタ中心部の
「サリナデパート」周辺などで14日、複数の爆発が起きた。自爆テロの可能性がある。

続き 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160114/k00/00e/030/229000c

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2015年11月11日

【経済】高速鉄道延伸時に協力を インドネシア国会議員団


1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2015/11/11(水)20:46:47 ID:qdz
>高速鉄道延伸時に協力を インドネシア国会議員団

(前略)

 インドネシア側は東部スラバヤへの延伸計画があると紹介した上で「安全に優れた日本の鉄道技術導入も
視野に日本政府と協力を続けたい」と呼び掛けた。

高速鉄道延伸時に協力を インドネシア国会議員団
2015.11.10 21:59 産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/151110/plt1511100057-n1.html

続きを読む

azsok at 23:00|PermalinkComments(0)

2015年11月08日

【反応】インドネシアがAIIBに380億ドルの融資を申請=中国ネット「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純」「どうやって返済するつもり?」

a0002_006862_m
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/11/07(土)11:29:33 ID:???
インドネシアがAIIBに380億ドルの融資を申請=「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純」「どうやって返済するつもり?」―中国ネット

2015年11月5日、中国メディアの観察者網は、インドネシアがアジアインフラ投資銀行
(AIIB)に380億ドル(約4兆6000億円)の融資を申請する予定だと伝えた。

インドネシアのソフヤン国家発展計画部長は、インドネシアがインフラ建設計画白書を
準備しており、AIIBに対して380億ドルの融資を申請する計画であることを明らかにした。

このニュースが中国版ツイッター微博(ウェイボー)で伝えられると、
中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「インドネシアはやる気満々だな」
「インドネシアはAIIBに加入した動機が不純だ」

「これはAIIBの資金を空っぽにする勢いじゃないのか」
「ずいぶんと金額が多いな。どうやって返済するつもりだ?」

続き Yahoo!ニュース/Record China 11月7日(土)6時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151107-00000012-rcdc-cn

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 31◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445165737/715

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2015年10月28日

【インドネシア】南シナ海の領有権問題は中立を保つ-中国の高速鉄道受注により


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/28(水)18:23:51 ID:???
インドネシアのジョコ大統領と米国のオバマ大統領はホワイトハウスで10月26日に会談を行い、
「米国・インドネシア共同声明
(Joint Statement by the United States of America and the Republic of Indonesia)」を発表した。

(略)

注目されていた南シナ海の領有権問題に関しては、中国の名指しを行わずに、領有権に関する問題は
平和的に解決すべしという認識で合意する事までとなった。
インドネシア政府は、中国との経済的な関係を深めていることもあり、
従来から南シナ海の領有権問題では態度を明確にしていなかったが、今回も中立の立場を崩していない状況である。

中国と南シナ海の領有権問題で争っているベトナムとフィリピンは、中国を名指しして激しく争っており、
特にフィリピン政府は国際仲裁裁判所に提訴するなどの対策を行っている。
隣国のマレーシアとインドネシアではこの紛争に巻き込まれることを恐れて立場を明確にしていなかったが、
インドネシアは高速鉄道を中国政府が受注したことにより、南シナ海の領有権問題においては
今まで以上に中国政府への批判を行えない状況となってしまっている。
特に今回の受注はインドネシア政府の保証無しでの受注であるため、高速鉄道の完成には中国政府の意向が
大きく影響するため、南シナ海の領有権問題でインドネシアが反中となった場合には、
高速鉄道の建設中止・凍結などの報復措置が行われる可能性が高いためである。

全文 ASEANPORTAL
http://portal-worlds.com/news/indonesia/4618

続きを読む

azsok at 22:00|PermalinkComments(0)

2015年10月21日

【政治】インドネシア大統領「日本との協力望む」


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/20(火)05:29:27 ID:???
(略)
インドネシアのジョコ大統領は、就任から1年を迎えるのを前に、19日、
首都ジャカルタの大統領府でNHKの単独インタビューに応じました。

この中で、ジョコ大統領は、インドネシアの高速鉄道計画を巡って日本と中国が
激しい受注競争を続けた末に中国が受注したことについて、
「日中いずれの提案もわれわれの要求を満たすのは難しいかに見えたが、
中国が国家予算を使わず政府保証も不要と表明したため、彼らにやらせることにした」
と述べ、国家予算からの支出や融資に対する政府保証を前提とした
日本案の採用は難しかったと説明しました。

そのうえで、ジョコ大統領は
「高速鉄道にかぎらず、港湾施設や発電所の建設など、日本と協力できるものは多い。
インドネシアと日本の信頼関係は今後も続くと信じている」と述べ、
インフラ整備を進めるために、今後も日本との協力を続けたいという考えを強調しました。

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151020/k10010275531000.html

引用元: 【政治】インドネシア大統領「日本との協力望む」 [H27/10/20]

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2015年10月18日

【インドネシア】高速鉄道の建設に大量の中国人労働者が流入か


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/17(土)12:04:04 ID:???
インドネシア高速鉄道を中国政府が受注したことに伴い、中国政府はインドネシア政府と
共同出資の事業会社を設立し2016年初旬からの建設開始を目指しているが、
建設開始に伴い中国本土から大量の中国人労働者が訪れることにより、
現地の労働者の雇用が守られない恐れがあることを、
インドネシア現地の労働組合の担当者がインタビューに応じた。

この担当者によると、インドネシア国内の建設業界では、高速鉄道建設による
新規雇用創出に期待しているが、中国政府が受注したことにより、
大量の中国人労働者が訪れ現地人の雇用が脅かされるのでないかという懸念が発生している。
高速鉄道を日本やドイツなどの先進国が受注した場合には、これらの国では人件費が高いため、
受注国から安価な労働者が訪れる心配はないが、中国の場合は安価な労働力が存在するため、
インドネシア国内の労働者と仕事の奪い合いが発生する可能性が高い。

続き ASEANPORTAL
http://portal-worlds.com/news/indonesia/4517

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 30◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444037518/876

引用元: 【インドネシア】高速鉄道の建設に大量の中国人労働者が流入か[H27/10/17]

続きを読む

azsok at 21:00|PermalinkComments(0)

2015年10月11日

【外交】自民・二階氏 インドネシア訪問へ ~およそ1000人からなる大規模な訪問団とともにインドネシアを訪問する


1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/10/11(日)18:50:27 ID:???
自民・二階氏 インドネシア訪問へ
自民党の二階総務会長は、来月、民間企業の幹部など、
およそ1000人からなる大規模な訪問団とともにインドネシアを訪問することにしていて、
日本との交流を後押しし、経済分野などでの関係強化につなげたい考えです。

日本とインドネシアは、去年からことしにかけて、
双方が、お互いの国を訪れる旅行者に対する観光ビザを免除したこともあって…(略)

自民党の二階総務会長は、こうした機会をとらえて両国の交流を後押ししようと、
来月下旬に日本インドネシア協会会長を務める福田元総理大臣や、民間企業や地方自治体の幹部ら、
およそ1000人からなる訪問団とともに、インドネシアを訪問することにしています。
そして、滞在中、観光交流の拡大を話し合う会議や、政財界の関係者との交流行事などへの出席を予定しています。

インドネシアを巡っては、日本と中国の間で激しい受注競争が行われた高速鉄道計画で、
中国の案を採用する考えが日本政府に伝えられていますが、
二階氏としては大規模な訪問団による交流を通じて、経済や観光分野での関係強化につなげたい考えです。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
NHKニュースweb 10月11日付け
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151011/k10010266371000.html

続きを読む

azsok at 23:00|PermalinkComments(0)