少女像

2016年02月04日

【反応】韓国に高さ6メートルの「超大型少女像」登場=韓国ネット「いいアイデア!」「大統領府の庭に展示しよう」


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/03(水)18:04:46 ID:xSA
2016年2月3日、韓国・ニューシスによると、慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意の
無効を訴えるために開かれる文化祭に、高さ6メートルの「超大型慰安婦少女像」が
展示されることが分かり、韓国で関心を集めている。

「勤労挺身隊おばあさんと共にする市民の会」は2日、「光州市の5.18民主広場で3日、
慰安婦問題をめぐる屈辱的な合意の無効を求めるための『市民文化祭』を開催する」と明らかにした。

文化祭には光州地域の文化人らも多数参加する予定で、会場にはメディアグループ
「ストーンヘンジ」のイ・ソンウン作家が製作した「バルーン少女像」が展示されるという。
「バルーン少女像」はソウル日本大使館前の少女像を模して作られた高さ6メートルの
大型バルーンアート。イ作家は「多くの人が慰安婦問題に関心を持つように
目立つものを作りたかった。作品を見て、家族らと慰安婦被害者の立場や
合意の不当性について話し合う時間を持ってほしい」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「やっぱり韓国は政府より市民の方が信頼できる」
「いいアイデア!慰安婦問題を日本人や世界の人々に知らせることも大事だが、それより先に韓国の若者に教えないと!」

続き exciteニュース/レコードチャイナ 2016年2月3日 13時30分 (2016年2月3日 17時51分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20160203/Recordchina_20160203036.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 36◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454110061/366

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年01月30日

【慰安婦問題】高校の敷地にも…韓国で増え続ける慰安婦像や関連施設 中韓のペア像も登場


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/29(金)18:48:25 ID:8kS
 【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に解決」されることを
確認した昨年末の日韓合意以降、ソウルの日本大使館前に違法に設置された
慰安婦像が撤去されるかどうかが注目される一方、韓国国内では「合法」な像も含め、
慰安婦像が増え続けている。
像だけでなく、慰安婦関連施設の開設も計画されているが、当局は「民間主導」を理由に黙認している。

 ソウル市内では、日本大使館前のほかに城北区で昨年10月に、
韓国人と中国人の慰安婦像2体が設置されたほか、11月には中区のキリスト教系教育財団の敷地内に、
高校生らによって慰安婦の立像が設置された。

 中区の立像はもともと、教会があった場所で、慰安婦像が置かれた場所には以前、
聖母マリアのほこらがあった。現在、慰安婦像の後ろには
「おばあさん(元慰安婦を指す)、私たちは韓日合意に反対します。
平和の少女像(慰安婦像)と共にいる大韓民国高等学生ら」と書かれた、
明らかに日韓合意後に張られた横断幕もある。

 このほか、高校などの敷地内にも慰安婦像は続々と設置されており、
その存在がメディアに報道されていないものも少なくない。

 日本大使館前の慰安婦像は座像だが、立像や中韓のペア像も登場するなど、
慰安婦像は“多様化”している。

続き 産経ニュース 全4ページ
http://www.sankei.com/world/news/160129/wor1601290038-n1.html

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)