進化

2018年06月30日

【画像無し】虫とかいう才能だけで生き延びてきた種族

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/19(火)11:28:58 ID:Ee3
ヒトカス<友情(笑)努力(笑)勝利(笑)
学ばず努力せずとも生まれ持った才能だけで飛行し巣を張り捕食する
努力厨のヒトカスwwww

続きを読む

azsok at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年02月16日

AIの地球侵略について考えていて気付いたんだが

1: 1 2017/02/01(水)13:49:05 ID:H1d
奴らが本気の場合、もう取り返しのつかない地点までは、AIの仕業だとバレない方法を取ってくる。

続きを読む

azsok at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年05月24日

【社会】殺虫剤が効かない「スーパーゴキブリ」が居るらしい!


1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/05/23(月)14:35:57 ID:???
(略)

■自力での根絶は不可能?

ネーミングからしてかなり強そうだが、スーパーゴキブリとはどのようなゴキブリなのだろうか?
ゴキブリ駆除を行う株式会社アルバトロス代表取締役、佐藤久さんにお話を伺った。

「スーパーゴキブリと呼ばれるのは、いわゆる現在ある薬剤に抵抗性を持ち、
なかなか駆除できない厄介なゴキブリを指します。このようなゴキブリが誕生する要因は、
過剰な薬剤の使用や中途半端な駆除です。ゴキブリが警戒心を持ち、抵抗力がつきます。
その生き残りが卵を産む際に耐性のできた遺伝子に変化し、より抵抗力の強い個体が生まれてくると考えられます。
生命力の点では、塩以外は何でも食べ、餌に困る事はありません」(佐藤さん)

ゴキブリには種類があり、一般家庭で多く見られるのがクロゴキブリ。
薬剤に耐性を持ちやすいのは、店舗などで多く見られる茶色のチャバネゴキブリなのだとか。
したがって一般家庭ではそれほど心配する必要は無さそうだが、絶対に居ない訳ではない。
では、どのようにして退治すれば良いのだろうか?

「チャバネゴキブリは一般家庭・店舗問わずプロに依頼するのが良いでしょう。
殺虫剤を使用すると生息域が広がり、必ず卵鞘(らんしょう)を産み付け、大繁殖します。
置型タイプは餌を食べ尽くした後、あるいは抵抗性や免疫が付くとケース内にコロニー(集合体)を作ることがあります。
丁度良い家になってしまいます。チャバネゴキブリはプロに依頼しない限り駆除は不可能と言っても過言ではありません。
業者選びは、金額も検討材料となるとは思いますが時間と手間をかけて、しっかり作業してくれる業者を選びましょう。
安くても部分的な作業では、逆に生き残りを作り、厄介なスーパーゴキブリを作り出すことになります」(佐藤さん)

続き 教えて!goo ウォッチ
http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/1c6b6a38c953f3c937d83bb5a90dd417/


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 45◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463346528/567

続きを読む

azsok at 12:00|PermalinkComments(0)